1991年の発売当時の味を再現した「ビーノ・うましお味 復刻版」を現行品と食べ比べてみた

1991年の発売当時の味を再現した「ビーノ・うましお味 復刻版」を現行品と食べ比べてみた

2021/05/14 6:07:00

1991年の発売当時の味を再現した「ビーノ・うましお味 復刻版」を現行品と食べ比べてみた

スナック生地にえんどう豆を100%使用した東ハトの「ビーノ」シリーズに、1991年の発売当時の味を再現した「ビーノ・うましお味 復刻版」が2021年5月17日(月)から登場します。発売当時と現在で味がどのように変化したのか気になったので、「ビーノ・うましお味 復刻版」と「ビーノ・うましお味」を食べ比べてみました。

ビーノ・うましお味 復刻版」が2021年5月17日(月)から登場します。発売当時と現在で味がどのように変化したのか気になったので、「ビーノ・うましお味 復刻版」と「ビーノ・うましお味」を食べ比べてみました。ビーノ誕生30周年記念商品!発売当時のおいしさを再現「ビーノ・うましお味 復刻版」新発売- ニュースリリース | 東ハト「ビーノ・うましお味 復刻版」と「ビーノ・うましお味」のパッケージはこんな感じ。「ビーノ・うましお味 復刻版」のオレンジ色のパッケージは、1991年の発売当時を再現しているとのことです。

宿泊療養者がホテルから行方不明 6階部屋の窓から外へ? 大阪 - ライブドアニュース 業務終了時刻になるとPCが自動シャットダウン…財政難の市、時間外手当年7億円縮減目指す - ライブドアニュース マカフィー創業者、スペインで勾留中に死亡 米国への引き渡し決定後 - ライブドアニュース

「ビーノ・うましお味 復刻版」(左)と「ビーノ・うましお味」(右)の原材料を確認すると、カナダ産のえんどう豆グリッツやえんどう豆パウダーを使っている点は同じですが、「ビーノ・うましお味 復刻版」にはバターオイルやバターパウダーが入っていないことが分かります。カロリーは「ビーノ・うましお味 復刻版」(上)が1袋398kcalで、「ビーノ・うましお味」(下)が1袋430kcalです。袋から皿に出して観察すると、「ビーノ・うましお味 復刻版」(左)のほうが少し色が濃いめ。大きさを比べると、「ビーノ・うましお味 復刻版」(左)の方が細く、長さも短めです。

実際に食べ比べてみると、「ビーノ・うましお味」はフワフワとした食感ですが、「ビーノ・うましお味 復刻版」は少しだけ堅めに感じられます。また、「ビーノ・うましお味 復刻版」は「ビーノ・うましお味」と比べてえんどう豆の風味が濃いように感じられました。塩気は「ビーノ・うましお味」の方が強めで、「ビーノ・うましお味 復刻版」は全体的にアッサリとした味付けになっています。「ビーノ・うましお味 復刻版」は2021年5月17日(月)から登場予定。「ビーノ・うましお味」と併売されるとのことなので、2種類買って味を食べ比べるのがオススメです。 headtopics.com

続きを読む: GIGAZINE(ギガジン) »

オオカミ犬2頭が逃げ出す 通報から20時間近くたって 捕獲 | NHKニュース

【NHK】長野県富士見町でブリーダーの男性が飼育していたオオカミ犬2頭が11日、おりから逃げ出しました。警察などが出て捕獲作業にあ…