新着, 宮城, 千葉, 野球, 東日本大震災, 生野貴紀, Ball Story, 宮城県, 千葉県

新着, 宮城

Ball STORY:楽天・早川、グラブ手に津波から逃れた日 心に刻む使命と運命 | 毎日新聞

楽天のドラフト1位のルーキー、早川隆久投手は、千葉県沿岸部の出身で小学6年の時に東日本大震災で被災し、避難生活を経験しました。2013年の楽天初の日本一に「勇気づけられた」といいます。

2021/03/08 2:40:00

楽天のドラフト1位のルーキー、早川隆久投手は、 千葉県 沿岸部の出身で小学6年の時に 東日本大震災 で被災し、避難生活を経験しました。2013年の楽天初の日本一に「勇気づけられた」といいます。

東日本大震災 の発生から11日で10年。節目の年に、震災と切り離せない縁を持つ選手がプロ野球の世界に入った。楽天のドラフト1位ルーキー、早川隆久投手(22)だ。 千葉県 沿岸部の出身で小学6年時に被災し、避難生活を経験した。2013年の楽天初の日本一に「勇気づけられた」という。運命に導かれるように入団し

「大事なものを持ってきなさい」千葉県の北東部に位置する横芝光町。太平洋に面した人口およそ2万3000人(20年8月現在)の町で、サーファーが多く訪れる白く美しい砂浜の九十九里浜がある。早川はその浜辺近くの家に生まれた。 続きを読む: 毎日新聞 »

観光牧場 新入社員が羊の毛刈りに挑戦 静岡 富士宮 | NHKニュース

【NHK】静岡県富士宮市にある観光牧場の運営会社が入社式を行い、新入社員が恒例の羊の毛刈りに挑戦しました。