EU医薬品当局、アストラゼネカのワクチンに安全宣言

  • 📰 cnn_co_jp
  • ⏱ Reading Time:
  • 8 sec. here
  • 2 min. at publisher
  • 📊 Quality Score:
  • News: 6%
  • Publisher: 51%

日本 見出し ニュース

日本 最新ニュース,日本 見出し

欧州連合(EU)の欧州医薬品庁(EMA)は18日、血栓の報告を受けてEU各国が相次ぎ接種を中断していた英オックスフォード大学とアストラゼネカの共同開発ワクチンについて、安全に使用できるとの見解を発表した。

EMAのエマー・クックEMA長官は「明らかな科学的結論に達した。これは安全かつ効果的なワクチンだ」と述べ、EMAの見解では同ワクチンが血栓を引き起こすとは判断しなかったと説明。ただし数百万回の投与で7例が報告された稀(まれ)なケースの血液凝固障害との関係を完全に排除することはできなかったとした。アストラゼネカのワクチンをめぐっては、欧州各地で接種後に血栓ができた患者の症例が報告され、十数カ国が使用を中断していた。

「このワクチンは、市民を新型コロナウイルスから守るための安全かつ効果的な選択肢だ」「臨床試験では少なくとも60%の有効性と、新型コロナウイルス疾患を防ぐ効果が実証されている。現実に、実世界の証拠はそれ以上の効果があることを示唆している」。クック長官は記者会見でそう語った。

 

コメントありがとうございます。コメントは審査後に公開されます。

ファイザーより保管が楽なので、アストラゼネカ製のものを使ったほうがいいと思う。そうじゃないと打てる数に限りがでるので、一般経済活動を安心してできるレベルの量を接種するのに時間がかかりすぎる。

このニュースをすぐに読めるように要約しました。ニュースに興味がある場合は、ここで全文を読むことができます。 続きを読む:

 /  🏆 132. in JP

日本 最新ニュース, 日本 見出し

Similar News:他のニュース ソースから収集した、これに似たニュース記事を読むこともできます。

アストラゼネカ製ワクチンは安全、接種継続を=EU医薬品当局EUの医薬品当局は18日、英製薬大手アストラゼネカが製造した新型コロナウイルスワクチンについて、専門家による新たな分析結果を発表した。
ソース: WSJJapan - 🏆 66. / 59 続きを読む »