ボクシング, 高山勝成, ボクシング, 高山勝成

ボクシング, 高山勝成

高山勝成「次戦につなげたい」現役続行示唆、不可解TKO負けで不完全燃焼 - ボクシング : 日刊スポーツ

高山勝成「次戦につなげたい」現役続行示唆、不可解TKO負けで不完全燃焼 #ボクシング #高山勝成

2021/05/10 2:01:00

高山勝成 「次戦につなげたい」現役続行示唆、不可解TKO負けで不完全燃焼 ボクシング 高山勝成

挑戦者の同級11位 高山勝成 (37=寝屋川石田)が不可解なストップ負けで2階級制覇を逃した。同級王者エルウィン・ソト(24=メキシコ)に挑戦。9回、大きなダメー… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

挑戦者の同級11位高山勝成(37=寝屋川石田)が不可解なストップ負けで2階級制覇を逃した。同級王者エルウィン・ソト(24=メキシコ)に挑戦。9回、大きなダメージも見られない中、レフェリーが突然ストップをかけTKO負けとなった。高山は試合続行可能をアピールするようにシャドーボクシングを披露。「驚きました」と話し、今後の現役続行を示唆した。◇ ◇ ◇謎のストップだった。9回、挑戦者の高山は王者ソトと打ち合った。それまでもダウンはない。大きなダメージは見られなかったがレフェリーが突然、高山を抱きかかえて試合を止めた。「スタミナも十分残し、ダメージも少ない中、思わぬところでレフェリーストップとなり驚きました」。試合後、高山のコメントがすべてを表現していた。

作曲家の小林亜星さんが死去 - Yahoo!ニュース 大人も注目のフレーバー 「クーリッシュ 涼みラムネ」 - Peachy - ライブドアニュース 作曲家の小林亜星さんが心不全で死去 代表作に「北の宿から」など - ライブドアニュース

確かに試合の流れは王者だった。高山は1回から強打でグラつかされたが、手数で抵抗。最後の勝負をかけるところで、予想さえしないレフェリーストップ。ダメージのなさ、まだ戦える意思表示のように激しいシャドーボクシングを披露。「ソト選手のパンチは芯を外していました。そのことを示すために行った試合終了後のシャドーボクシングに対する観客の大声援に感謝します」と言った。ミニマム級で主要4団体を制した。日本ボクシングコミッション(JBC)を脱退し、当時非公認だったIBFの世界タイトルに挑み、アマチュアに転向。かなわなかったが、東京五輪を目指した。根底には常に反骨と改革がある。昨年、37歳の誕生日を迎えた際も「年齢の壁を越えてもやれることを証明したいとか、そういう思いはあまりない。ただ自分が成し遂げたい。あと1、2年と思っているので、たどり着けるところまでやっていきたい」と言った。限界を設けない。自分への挑戦だった。

今月12日に38歳となる。2階級制覇の目標を遂げて引退も示唆していたが、この日の試合後は「次戦につなげたい」。不完全燃焼の挑戦失敗を次の戦いへの闘志に変えた。【実藤健一】◆高山勝成(たかやま・かつなり) 1983年(昭58)5月12日、大阪市生まれ。00年10月プロデビュー。05年4月、WBC世界ミニマム級王座獲得。06年11月、WBA世界同級暫定王座。10年9月にIBF、16年8月にWBO王座を獲得し、同級主要4団体を制す。17年4月にプロを引退し、アマチュアで東京五輪を目指す。19年8月、予選で敗れて五輪の夢が断たれる。20年3月にプロ復帰を表明し、同年12月に再起戦で勝利。身長158センチの右ボクサーファイター。32勝(12KO)9敗1無効試合。 headtopics.com

続きを読む: 日刊スポーツ »

“作りたての牛丼をドローンで” 実証実験 | NHKニュース

【NHK】ドローンを使った新しい物流の仕組みを検討しようと、作りたての牛丼をドローンに載せて5キロ余り離れた建物まで運ぶ実証実験が…

高山撃破しV3王者ソト、京口との統一戦希望「7月にも」プロモーター意向 - ボクシング : 日刊スポーツ挑戦者の同級11位 高山勝成 (37=寝屋川石田)が不可解なストップ負けで2階級制覇を逃した。同級王者エルウィン・ソト(24=メキシコ)に挑戦。9回、大きなダメー… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

同門井上尚弥が刺激、中嶋一輝が21日に王座初挑戦「KOでみせたい」 - ボクシング : 日刊スポーツ ボクシング の19年GOD,LEFTバンタム級トーナメント覇者中嶋一輝(27=大橋)がプロ転向4年目で初王座を狙う。21日、東京・後楽園ホールで開催されるフェニ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

井岡一翔「絶対に許さんからな」薬物騒動で中傷SNS投稿に激怒 - ボクシング : 日刊スポーツドーピングなど薬物騒動が起こっている ボクシング 世界4階級制覇王者でWBO世界スーパーフライ級王者の井岡一翔(31=Ambition)が自身の家族へ心ない中傷投… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 家族を攻撃されて頭にくるのはわかるが、言動がただのチンピラ。とてもチャンピオンとは言えない。 そもそも身から出た錆だしな

高山勝成、2階級制覇へ懸案の前日計量クリア「世界タイトルを奪取します」 - ボクシング : 日刊スポーツ2階級制覇へ、最初の関門を突破した。ミニマム級で世界主要4団体を制し、アマチュアで東京五輪を目指したがかなわずプロに再転向したWBO世界ライトフライ級11位の… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

高山勝成敗れる 4年9カ月ぶり世界戦も厳しい現実/ラウンド詳細 - ボクシング : 日刊スポーツWBO世界ライトフライ級11位の 高山勝成 (37=寝屋川石田)が同級王者エルウィン・ソト(24=メキシコ)に挑んだ。【リングイン】まずは挑戦者の高山が入場した。… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)