J1「矛盾対決」制した名古屋 際立った攻撃の切れ味 | 毎日新聞

J1の「矛盾対決」と目された上位対決でしたが、際立ったのは名古屋の攻撃の切れ味でした。

2021/09/19 1:20:00

J1の「矛盾対決」と目された上位対決でしたが、際立ったのは名古屋の攻撃の切れ味でした。

○名古屋2―1横浜マ●(18日、豊田) 名古屋が快勝した。前半にCKからDF中谷が先制点を奪い、後半にはFWシュビルツォクが追加点。横浜マはFW杉本の1点に終わった。

○名古屋2―1横浜マ●(18日、豊田)リーグ屈指の堅守が自慢の名古屋が、J1最多得点の横浜マをホームに迎えた。「矛盾(ほこたて)対決」と目された上位対決だが、際立ったのは名古屋の攻撃の切れ味だ。前半12分の先制点は左右に速く相手を揺さぶり、もぎ取った。右CKを逆サイドで待つMF稲垣がボレーシュート。高く浮いて右に流れたボールをMF長沢が折り返し、ゴール正面の混戦からDF中谷が蹴り込んで機先を制した。後半開始早々には名古屋のFW前田が中央で処理にもたつく横浜マの最終ラインからボールを奪取。パスを受けたポーランド代表FWシュビルツォクが左から回り込んで相手GKをかわし、鮮やかに流し込んだ。

キル フェ ボン「甘うぃ」キウイフルーツタルト、濃厚な甘みの果肉דシャキシャキ”りんごムース - Peachy - ライブドアニュース 明治、カップアイス「明治 エッセル スーパーカップ クッキーバニラ」を発売 - ライブドアニュース 「トキワ荘」秘話 ~石ノ森や赤塚が少女漫画を描いたわけ~ | NHKニュース

中谷は「チームとしての一体感が出ている。『勝ち続けることで勝利を呼び込む』というが、そういうところに要因がある」と興奮気味に話した。名古屋は日本勢で唯一、今季のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で準々決勝に駒を進めている。大邱(韓国)を4―2で降した14日の決勝トーナメント1回戦ではシュビルツォクがハットトリックを達成し、中谷も1点を挙げたばかりだ。余勢を駆って、J1リーグ戦で首位をうかがう横浜マを阻み、名古屋は3位に浮上した。先を行く川崎、横浜マとの勝ち点差は10以上と開きはあるが、攻撃力は遜色ない。フィッカデンティ監督は「この試合で少しでも近づくことができた。希望をもって最後までやっていきたい」と目を輝かせた。【大谷津統一】

続きを読む: 毎日新聞 »

大阪 USJでトラブルか ジェットコースターがコース上で停止 | NHKニュース

【NHK】NHKのヘリコプターが午後1時40分頃に撮影した映像によりますと、大阪・此花区にあるテーマパークUSJ=ユニバーサル・ス…

【J1】川崎Fが3得点で公式戦4戦ぶり勝利 徳島一美鮮やか同点弾も黒星 - J1写真ニュース : 日刊スポーツ9月に入りルヴァン杯、ACLともに敗退と苦戦していた川崎フロンターレは、徳島ヴォルティスを下して公式戦4試合ぶりの勝利を収めた。前半11分に徳島MF西谷がネッ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

東京復帰の長友佑都が先発入り、11年ぶりとなるJ1「まずはプレーで」 - J1 : 日刊スポーツFC東京に復帰した日本代表DF長友佑都(35)が、横浜FC戦で先発入りした。約11年ぶりとなるJ1のピッチとなる。長谷川健太監督は17日に「100%出場すると… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 楽しみ♪

神戸イニエスタが不適切行為を謝罪「時々フラストレーションが…」 - J1 : 日刊スポーツヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタ(37)が、後半25分に交代した後、ベンチで怒りをあらわにする場面があった。イニエスタは、札幌戦に先発したが、試合展… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

名古屋が横浜に競り勝ち3位浮上「最後まで集中して勝ったのは大きい」監督 - J1 : 日刊スポーツ名古屋グランパスが2位横浜F・マリノスに競り勝って3位に浮上した。前半12分にCKの流れからDF中谷が先制し、後半1分には相手DFの隙を突いてFWシュヴィルツ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

清水DF片山瑛一「後手に回らずに戦いたい」リーグ9試合ぶり勝利誓う - J1 : 日刊スポーツJ1清水エスパルスDF片山瑛一(29)が、リーグ9試合ぶりの勝利を誓った。16日は静岡市内で練習。18日のホーム仙台戦(アイスタ、午後7時)に向けて調整した。… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

名古屋がクラブ史上初「2022新春グランパスおせち」販売 300個限定 - J1 : 日刊スポーツJ1名古屋グランパスは17日、クラブ史上初となる「2022新春グランパスおせち」を販売することを発表した。江戸時代から続くという老舗「松浦商店」とのコラボ企画… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)