選挙, キヤノングローバル戦略研究所, 日大, Bs日テレ, 衆院選, コロナ, 宮家邦彦, 岩井奉信, 宮家, 岩井, 衆院選

選挙, キヤノングローバル戦略研究所

[深層NEWS]衆院選での安全保障の争点、宮家氏「一番大きなポイントは防衛費増額」 : 衆院選 : 選挙・世論調査

[深層NEWS]衆院選での安全保障の争点、宮家氏「一番大きなポイントは防衛費増額」 #選挙

2021/10/27 19:25:00

[深層NEWS] 衆院選 での安全保障の争点、宮家氏「一番大きなポイントは防衛費増額」 選挙

キヤノングローバル戦略研究所 宮家邦彦 研究主幹と日大大学院講師の 岩井奉信 氏が27日、 BS日テレ の「深層NEWS」に出演し、 衆院選 での外交・安全保障の争点などについて議論した。 宮家氏は、日本の防衛費増額が「一番大きなポ

続きを読む: 読売新聞オンライン »

大丈夫だよ……セラピー犬がワクチン接種する子供を安心させ 米カリフォルニア州 - BBCニュース

犬の「オリー」は6歳のゴールデンドゥードル。新型コロナウイルスワクチンを受ける子供たちを安心させることが、彼の大事なお仕事だ。

自民党が防衛費の増額を言っても、連立してる公明党が猛反対。 創価学会は防衛費増額は絶対に認めんから、学会票に選挙で頼りきりの自民党ができるわけがない。 敵基地攻撃とか防衛費増額とか、国防関係に期待するなら維新か国民民主などに期待するしかないんじゃないかな。 中国やロシアは、いつでも日本に核を含むミサイルを撃ち込んで、日本を壊滅させることができますね。日本は、中国やロシアを壊滅させることができますか?日本にできるのは、アメさんにお願いするか、被害想定の作成、学童疎開、レジスタンス運動くらいでは?勇ましいことは言えませんよ。 If China invades Taiwan, the US military in Okinawa may move and become a full-scale war between China and the Taiwan-US-Japan alliance. Our alliance needs missiles that destroy Xi Jinping, the Chinese Communist Party headquarters, and the PLA chain of command.

ショッピングセンターなどの「共通投票所」、前回選の7倍に…衆院選 : 衆院選 : 選挙・世論調査総務省は26日、 衆院選 (31日投開票)で、商業施設など利便性の高い場所で投票できる「共通投票所」が、2017年の前回選の約7倍となる48か所で過去最多になったと発表した。当日の投票所は、前回選よりも1275か所減少し、

船上や南極からも投票OK、宇宙滞在中の星出さんは…衆院選 : 衆院選 : 選挙・世論調査国政選には様々な投票手段が設けられている。洋上や、遠く離れた南極からも可能だが、宇宙からの投票はまだ実現できていない。米国では、インターネットを通じて宇宙空間から票を投じることができ、日本でもネット投票の実証実験が進ん 絶対日本語喋らないマン 星出

「共闘」の立民・共産、閣外協力巡り温度差あらわに : 衆院選 : 選挙・世論調査 衆院選 で立憲民主党が政権を獲得した場合に、共産党が「限定的な閣外からの協力」をするとした合意を巡って、両党間の温度差が顕著になっている。保守層を含めた幅広い支持を得たい立民が、選挙戦では積極的に合意に言及しないのに対し そりゃあ、 枝野氏は共産党の協力だけが欲しい。 志位氏は実質的な連立をめざしたい。 誰が見てもそういう構図ですよね。 これだけで立憲は信用ならん、、。何をしでかすかわからないからな 共産党を甘く見てる立憲は必ず恐ろしい代償払うことになる。 民主党政権時代の社民党や国民新党の比にならない悪魔契約。 共産党はそんなに甘くない。

「共通投票所」が7倍に 衆院選 - Yahoo!ニュース【「共通投票所」が7倍に 衆院選 】 総務省は26日、 衆院選 (31日投開票)で、商業施設など利便性の高い場所で投票できる「共通投票所」が、2017年の前回選の約7倍となる48カ所で過去最多になったと発表した。当日の投票所は、前回選よりも1275カ所減少し、4万6466カ所となる。

参院静岡補選、自民陣営「力を見誤っていた」…川勝知事が熱弁で主導権奪う : 参院選 : 選挙・世論調査24日投開票の参院静岡選挙区補欠選挙は無所属で前県議の山崎真之輔氏(40)(立憲民主、国民民主両党推薦)が、次点の、自民党で前御殿場市長の若林洋平氏(49)(公明党推薦)を約4万8000票差で破り、初当選した。 衆院選 ( 県民の民度の低さを物語っている。

衆院選 性的少数者への理解「前進」も、各党に温度差 | 毎日新聞心と体の性が一致しないトランスジェンダーなど、性的少数者を取り巻く社会の価値観が大きく変わりつつある。司法の場では、札幌地裁が3月に同性婚を認めないことは「法の下の平等」に反すると全国で初めて違憲判断を示した。では、政治はどう向き合おうとしているのか。 衆院選 (31日投開票)の争点となる中、当事者は 共同通信 与党が過半数を維持しそう、原因は「独身者への支援策が無い 輸出戦略が無い」から 65才定年制 70才まで再雇用 に、定年延長を! 国が、「三菱航空機に、5千億円を出資」、国産旅客機を完成させ、世界輸出する 中国は、75 250 450人乗り 3つも国産旅客機を開発中!