Apple TV+新作『セヴェランス』最新予告。究極のワークライフバランスの裏に潜む謎 - Engadget 日本版

Apple TV+新作『セヴェランス』最新予告。究極のワークライフバランスの裏に潜む謎 #エンガジェット #日本版

エンガジェット, 日本版

2022/01/19 7:58:00

Apple TV+新作『セヴェランス』最新予告。究極のワークライフバランスの裏に潜む謎 エンガジェット 日本版

Apple TV+が、ベン・スティラーがメガホンを取る新作ドラマ『セヴェランス』の新予告編を公開。2月18日からの配信開始を告知しています

『セヴェランス』は労働者が”severance procedure(切断処置)”なる架空の技術を適用して、勤務中と私生活の記憶をまったく分割して行動できるようになった世界を描くサスペンス作品。Lumon Industriesに務める主人公のマーク・スカウト(演:アダム・スコット)はこの究極のワークライフバランス実現のための処置を受けたものの、その背後にある謎に自分が関わっていることを知り、仕事と自分自身の現実に向き合うことを余儀なくされていく…という社会人なら少し気になる話になっています。シリーズは全9エピソードで構成され、2月18日には最初の2エピソードが配信。翌週より1エピソードずつが追加配信されます。

制作陣は、監督として『ナイトミュージアム』などで知られ監督業もこなすベン・スティラー、脚本にクリエイターのダン・エリクソンを起用。出演には主演のアダム・スコットのほか、スティラー監督作『エスケープ・アット・ダンネモラ〜脱獄〜』にも出ていたパトリシア・アークエット、コーエン兄弟やスパイク・リー監督作でよく見かけるエミー賞俳優ジョン・タトゥーロ、アカデミー賞俳優クリストファー・ウォーケン他。ちなみに、スティラー監督は全9エピソードのうち6話でメガホンを取り、のこり3エピソードは『ブレイブ・ニュー・ワールド』イーファ・マッカードルが担当しています。またスティラーは制作総指揮、アダム・スコットとパトリシア・アークエットはプロデューサーとしてもクレジットされています。

続きを読む: Engadget 日本版 »

リズムにノリながら戦うローグライクアクションゲーム『クリプト・オブ・ネクロダンサー』まさかの約5年ぶりに大型アップデートが配信。今後「さらに大きな何か」をお披露目することも示唆

開発元のBrace Yourself Gamesは7月1日(金)、PC(Steam)版『クリプト・オブ・ネクロダンサー』について、約5年ぶりとなる大型の無料アップデート「v3.0.0」を配信した。 続きを読む >>

Apple Watchのバッテリーが2日に伸びる? Enovixのリチウムイオンバッテリーがスゴイ!アメリカ・カルフォルニアのスタートアップ「Enovix」は既存のリチウムイオンバッテリーの容量を大幅に引き上げる技術を開発し、小型バッテリーを商用化しています。

「Apple Music」の480円プラン、そのメリットとデメリットは?ライフハッカー[ 日本版 ]2021年12月26日掲載の記事より転載手ごろな料金で音楽ストリーミングサービスを広告なしで楽しめる「Apple Music Voiceプラン」。その月額料金は、「学生プラン」と同じ480円です(「個人プラン」のほぼ半額)。けれども、ほかのプランにあるさまざまな機能は、一部取り除かれています。再生ボタンなどのタッチスクリーンコントロールも使えません。つまり、Voiceプラ

アラミド繊維の極薄・超軽量Apple Watch用ケース「DURO for Apple Watch Series 7」(予約受付中)アスキーストアでは、アラミド繊維の極薄・軽量なApple Watch用ケース「DURO for Apple Watch Series 7」を1月末に発売。予約受付中。

アラミド繊維の極薄・超軽量Apple Watch用ケース「DURO for Apple Watch Series 7」(予約受付中) - 週刊アスキーアスキーストアでは、アラミド繊維の極薄・軽量なApple Watch用ケース「DURO for Apple Watch Series 7」を1月末に発売。予約受付中。

サンワダイレクト、Apple MFi認証を取得したL字型のライトニングケーブル「500-IPLM029W」を発売 - 週刊アスキーサンワダイレクトは、iPhone/iPad/AirPodsなどの充電・データ転送に対応したL字型のライトニングケーブル「500-IPLM029W」を発売した。

���[�\����Apple Pay���p�APonta�|�C���g���ʏ�v���X16���Ɂi2�������ς��j��N12������X�^�[�g�����L�����y�[�������݂�p�������B

。 『セヴェランス』は労働者が”severance procedure(切断処置)”なる架空の技術を適用して、勤務中と私生活の記憶をまったく分割して行動できるようになった世界を描くサスペンス作品。Lumon Industriesに務める主人公のマーク・スカウト(演:アダム・スコット)はこの究極のワークライフバランス実現のための処置を受けたものの、その背後にある謎に自分が関わっていることを知り、仕事と自分自身の現実に向き合うことを余儀なくされていく…という社会人なら少し気になる話になっています。 シリーズは全9エピソードで構成され、2月18日には最初の2エピソードが配信。翌週より1エピソードずつが追加配信されます。 制作陣は、監督として『ナイトミュージアム』などで知られ監督業もこなすベン・スティラー、脚本にクリエイターのダン・エリクソンを起用。出演には主演のアダム・スコットのほか、スティラー監督作『エスケープ・アット・ダンネモラ〜脱獄〜』にも出ていたパトリシア・アークエット、コーエン兄弟やスパイク・リー監督作でよく見かけるエミー賞俳優ジョン・タトゥーロ、アカデミー賞俳優クリストファー・ウォーケン他。 ちなみに、スティラー監督は全9エピソードのうち6話でメガホンを取り、のこり3エピソードは『ブレイブ・ニュー・ワールド』イーファ・マッカードルが担当しています。またスティラーは制作総指揮、アダム・スコットとパトリシア・アークエットはプロデューサーとしてもクレジットされています。 Source: