Activision Blizzard、セクハラ問題に関係した従業員をさらに解雇・懲戒処分 - Engadget 日本版

Activision Blizzard、セクハラ問題に関係した従業員をさらに解雇・懲戒処分 #エンガジェット #日本版

エンガジェット, 日本版

2022/01/18 7:34:00

Activision Blizzard、セクハラ問題に関係した従業員をさらに解雇・懲戒処分 エンガジェット 日本版

当局から社内のセクハラ蔓延の風潮を調査されているゲーム製作会社Activision Blizzardは、告発への対処として従業員を2021年7月以降37人を解雇、さらに44人を懲戒処分にしています

Activision Blizzardはクリスマス休暇前にその情報を公開する予定だったものの、CEOのBobby Kotick(ボビー・コティック)氏が社の状況がさらに悪化することを恐れ、発表を取りやめにしたとWSJは伝えています。Drew Angerer via Getty Images発表を控えた情報には、2021年7月以降に寄せられた従業員からの苦情に関する報告書約700件のリストも含まれるとされます(ただし件数は重複あり)。また、Activision Blizzard広報は、700件という数字には異論を述べています。

今回の措置がと一般的に呼ばれるActivision Blizzardの職場文化にどのような影響を及ぼすかはわかりません。Activision Blizzardの役員会はKotick氏支持を明らかにしているものの、CEOがその公開を控えたことは、社員や抗議している人々の不満の火に燃料を追加投入することになりそうです。役員会はKotick氏を支持する声明を出しているものの、従業員のうち1300人以上はKotick氏の解任を要求する嘆願書に署名しています。

続きを読む: Engadget 日本版 »

24年ぶりに古豪復活!ノッティンガム・フォレストの魅力

【 24年ぶりに古豪復活!ノッティンガム・フォレストの魅力 】ノッティンガム・フォレストがプレミアリーグに帰ってくる!2022年5月29日に行われたチャンピオンシップ(イングランド2部)の昇格プレーオフ決勝でハダースフィールドに1-0で勝利し、1部リーグ昇格を決めました。1979年、1980年にはヨーロピアン... 続きを読む >>

任天堂、公式ホームページになりすました偽サイトを確認。大幅値引きのウソに注意呼びかけ - Engadget 日本版任天堂、公式ホームページになりすました偽サイトを確認。大幅値引きのウソに注意呼びかけ / 01月16日 10:55 AM エンガジェット

テスラ「Cybertruck」生産開始、2023年初頭に延期か。予約ページの「2022年」消える - Engadget 日本版テスラが、ポリゴンチックなデザインのピックアップトラック「Cybertruck」の発売を延期し、2023年第1四半期末の生産開始と予定に変更を加えたと伝えられています

2008年1月16日、薄型モバイルノートPC「MacBook Air」が発売されました:今日は何の日? - Engadget 日本版

コロナ後に生まれてくる新しい文学「コロナ文学」第1弾。「ジミー」参加型出版プロジェクト - Engadget 日本版「ジミー」(小説)とはなにか? 2020年、コロナ禍によって、私たちの生活は大きく変わった。自宅にこもる中、今までの世界のあり方とはどうだっただろうかと、自分の内面を掘り下げるように考えた人が多いのではないか。 近代社会は、生産、拡大、効率を重視するものであった。しかし、コロナ禍によって私たちはそれを一時停止しそこに疑問を持つようになった。 私たちは、次なる方法論、つまり生命のはたらきからスタートする生き方を主体的に生み出していくきっかけを持ったのではないだろうか。 『ジミー』は、大学院でジェンダー・スタディーズを学んだ後、そこから全く離れていた青海エイミーが、コロナ禍で家にこもる生活の中、内なる生命のエネルギーに従うようにして書き下ろした小説だ。 それは、17歳の女子高生であるマイの目を通して描かれた現代日本社会のシステムであり、同時に生命の物語でもある。 現代を舞台にした爽やかな青春小説と読むことも可能だが、私たちが当たり前として受け取ってきたシステムを可視化する冷徹な批評精神を持って描かれたものであると同時に、心の奥底に働きかける歴史や個人を超越した生命の物語でもあった。 私たち

「猫暮らしのゲーマーさん」「ばくおん!!」「クッキングパパ」「罠ガール」など|1月後半発売の人気マンガ新刊まとめ - Engadget 日本版Kindle版コミックは、発売日前に予約注文しておくと、買い忘れを防げて、発売日に新刊をいち早く読むこともできるため、おすすめです。「でも、やっぱりマンガは紙で読みたいな」という人は、コミック(紙版)を予約しておきましょう。

iPhone 13に電話ノイズキャンセリング機能なし問題、バグではなく正式仕様だと明らかに - Engadget 日本版iPhone 13シリーズでは過去モデルで使えた電話のノイズキャンセリング機能が使えなくなっていますが、それはバグではなくアップルが意図して削除していたことが明らかとなりました。