香港、海外移住で生徒急減 1年で中高生4500人退学(写真=ロイター)

香港、海外移住で生徒急減 1年で中高生4500人退学

2021/12/06 19:33:00

香港、海外移住で生徒急減 1年で中高生4500人退学

【香港=木原雄士】香港で海外移住の流れが止まらない。英国が香港人向けに創設した特別ビザの申請は9月末時点で約8万9千件に達した。教育環境を悲観した子育て世代の移住希望が多く、この1年で中高生4500人近くが退学した。香港国家安全維持法(国安法)の影響が教育現場に広がっている。香港で海外移住熱が高まったのは、2019年の大規模デモと20年の国安法施行がきっかけだ。香港中文大学が実施したアンケート

続きを読む: 日本経済新聞 電子版(日経電子版) »

阪神・淡路大震災特集サイト

トップページ

むしろ香港人が土地から出て行って嬉しいと思うけど 中華思想は、たくさんあるひとつのくうそうにしか過ぎない?説❣️_φ(・_・ kabutoyama_taro もう金持ちが香港から逃げ出しても、中国共産党の自信は揺るがないと云う事かな。 危ない場所から逃げるのは、身を守るための全ての生き物の習性。 一年で4500人もの中高生が退学って香港人工を考えると普通ありえないでしょ!やはりそれぞれの両親からすると、今の香港では子供を育てることは困難と考えたのでしょう。別のニュースでは年に数万人が'脱香港'しているそうです。将来、台湾でも同じようなことが起こるのでしょうか?香港 台湾有事 賢い人はもっと前から逃げてる

当たり前だ

[社説]不合理な「日米開戦」の教訓を今に(写真=ロイター)「臨時ニュースを申し上げます。臨時ニュースを申し上げます。大本営陸海軍部、12月8日午前6時発表。帝国陸海軍は、本8日未明、西太平洋においてアメリカ、イギリス軍と戦闘状態に入れり」――。今からちょうど80年前の1941年12月8日の朝7時。時報の直後、臨時ニュースのチャイムが鳴った。日本放送協会のラジオから開戦の第一報が流れた。真珠湾攻撃により太平洋戦争がはじまったことを知らせるものだった。 またぞろ、この手の論調か。。 ステレオタイプで飽きた。 ハルノートやアジア解放、コミンテルンの暗躍など噛み合わさっていることを記述しない社説じゃ意味ない。 毛沢東は日中戦争に感謝、日米回戦にソ連はしてやったり、歴史を直視していねいだろう。 売れるためなら戦争煽り倒すメディア、新聞。まあ反省してるだけマシと思ってやるわ。

ミャンマーでデモ隊に軍車両突入 5人死亡(写真=ロイター)【ヤンゴン=共同】ミャンマー最大都市ヤンゴンで5日朝、国軍のクーデターに抗議するデモがあり、参加者の列に国軍の車両が突っ込み、ネットメディア「ミャンマー・ナウ」によると、少なくとも5人が死亡した。国軍は発砲したり、殴ったりしてデモ隊を解散させ、数十人が負傷した。2月のクーデター後、国軍はデモを徹底的に弾圧し、ミャンマーの人

ボブ・ドール氏が死去、96年大統領選の共和党候補(写真=ロイター)【ワシントン=鳳山太成】1996年の米大統領選で共和党候補だったボブ・ドール氏が5日、死去した。98歳だった。上院トップの院内総務を歴任するなど共和党の重鎮として知られ、大統領選では現職だった民主党のビル・クリントン氏に破れた。妻エリザベス・ドール氏の財団が発表した。死因は明らかにしていないが、2月にステージ4の肺がんと診断されて闘病生活に入ると公表していた。ドール氏は1923年 나의 하나님이 나의 영광 OurWayToMenengai4

トランプ氏系メディア、1120億円調達へ SPAC上場計画(写真=ロイター)【ニューヨーク=宮本岳則】トランプ前米大統領が率いる新興メディア企業、トランプ・メディア・アンド・テクノロジー・グループ(TMTG)は4日、複数の機関投資家から10億ドル(約1120億円)を調達すると発表した。同社は特別買収目的会社(SPAC)との合併を通じて株式上場を目指すが、サービスはまだ始まっていない。事業化の行方に注目が集まっている。トランプ氏は10月、新しいSNS(交流サイト)サービ なんとまぁ メディアを確保するのは大事 日本はNHKを筆頭に中韓寄り過ぎる いざとなれば個人のせいにして、トカゲの尻尾切り⁉️

非鉄金属、消えぬ需給逼迫サイン 現物価格が先物超え(写真=ロイター)非鉄金属市場に需給逼迫を警告するサインが一斉にともっている。銅やアルミニウムなど主要な6つの金属すべてで現物価格が先物価格よりも高くなる「逆ざや(バックワーデーション)」と呼ぶ現象が続く。旺盛な需要と供給制約が相まった品薄感が足元の現物高を引き起こし、供給制約が緩むと見込まれる先行きの価格との間にギャップが広がっているためだ。世界最大の金属取引所であるロンドン金属取引所(LME)では11月19 ロシアと中国が戦争準備してるからでしょう

NYダウ反発で始まる 一時500ドル高、景気敏感株に買い(写真=ロイター)【NQNニューヨーク=戸部実華】6日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発して始まった。午前9時50分(日本時間同日午後11時50分)現在は前週末比447ドル51セント高の3万5027ドル59セントで推移している。その後、上げ幅は一時500ドルを超えた。前週までダウ平均は4週連続で下落し、自律反発を狙った買いが先行している。新型コロナウイルスの変異型「オミクロン型」の感染拡大による業績への影