2021年の映画興行収入 日本映画は回復も…洋画は“過去最低”

ニュース, テレビ朝日

2022/01/25 19:00:00

2021年の映画興行収入 日本映画は回復も…洋画は“過去最低”

日本映画はおよそ1283億とおととしより17%余り増加しましたが、洋画は、ハリウッド映画の公開延期や中止が相次いだ影響で、およそ336億円にとどまり、過去最低となりました。また、2020年11月以降に公開された映画の興行収入ランキングでは100億円を超えた作品は「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の1本のみでした。

続きを読む: テレ朝news »

「財源は国債」は次世代へのツケじゃないの?大石晃子政策審議会長インタビュー【U30×れいわ新選組】

れいわが「権力側」になったら、どうなるのーー? ハフポスト日本版のU30社外編集委員を務める能條桃子さんが、大石晃子衆院議員に聞きました。 続きを読む >>

日本映画製作者連盟によりますと、去年、公開された映画の興行収入はおよそ1619億円で、おととしからは回復したものの、統計を取り始めてから過去2番目に少ない結果となりました。 日本映画はおよそ1283億とおととしより17%余り増加しましたが、洋画は、ハリウッド映画の公開延期や中止が相次いだ影響で、およそ336億円にとどまり、過去最低となりました。 また、2020年11月以降に公開された映画の興行収入ランキングでは100億円を超えた作品は「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の1本のみでした。 こんな記事も読まれています