16日(土)の天気 前線が日本列島に接近 日本海側は広く雨 関東から西は暑さ続く(気象予報士 牧 良幸)

今日16日(土)は日本海から前線や低気圧が近づくため、日本海側では雨の降る所が多く、太平洋側でもにわか雨の所があるでしょう。関東から西では暑さが続きそうです。

2021/10/15 23:46:00

【16日(土)の天気 前線が日本列島に接近 日本海側は広く雨 関東から西は暑さ続く】 今日16日(土)は日本海から前線や低気圧が近づくため、日本海側では雨の降る所が多..

今日16日(土)は日本海から前線や低気圧が近づくため、日本海側では雨の降る所が多く、太平洋側でもにわか雨の所があるでしょう。関東から西では暑さが続きそうです。

北日本は、東北南部では、雨が降ったりやんだりの天気となりそうです。東北北部も昼前からは雨が降り出すでしょう。北海道は、別の前線が日本海北部に延びるため、天気が下り坂です。午前中は日の差す所はありますが、午後になると雲が広がり、夕方以降は広く雨が降るでしょう。道北では雷を伴って雨脚の強まる所もありそうです。関東から西の暑さも、きょうまで?九州から関東にかけては、25度以上の所が多く、沖縄や九州では30度くらいまで上がり、昼間は暑いくらいでしょう。ただ、日本海側では夜になると北よりの風に変わり、気温がガクッと下がりそうです。気温の変化にご注意ください。東北は15度~20度くらいで、北海道は15度前後と平年より低い所が多く、11月並みの所もありそうです。

関東から西の暑さは、きょう16日(土)までとなりそうです。あす17日(日)には、北海道には平地でも雪を降らせるほどの、寒気が流れ込む予想です。あす17日(日)の最高気温は、北海道では10度前後、東北や北陸では15度前後、関東から九州では20度~25度ほどと各地で平年並みか平年より低いでしょう。一気に寒くなりますので、体調管理にご注意ください。 続きを読む: tenki.jp »

寒さ苦手なカピバラに温かい「ゆず湯」をプレゼント 石川 能美 | NHKニュース

【NHK】本格的な冬の訪れを前に石川県能美市の動物園では、寒さが苦手なカピバラにあたたかい「ゆず湯」がプレゼントされました。

関西 夏のような暑さともお別れ 今週末は気温急降下(気象予報士 萬木 敏一)近畿地方では、日中はまだまだ夏のような暑さが続いていますが、16日(土)夜からの雨を境に秋の空気にガラッと入れかわり、17日(日)以降は朝晩は内陸部を中心に寒いくらいになるでしょう。季節の変わり目で、気温の変動がかなり大きくなりますので、体調管理に十分ご注意ください。

関東甲信 15日も大体晴れ 昼間は半袖で良さそう 週末の雨で季節が加速(気象予報士 戸田 よしか)【関東甲信 15日も大体晴れ 昼間は半袖で良さそう 週末の雨で季節が加速】 関東甲信は、きょう15日(金)も大体晴れ。最高気温は25℃前後の予想で、昼間は半..

15日 お帰り時間の傘予報 北陸や東北は傘を持って外出を(気象予報士 日直主任)【15日 お帰り時間の傘予報 北陸や東北は傘を持って外出を】 きょう15日(金)の夜は、北陸(新潟県)や東北南部で傘の出番となりそう。

和歌山県で震度4の地震 津波の心配なし(気象予報士 日直主任)15日午前7時57分頃、和歌山県北部を震源とするマグニチュード3.6の地震が発生し、和歌山県で最大震度4を観測しました。この地震による津波の心配はありません。 和歌山北部ってよく揺れてる感じするけど、今回はピンポイント📌の地震 忙しいですね。

曇りや雨の北海道 気温はきのうの朝より10℃ほど高い所も 午後は冷えてくる(気象予報士 日直主任)きょう15日(金)の朝、前線が通過中の北海道は、曇りや雨。気温はきのうの朝より10℃くらい高い所もあります。雨のやむ日中は、ヒンヤリした西よりの風が次第に強まりそうです。

今季初 「雪に関する気象情報」発表 北海道 17日~18日 標高の高い峠で積雪も(気象予報士 日直主任)【今季初 「雪に関する気象情報」発表 北海道 17日~18日 標高の高い峠で積雪も】 きょう15日、札幌管区気象台から「雪に関する北海道地方気象情報」が発表されました.. 今季初の本格的な冬型だな 早くも冬将軍! 秋は何処に??寒い⛄