高瀬アナ、つまづいた朝ドラ送り 一日遅れで披露も桑子アナになぐさめられる/デイリースポーツ online

2022/01/20 4:19:00

高瀬アナ、つまづいた朝ドラ送り 一日遅れで披露も桑子アナになぐさめられる/芸能/デイリースポーツ online #DailySports

Dailysports

高瀬アナ、つまづいた朝ドラ送り 一日遅れで披露も桑子アナになぐさめられる/芸能/デイリースポーツ online DailySports

NHKの高瀬耕造アナウンサーが20日、同局「おはよう日本」で、前日、失敗した朝ドラ送りのコメントを改めて伝えたものの一日遅れで「やっぱりちょっと…」と苦笑い。桑子真帆アナウンサーになぐさめられた。 高瀬アナは19日の朝ドラ送りで、「セッション」と言おうと思ったところ「ファッション」と言い間違えてしまい「うまくいかない…ここでつまづくとちょっと…」と珍しくグダグダになってしまった。

高瀬アナは19日の朝ドラ送りで、「セッション」と言おうと思ったところ「ファッション」と言い間違えてしまい「うまくいかない…ここでつまづくとちょっと…」と珍しくグダグダになってしまった。そしてこの日、前日に言おうと思っていた朝ドラ送りを満を持して発表。「パッションとファッションでセッション。おまけに妖怪コラボレーション」と韻を踏む朝ドラ送りを披露したものの「昨日から必死に考えたんですけど…やっぱりちょっと…」と機を逸してしまい苦笑い。

続きを読む: デイリースポーツ »

岩橋玄樹のスニーカーコレクション。HIPHOPカルチャーをこよなく愛する珠玉のコレクションを紹介!| Sneaker Holics | GQ JAPAN

今回のスニーカーホリックスには、King & Princeの元メンバーであり日本とL.Aを拠点に活動する俳優・シンガーの岩橋玄樹が登場!アイドル時代を支えたあの1足やパリまで行って手に入れたという超貴重な1足など、ヒップホップカルチャーにどっぷり影響を受けた岩橋玄樹の今のスタイルとコレクションを紹介!#スニホリ ... 続きを読む >>

高瀬アナ、朝ドラ送りで吉右衛門ちゃん復活説唱える「どこかで出てくると」/デイリースポーツ onlineNHKの高瀬耕造アナウンサーが18日、同局「おはよう日本」の朝ドラ送りで、映画「妖術七変化」に「吉右衛門ちゃんなんじゃないかと思ってしまう」との推理を働かせた。 今週の「カムカムエヴリバディ」では、るい(深津絵里)と錠一郎(オダギリジョー)が、割引券をもらって「妖術七変化」という時代劇映画を見ることに。竹村クリーニングの夫婦も、見たかった「若大将シリーズ」が満席のため、渋々「妖術七変化」を見る事になる。

市川美織も初耳!?レモンの正しい搾り方学ぶ/デイリースポーツ online元AKB48・NMB48で女優の市川美織(27)が18日、都内で行われたモスバーガー冬の新商品発表会に出席し、レモンの正しい搾り方に驚いた。 新商品「和風旨だれのとり竜田バーガー」(27日から期間限定販売)は、別添えのレモン付き。「フレッシュレモンになりたいの~」のキャッチフレーズでおなじみで、広島レモン大使を務める市川は「なにがなんでもレモン推し!クイズ」に挑戦し、レモンの搾り方を実演をした。 彩からモスバーガー譲り受けたの? かわいい🍋

J2大分 ブラジル2選手加入サプライズ発表 MFエドゥアルドネット、FWサムエル/デイリースポーツ onlineJ2大分が18日、新体制発表会見を行い、MFエドゥアルドネット(33)、FWサムエル(21)のブラジル出身2選手の加入をサプライズ発表した。川崎、名古屋でも活躍しJ1通算100試合出場5得点を誇るエドゥアルドネットはトンベンセ(ブラジル)から完全移籍。サムエルはヴィトーリア(ブラジル)から完全移籍となる。背番号はエドゥアルドネットが「21」、サムエルは「22」に決まった。 大分は昨季J1・18位でJ2に降格。6年間指揮してきた片野坂知宏監督が退任し、新たに下平隆宏監督(50)のもと、1年でのJ1復帰を目指す。

【地方競馬】兵庫クイーンセレクション予想会を動画配信 楽天競馬YouTubeで20日14時15分頃から/デイリースポーツ online兵庫県競馬組合は「第23回兵庫クイーンセレクション」の予想会を楽天競馬YoutubeLiveで動画配信する。開催当日の20日14時15分頃から開始予定。司会が竹之上次男(園田競馬実況アナウンサー)、解説はスポーツ紙記者、SKNフラッシュ8からは小田ゆりえが出演する。

大坂なおみ ブレングルとの2回戦は19日夜の部の第1試合/デイリースポーツ online「テニス・全豪オープン」(18日、メルボルン) 女子シングルスに出場している世界ランク14位の大坂なおみ(24)は、2回戦が夜の部最初の試合に設定された。

久本雅美&藤原紀香 互いに「ノリオ」「姉さん」呼び/デイリースポーツ onlineタレントの久本雅美(63)と女優の藤原紀香(50)が18日、都内で行われたダブル主演舞台「毒薬と老嬢」(3月16日~20日、東京・新橋演舞場)の製作発表に出席。互いに「ノリオ」「姉さん」と呼び合う軽快トークで会場を盛り上げた。 1941年に米ブロードウェーで初演されたブラックコメディーを関西弁で上演。大阪出身の久本と兵庫出身の藤原が老姉妹役で舞台初共演する。久本は「華があってチャーミング。きっぷが良くて男前で“ノリオ”と呼んでいます」と藤原との共演を喜んだ。

NHKの高瀬耕造アナウンサーが20日、同局「おはよう日本」で、前日、失敗した朝ドラ送りのコメントを改めて伝えたものの一日遅れで「やっぱりちょっと…」と苦笑い。桑子真帆アナウンサーになぐさめられた。 高瀬アナは19日の朝ドラ送りで、「セッション」と言おうと思ったところ「ファッション」と言い間違えてしまい「うまくいかない…ここでつまづくとちょっと…」と珍しくグダグダになってしまった。 そしてこの日、前日に言おうと思っていた朝ドラ送りを満を持して発表。「パッションとファッションでセッション。おまけに妖怪コラボレーション」と韻を踏む朝ドラ送りを披露したものの「昨日から必死に考えたんですけど…やっぱりちょっと…」と機を逸してしまい苦笑い。 これに桑子アナは「いいですよ」と必死にフォローしていた。 .拡大 NHKの高瀬耕造アナウンサーが18日、同局「おはよう日本」の朝ドラ送りで、映画「妖術七変化」に「吉右衛門ちゃんなんじゃないかと思ってしまう」との推理を働かせた。 今週の「カムカムエヴリバディ」では、るい(深津絵里)と錠一郎(オダギリジョー)が、割引券をもらって「妖術七変化」という時代劇映画を見ることに。竹村クリーニングの夫婦も、見たかった「若大将シリーズ」が満席のため、渋々「妖術七変化」を見る事になる。 この「妖術七変化」は、安子編でも登場した桃山剣之介(尾上菊之助)の棗黍之丞シリーズ。端正な顔立ちのモモケンが「暗闇でしか見えぬ物がある。暗闇でしか聞こえぬ歌がある」と言い、虚無蔵(松重豊)と立ち回りを繰り広げる。 高瀬アナは「やや現代的な座席に座って見た映画」と、るいと錠一郎の映画デートを振り返ると「いつもこれは吉右衛門ちゃんなんじゃないかと思ってしまうのは私だけなのか」とモモケンは吉右衛門ではないかと訴えた。これには桑子真帆アナも爆笑で「まだ言ってる」とツッコんだが、高瀬アナは「でも、どこかで出てくると思っているんですよ」と吉右衛門ちゃんの再登場を願っていた。 吉右衛門ちゃんは、安子編で登場したケチで有名な荒物屋の吉兵衛(堀部圭亮)の子ども。礼儀正しく、分別のある物言いがかわいらしく、登場時には必ず話題となっていた。モモケンは、安子編から登場しており、現在のモモケンは2代目の可能性もある。.元AKB48・NMB48で女優の市川美織(27)が18日、都内で行われたモスバーガー冬の新商品発表会に出席し、レモンの正しい搾り方に驚いた。 新商品「和風旨だれのとり竜田バーガー」(27日から期間限定販売)は、別添えのレモン付き。「フレッシュレモンになりたいの~」のキャッチフレーズでおなじみで、広島レモン大使を務める市川は「なにがなんでもレモン推し!クイズ」に挑戦し、レモンの搾り方を実演をした。 和食での搾り方は「レモンを搾りながら回しかけるかな」と回答し、見事正解。しかし洋食では、レモン果肉の真ん中をフォークで刺し、反対の手で搾るのが正しい搾り方だ。MCからの解説を聞いた市川は「初めて知りました。え~、みなさん知ってましたか!?まだまだでしたね」と悔しがった。 レモンを漢字で書く難問は難なくクリア。「広島レモン大使を8年も務めているので、答えられなかったら剥奪されちゃう。答えられて良かったです」とほほ笑んだ。 イベントには、レモンイエローのワンピースに、ネイルも黄色の全身“レモンスタイル”で登場。「2022年初のレモン仕事です」と満面の笑みを見せた。.J2大分が18日、新体制発表会見を行い、MFエドゥアルドネット(33)、FWサムエル(21)のブラジル出身2選手の加入をサプライズ発表した。川崎、名古屋でも活躍しJ1通算100試合出場5得点を誇るエドゥアルドネットはトンベンセ(ブラジル)から完全移籍。サムエルはヴィトーリア(ブラジル)から完全移籍となる。背番号はエドゥアルドネットが「21」、サムエルは「22」に決まった。 大分は昨季J1・18位でJ2に降格。6年間指揮してきた片野坂知宏監督が退任し、新たに下平隆宏監督(50)のもと、1年でのJ1復帰を目指す。 新体制会見には、GK浜田太郎(大産大より新加入)、DF伊東幸敏(千葉より完全移籍)、MF中川寛斗(京都より完全移籍)、FW宇津元伸弥(宮崎産業経営大より新加入)、屋敷優成(大分U-18より昇格)の新加入5選手が出席。さらに西山哲平GM(46)からエドゥアルドネットとサミュエルの加入が発表された。ブラジル出身の両選手は新型コロナの影響による新規入国停止措置により来日、チーム合流時期は未定となっている。 下平監督は「片野坂前監督が6年間率いてきたチームを引き続くということで非常に大きなプレッシャーは感じています。J1昇格、ここはマストな課題。自分が来た意味もそこが使命だと感じています」とあいさつ。本来戻るべき場所がJ1ということを強調し、昇格よりも「J1復帰」という言葉をミーティングでも多用していることを明かした。チームスローガンは「挑戦」に決定した。.