Google謹製タブレット「Pixel Tablet」が2023年に発売予定

2022/05/12 5:28:00

Google謹製タブレット「Pixel Tablet」が2023年に発売予定

Google謹製タブレット「Pixel Tablet」が2023年に発売予定

Googleが2022年度のデベロッパー向けカンファレンス「Google I/O」において、新型タブレット「Pixel Tablet」を発表しました。Pixel 6シリーズにも搭載されているGoogleのチップ「Google Tensor」が搭載されており、2023年の発売が予定されています。

Here’s a sneak peek at our upcoming Pixel tablet ???? A next-generation.が発売になります。スペックだけ見ると、Pixel 6aはiPhone SEやSamsung Galaxy S52といった 他のミッドレンジスマホを、わりと差を付けて上回りそうな勢い Pixel 5aがPixel 5に比べてパフォーマンスを犠牲にしてたのに対し、Pixel 6aは Pixel 6やPixel 6 Proと同じTensorプロセッサを搭載 してます。GoogleのカスタムモバイルSoC・Tensorによって、Pixel 6aはPixel 5aよりはるかに高速になりそう。Pixel 6aはパワー面でPixel 6に迫るだけでなく、 機能面ではLive TranslateのようなPixel限定機能、セキュリティ面ではTitan M2チップを搭載 し、5Gにも対応してます。メモリは6GB、ストレージは128GB積んでます。 Pixel 6aは遠目にはPixel 6とほとんどそっくりで、リサイクルアルミのフレームにPixel 6と同じカメラバーが光ります。ディスプレイは大きめな(でも使いやすい)6.だ。199ドル(日本では23,800円)のこのイヤフォンはA-Seriesと同じようなデザインだが、周囲の音を遮断するアクティブノイズキャンセリング機能と外部音取り込みモードを追加し、いずれも社内のオーディオエンジニアが調整した新しい6コアのカスタムオーディオチップで動作する(ちなみにワイヤレスイヤフォンで最高のノイズキャンセリング性能を謳っているので、その実力が楽しみだ)。 PHOTOGRAPH: GOOGLE 音声通話やビデオ通話の際には、グーグルのアルゴリズムが風切り音や交通騒音などの雑音を最適化し、会話がクリアに聞こえるようにしてくれるという。マルチポイントの接続にも対応しており、ノートPCで使っている際に着信があるとスマートフォンに接続が切り替わり、通話を切ると再びノートPCにシームレスに切り替えるようなこともできる。Bluetoothの設定を変える必要はなく、すべて自動だ。 Pixel Buds Proはタッチコントロールに対応し、ワイヤレス充電対応ケースが用意される。また、IPX4規格の防水・防汗性能を備えている。グーグルによると、1回の充電で11時間、アクティブノイズキャンセリングをオンにした状態で7時間使用できるという。これらの機能や性能は、この価格帯では群を抜いていると言っていいだろう。 7月21日に予約が開始され、発売は7月28日。カラーは4色で、Coral、Fog、Charcoal、Lemongrassが用意される。なお、空間オーディオへの対応は今年後半に予定されている。 スマートフォン「Pixel 7」と「Pixel 7 Pro」 この秋にPixel Watchと同時期に発売されるのが、スマートフォンの新モデル「Pixel 7」と「Pixel 7 Pro」だ。グーグルは10月にスマートフォンのフラッグシップモデルを発売する傾向があるので、予想されていたニュースではある。だが、グーグルは噂やリーク情報に振り回されるよりも、自ら披露する道を選んだ。 背面のカメラ部は黒い横一直線のバーになっており、リサイクルアルミニウムが採用されている。Pixel 7についてわかっているその他の唯一の詳細は、音声処理や写真の処理、ビデオ撮影、セキュリティを進化させる次世代の「Tensor」チップを搭載することくらいだ。これらの新モデルには、次期OS「Android 13」がプリインストールされる予定という。 タブレット端末「Pixel Tablet」 最後に想定外のニュースだ。グーグルがタブレット端末「Pixel Tablet」を発表した。これはグーグルにとって最初のAndroidタブレットではなく、過去には2015年に「Pixel C」(評判はよくなかった)などを投入している。 これまでにグーグルはタブレット端末の大きな画面にOSを最適化すべく、「Android 11」「Android 12L」、そして来たる「Android 13」の開発に取り組んできた。こうしたなか発表されたPixel Tabletは、グーグルがAndroidタブレットの体験に真剣に取り組み始めてから初めて登場する製品となる。 いまのところわかっていることは、スマートディスプレイ「Google Nest Hub」から台座を取り除いたような外観であることと、「Tensor」チップを搭載することだけだ。グーグルのオスターローは、「Pixelスマートフォンの完璧なパートナー」になるように設計されているとした上で、「あらゆるPixelデバイスとシームレスに動作する」と説明している。 それ以外のスペックについてグーグルは明らかにしていないが、ハイエンドで大画面のタブレット端末になる。2023年の発売に期待したい。.Android 13では、大画面を持つタブレットデバイス向けのUI最適化が行なわれているが、Pixel Tabletはそれらの特徴を享受できる。また、ほかのPixelデバイスとシームレスに連携できるとしている。さらに、Tensorといった特性をタブレットにもたらすとしている。 詳細については改めて案内するとしている。.

続きを読む:
GIGAZINE(ギガジン) »
Loading news...
Failed to load news.

豊作だ! Google I/Oで発表された5つのPixelデバイスまとめ #GoogleIO2022Pixel Watch, Pixel 6a, Pixel 7, Pixel Tablet, Pixel Buds Proの詳細、価格、発売日を一挙にまとめました!

「Pixel 7」から「Pixel Watch」「Pixel Tablet」まで、グーグルが「Google I/O 2022」で発表した6つの製品グーグルが恒例の開発者会議「Google I/O」を開催し、新型スマートフォン「Pixel 7」シリーズや低価格モデル「Pixel 6a」、スマートウォッチ「Pixel Watch」のほか、タブレット端末やワイヤレスイヤフォンなど多種多様な製品を発表した。そのすべてを紹介しよう。

Google、スマホの体験を大画面で実現する「Pixel Tablet」を2023年に投入へGoogleは12日、開発者向けカンファレンス「Google I/O」の中で、自社ブランドのタブレット「Pixel Tablet」を2023年に投入すると発表した。

Tensorを載せたGoogle謹製タブレット「Pixel Tablet」もクルー! #GoogleIO2022Google I/Oによると、2023年にAndroid OSを搭載した「Pixel Tablet」が登場しますよ。以前に販売されていたPixelブランドのタブレットは2015年リリースのPixel Cでした。当時はハイエンドなAndroidタブレットだったんですよね。

Google���^�u���b�g�����@�uPixel Tablet�v�A2023�N�ɓo�����Google�́A���Ђ̃e�N�m���W�[�J���t������X�uGoogle I/O 2022�v�ɂ����āA�^�u���b�g�[���uPixel Tablet�v�̊T�v�𔭕\�����B

Google、次期ハイエンドスマートフォン「Pixel 7」を秋に投入Googleは、開発者向けカンファレンス「Google I/O」の中で次期ハイエンドスマートフォン「Pixel 7」および「Pixel 7 Pro」を秋に投入することを予告した。