高知キャンプ一時休止の新潟で新たに8名がコロナ陽性…合計17名 | サッカーキング

アルビレックス新潟は23日、クラブ関係者8名の新型コロナウイルス陽性をクラブ公式サイトで発表した。 新潟では17日にトップチーム選手1名が陽性判定を受け、そ···

明治安田生命j2リーグ, アルビレックス新潟

2022/01/23 14:27:00

【クラブ発表】 高知キャンプ一時休止の新潟で新たに8名がコロナ陽性…合計17名 ■編集部より 「キャンプ地でのクラスター発生を受け、 アルビレックス新潟 の中野幸夫 代表取締役社長はクラブを通じて声明文を発表しています」

アルビレックス新潟 は23日、クラブ関係者8名の新型コロナウイルス陽性をクラブ公式サイトで発表した。 新潟では17日にトップチーム選手1名が陽性判定を受け、そ···

また、新潟の中野幸夫 代表取締役社長はクラブ公式サイトを通じて声明文を掲載し、キャンプ地でのクラスター発生を謝罪した。「高知県内でのキャンプトレーニングにおきまして、選手・スタッフ・クラブ関係者の複数名が、新型ウイルス感染症の陽性判定になっていること、心よりお詫び申し上げます」「トップチームの始動に際し、当クラブでは1月11日(火)より選手・スタッフ・クラブ関係者が順次PCR検査を受検し、全員の陰性を確認した上で、1月14日(金)に活動を開始いたしました。高知キャンプの始まりとなる1月17日(月)にも抗原検査を実施し、日ごろから生活面での注意喚起もしておりましたが、キャンプ地でクラスターを発生させてしまいました」

「高知県ならびに高知市の皆様、そして医療従事者の方々やホテル関係者の方々に、多大なるご迷惑をおかけいたしましたことに、深くお詫び申し上げます。また、アルビレックス新潟を応援してくださるすべての皆様にも、ご心配をお掛けしていることにお詫び申し上げます」

続きを読む: サッカーキング »

エンゼルス大谷翔平の次戦出場は不透明、菊池雄星との対決は「これから判断する」マドン監督 - MLB : 日刊スポーツ

「スター・ウォーズ・ナイト」の主役が、接戦のクライマックスで登場した。エンゼルス大谷翔平投手(27)が、27日(日本時間28日)のブルージェイズ戦で1点を追う… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 続きを読む >>

2ゴール1アシストでMVP選出の長谷川唯「自分がプレーで他の選手との違いを…」 | サッカーキング⚽️試合後コメント⚽️ 2ゴール1アシストでMVP選出の長谷川唯「自分がプレーで他の選手との違いを…」 🗣編集部より 「アジア杯初戦のミャンマー戦でなでしこジャパンの大勝に貢献したMF長谷川唯が、試合の反省点や優勝への意気込みを語りました」

大迫が練習試合で先制弾 W杯予選に向けて「いい準備はできた」 | サッカーキング🇯🇵コメント💬 大迫が練習試合で先制弾 W杯アジア最終予選に向けて「いい準備はできた」 🗣編集部より 「疲れも見えたと振り返りつつ、CKの流れからきっちり先制点をマークしました」

武藤嘉紀が約3年ぶりの代表でゴール「アシストやゴールにフォーカスしていた」 | サッカーキング🇯🇵コメント💬 武藤嘉紀が約3年ぶりの代表でゴール 「アシストやゴールにフォーカスしていた」 🗣編集部より 「目前に迫ったW杯アジア最終予選のメンバー入りにも意欲をみせました」

トッテナムが守護神ロリスと2年の契約延長を発表! 「上達に年齢は関係ない」 | サッカーキング🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿公式発表🧤 トッテナムが守護神ロリスと2年の契約延長を発表! 「上達に年齢は関係ない」 🗣編集部より 「トッテナムはキャプテンのフランス代表GKウーゴ・ロリスと2024年夏まで契約延長しました」 トットナム史上最高のGKだと思う😃 ヤバい海外サポーターが多いチームランキング(日本限定) 1.カスパサポ(粘着さがネズミ捕り) 2.カスパサポ(陰キャラが多い) 3.カスパサポ(なぜか弱いチームを応援するドM) 4.カスパサポ(無冠) カスパサポ:そもそもいない

シント・トロイデンのMF伊藤達哉がドイツ復帰…3部首位マクデブルクに期限付き移籍 | サッカーキング🇧🇪移籍決定🇩🇪 シント・トロイデンのMF伊藤達哉がドイツ復帰…3部首位マクデブルクに期限付き移籍 🗣編集部より 「シント・トロイデンで出場機会を得られていなかったMF伊藤達哉が、2年半ぶりにドイツでプレーすることになりました」

アストン・ヴィラ、守護神マルティネスと27年夏まで契約延長「ヴィラでCL決勝に出たい」 | サッカーキング🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿公式発表🧤 アストン・ヴィラ、守護神マルティネスと27年夏まで契約延長「ヴィラでCL決勝に出たい」 🗣編集部より 「アストン・ヴィラがアルゼンチン代表GKエミリアーノ・マルティネスとの契約を2027年6月30日まで延長しました」

今回、22日に行われたPCR検査でトップチーム選手5名、スタッフ2名、関係者1名が陽性判定を受けた。新潟は「高知キャンプに参加している選手、スタッフ、クラブ関係者は所轄の保健所と連携しながら、適切な検査態勢と拡大防止策を講じてまいります」としている。 また、新潟の中野幸夫 代表取締役社長はクラブ公式サイトを通じて声明文を掲載し、キャンプ地でのクラスター発生を謝罪した。 「高知県内でのキャンプトレーニングにおきまして、選手・スタッフ・クラブ関係者の複数名が、新型ウイルス感染症の陽性判定になっていること、心よりお詫び申し上げます」 「トップチームの始動に際し、当クラブでは1月11日(火)より選手・スタッフ・クラブ関係者が順次PCR検査を受検し、全員の陰性を確認した上で、1月14日(金)に活動を開始いたしました。高知キャンプの始まりとなる1月17日(月)にも抗原検査を実施し、日ごろから生活面での注意喚起もしておりましたが、キャンプ地でクラスターを発生させてしまいました」 「高知県ならびに高知市の皆様、そして医療従事者の方々やホテル関係者の方々に、多大なるご迷惑をおかけいたしましたことに、深くお詫び申し上げます。また、アルビレックス新潟を応援してくださるすべての皆様にも、ご心配をお掛けしていることにお詫び申し上げます」 「高知キャンプに参加している選手・スタッフ・クラブ関係者は現在、新型ウイルス感染症の濃厚接触者となっており、1月19日の午後以降、各自は自室で待機しています。現地の状況を速やかに把握しながら、継続的な検査と適切な対応を図ってまいります」