T-BOLAN28年ぶりオリジナルアルバム「愛の爆弾」3・14発売 - 芸能 : 日刊スポーツ

T-BOLAN28年ぶりオリジナルアルバム「#愛の爆弾」3・14発売 #TBOLAN #森友嵐士 #青木和義 #五味孝氏 #上野博文

愛の爆弾, Tbolan

2022/01/23 22:01:00

T-BOLAN28年ぶりオリジナルアルバム「 愛の爆弾 」3・14発売 TBOLAN 森友嵐士 青木和義 五味孝氏 上野博文

ロックバンドの T-BOLAN が、28年ぶりのオリジナルアルバム「 愛の爆弾 =CHERISH~アインシュタインからの伝言~」を3月14日に発売することが23日、分… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

[2022年1月24日4時0分]28年ぶりのオリジナルアルバム「愛の爆弾=CHERISH~アインシュタインからの伝言~」発売が決まったT-BOLAN。左から上野博文、青木和義、森友嵐士、五味孝氏ロックバンドのT-BOLANが、28年ぶりのオリジナルアルバム「愛の爆弾=CHERISH~アインシュタインからの伝言~」を3月14日に発売することが23日、分かった。バンドにとっては21世紀初という、世紀を超えたオリジナルアルバムの発売が決まった。93年12月の「LOOZ」以来、約28年ぶり6枚目となるオリジナルアルバムには、12年にB.B.クィーンズに提供した「声なき声がきこえる」から、アルバムタイトル曲など書きおろしの最新作まで、この10年で発表した楽曲13曲を収録した。

タイトルの「愛の爆弾」は、「相対性理論」などで知られる科学者アルバート・アインシュタインが、晩年に娘に宛てたといわれる手紙の中に出てくる「愛は何もかもすべてを超越する能力がある」という言葉から。ボーカル森友嵐士(56)が、コロナ禍だからこそ「このメッセージを伝えたい」という思いを込めており、発売日もアインシュタインの誕生日に合わせた。森友は「充実した制作期間を経て、今、やり切った気持ちでいっぱい。90年代に俺たちの音楽を聞いてくれたみんなが『やっぱT-BOLAN、期待うらぎらないよね』って感じてくれる作品に仕上がっています」と自信もたっぷり。「あの頃、1枚でも俺たちの曲を手にしてくれた全てのみんなに、そして俺たちを知らない世代のみんなにも今届けたい、俺たちからの“愛の爆弾”です」と呼びかけている。

続きを読む: 日刊スポーツ »

フィリピン大統領選 元大統領の長男マルコス氏 大差で勝利 | NHK

【NHK】9日、投票が行われたフィリピンの大統領選挙で、故マルコス元大統領の長男、フェルディナンド・マルコス氏が、ほかの候補に大差… 続きを読む >>

ハロプロ抗原検査でつばきファクトリー豫風瑠乃が陽性 愛知のライブ中止 - 芸能 : 日刊スポーツハロー!プロジェクト(ハロプロ)は23日、今朝に抗原検査を実施したところ、つばきファクトリーの豫風瑠乃(よふう・るの=14)に新型コロナウイルスの陽性反応が確… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

酒井法子、SNSの一斉削除は「システム不具合。申し訳ありません」 - 芸能 : 日刊スポーツ歌手で女優の酒井法子(50)のYouTube「1億のスマイル!!」、インスタグラム、ツイッター、公式サイトが22日に一斉に削除された件が、システムの不具合によ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 介護士いつなるの?

伊野尾慧コロナ感染で出演見合わせた「めざましテレビ」濃厚接触者はなし - 芸能 : 日刊スポーツHey!Say!JUMP伊野尾慧(31)の新型コロナウイルス感染を受け、フジテレビ系情報番組「めざましテレビ」(月~金曜午前5時25分)の共演者が21日の出演… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

オードリー若林正恭が19日の春日俊彰に続き新型コロナウイルスに感染 - 芸能 : 日刊スポーツオードリー若林正恭(43)が新型コロナウイルスに感染した。22日夜、所属のケイダッシュステージが公式サイトで「本日発熱があり、PCR検査を受けた結果、陽性との… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) あめ玉舐めて治る 風邪に騒ぎすぎ。 オミクロンはそういう風邪、、 お大事に! お大事に! オードリーの2人が感染したら日向坂46のメンバーが心配ですね…。

「カムカムエヴリバディ」で思い出すジャズの巨人と美空ひばりの幻の会食 - 芸能 : 日刊スポーツ3世代のヒロインでリレーするNHK朝のテレビ小説「カムカムエヴリバディ」は、2人目るい(深津絵里)編も中盤に差しかかった。その命名のいきさつから、セリフでしば… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 【ルイ・アームストロングがひばりに残した手紙】 お二人が会えなかったのは非常に残念です。美空ひばり

田村淳「穴」の謎解き明かす 秘書の長濱ねる「見えないところにロマン」 - 芸能 : 日刊スポーツロンドンブーツ1号2号の田村淳(48)が隊長となって日本各地の気になる穴を徹底解明する日本テレビ系冒険バラエティー特番「突撃!!アナベンチャーズ 穴があったら… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

T-BOLAN28年ぶりオリジナルアルバム「愛の爆弾」3・14発売 [2022年1月24日4時0分] 28年ぶりのオリジナルアルバム「愛の爆弾=CHERISH~アインシュタインからの伝言~」発売が決まったT-BOLAN。左から上野博文、青木和義、森友嵐士、五味孝氏 ロックバンドのT-BOLANが、28年ぶりのオリジナルアルバム「愛の爆弾=CHERISH~アインシュタインからの伝言~」を3月14日に発売することが23日、分かった。 バンドにとっては21世紀初という、世紀を超えたオリジナルアルバムの発売が決まった。93年12月の「LOOZ」以来、約28年ぶり6枚目となるオリジナルアルバムには、12年にB.B.クィーンズに提供した「声なき声がきこえる」から、アルバムタイトル曲など書きおろしの最新作まで、この10年で発表した楽曲13曲を収録した。 タイトルの「愛の爆弾」は、「相対性理論」などで知られる科学者アルバート・アインシュタインが、晩年に娘に宛てたといわれる手紙の中に出てくる「愛は何もかもすべてを超越する能力がある」という言葉から。ボーカル森友嵐士(56)が、コロナ禍だからこそ「このメッセージを伝えたい」という思いを込めており、発売日もアインシュタインの誕生日に合わせた。 森友は「充実した制作期間を経て、今、やり切った気持ちでいっぱい。90年代に俺たちの音楽を聞いてくれたみんなが『やっぱT-BOLAN、期待うらぎらないよね』って感じてくれる作品に仕上がっています」と自信もたっぷり。「あの頃、1枚でも俺たちの曲を手にしてくれた全てのみんなに、そして俺たちを知らない世代のみんなにも今届けたい、俺たちからの“愛の爆弾”です」と呼びかけている。 ◆T-BOLAN(ティー・ボラン) 森友嵐士、青木和義(ドラム=55)五味孝氏(ギター=56)上野博文(ベース=56)の4人組ロックバンド。91年7月「悲しみが痛いよ」でメジャーデビュー。「離したくはない」「じれったい愛」などヒットを連発し、デビュー4年でシングルとアルバムで計1700万枚のセールスを記録。95年、森友の心因性発声障がいによって活動停止し、99年に解散。12年に再結成も、14年に再び活動休止。15年、上野がくも膜下出血で倒れるも、17年から再始動。 芸能最新ニュース