香川真司、橋岡大樹の崩しから林大地が今季初ゴール! シントトロイデンは開幕戦を1-1ドロー | ゲキサカ

2022/07/24 3:01:00

香川真司、橋岡大樹の崩しから林大地が今季初ゴール! シントトロイデンは開幕戦を1-1ドロー #ゲキサカ #海外サッカー

ゲキサカ, 海外サッカー

香川真司 橋岡大樹 の崩しから 林大地 が今季初ゴール! シントトロイデン は開幕戦を1-1ドロー ゲキサカ 海外サッカー

ベルギー1部リーグが23日に開幕し、日本人4選手が所属する シントトロイデン はホームでDF 町田浩樹 が所属する ロイヤル・ユニオン・サンジロワーズ と対戦し、1-1で引き分けた。 シントトロイデン はGKシュミッ...

しかし、後半26分に試合を振り出しに戻される。敵陣深い位置で林のパスがカットされると、そこからFWシモン・アディングラにゴール前まで持ち運ばれ、そのままシュートを決められてしまった。その後は、2点目を狙いに行ったシントトロイデンだが、効果的な攻撃を繰り出せない。後半アディショナルタイム6分には、ゴール前で決定機を迎えるも、MFクリスティアン・ブルースのシュートはGKアントニー・モリスの好セーブに遭い、勝ち越しゴールとはならなかった。

続きを読む:
ゲキサカ »

自動運転バス発進スムーズ 上士幌 定期運行前に試乗会:北海道新聞 どうしん電子版

【上士幌】町内の公道で自動運転バスの定期運行が1日から始まるのを前に、町は30日、試乗会を開いた。特定の条件下でシステムが車を操作する「レベル4」相当の自動運転ができる新ルールを定めた改正道交法の来... 続きを読む >>

U-16日本代表候補が練習試合2試合を実施。第1試合出場メンバー(31枚) | ゲキサカ【写真特集】U-16日本代表候補が練習試合2試合を実施。第1試合出場メンバー(31枚) ゲキサカ daihyo 日本代表 サッカー 日本代表

日本代表は9月欧州遠征の2試合目でエクアドルと対戦! 19年コパ・アメリカ以来の再戦に | ゲキサカ日本 サッカー 協会(JFA)は22日、日本代表が9月27日に欧州で国際親善試合を開催し、エクアドル代表と対戦することを発表した。同月23日にはアメリカ代表との対戦がすでに決定している。 FIFAランク44位のエクア... 円陣ばかりじゃつまらないからちゃんとしたスタメン写真出してほしい。

ナポリ、クリバリ後釜は25歳の韓国代表キム・ミンジェに!違約金28億円の支払いでフェネルバフチェと合意か | ゲキサカナポリは20日、フェネルバフチェに所属する25歳の韓国代表DFキム・ミンジェの獲得へクラブ間で合意に至ったようだ。『ガゼッタ・デロ・スポルト』など、イタリアメディア各紙が伝えている。 今夏、守備の主軸...

FC東京が川崎F塚川孝輝を完全移籍で獲得「戦うために来ました」 | ゲキサカFC東京は22日、川崎フロンターレからMF塚川孝輝(28)が完全移籍で加入することが決定したと発表した。 広島県出身の塚川は広島ジュニアユース、広島観音高を経て流通経済大に進学。2017年に岡山でキャリアをスタート...

甲府が元鹿児島DFフォゲッチの加入を発表「チームの目標を達成できるように全力を注ぎます」 | ゲキサカヴァンフォーレ甲府は22日、ブラジル出身のDFフォゲッチ(26)が加入することになったと発表した。背番号は32番に決まっている。 これまでにサンパウロU-23やサントアンドレなどの母国クラブでプレーしたフォゲッチ。2...

川崎F大島僚太が今季2度目の負傷離脱…トレーニング中に右ハムストリングを肉離れ | ゲキサカ[故障者情報] 川崎フロンターレは22日、19日のトレーニング中にMF大島僚太が負傷したことを発表した。診断の結果は、右ハムストリングの肉離れ。全治までは受傷日より6週間程度を要するという。 大島は今季2度目の負... 僚太の心を思うと胸が苦しくなる。誰よりも謙虚で、真摯にサッカーに取り組んてきた。もちろん怪我に対しても様々な努力と工夫を続けてきたはず。リハビリも本当に根気強く頑張ってきたはず。今は焦らずしっかり治して欲しい。また笑顔でピッチに立つ僚太を見たい!!それが三連覇の試合なら最高!! 早期回復 アスリートの方に知っていただきたい「血」の重要性。怪我の予防や回復には栄養が適切に補給されることが重要ですが、口からいくら栄養を摂取しても細胞に届かなければ意味がありません。血流が滞ると細胞は栄養・酸素不足に陥り次の怪我の原因となり回復も妨げます

試合はスコアレスで迎えた前半22分にシントトロイデンが先制。右サイドを香川、橋岡で崩すと、橋岡が入れたクロスボールに林が頭で合わせてゴールに叩き込んだ。加入初年度の昨季は、リーグ戦25試合で7ゴール。林が開幕戦で幸先の良いスタートを切る。 しかし、後半26分に試合を振り出しに戻される。敵陣深い位置で林のパスがカットされると、そこからFWシモン・アディングラにゴール前まで持ち運ばれ、そのままシュートを決められてしまった。 その後は、2点目を狙いに行ったシントトロイデンだが、効果的な攻撃を繰り出せない。後半アディショナルタイム6分には、ゴール前で決定機を迎えるも、MFクリスティアン・ブルースのシュートはGKアントニー・モリスの好セーブに遭い、勝ち越しゴールとはならなかった。 試合は1-1のままタイムアップを迎え、勝ち点1を分け合っている。 ..FIFAランク44位のエクアドルは、11月開幕のカタールW杯にも出場。日本とは過去3度対戦しており、最後の対戦は2019年6月のコパ・アメリカ2019。MF中島翔哉が先制ゴールを挙げたが、その後に追いつかれ、1-1のドローに終わっている。 JFA公式サイトによると、開始時間や場所、テレビ放送の有無は調整中だという。.に所属する25歳の韓国代表DFキム・ミンジェの獲得へクラブ間で合意に至ったようだ。『ガゼッタ・デロ・スポルト』など、イタリアメディア各紙が伝えている。 今夏、守備の主軸だったセネガル代表DFカリドゥ・クリバリをチェルシーへと売却したナポリ。その後釜として、昨シーズンからフェネルバフチェでプレーするキム・ミンジェをリストアップし、トルコクラブとの交渉を進めてきたことが伝えられていた。 当初は争奪戦において、キムの北京国安時代の恩師であるブルーノ・ジェネジオが指揮を執るレンヌがリードしていたようだが、今シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場権を確保しているナポリが形勢を逆転した模様。韓国代表DFの契約に設定されている違約金2000万ユーロ(約28億円)を支払うことで、トルコのクラブと合意に至ったと報じられている。 『ガゼッタ・デロ・スポルト』は、「キム・ミンジェのナポリ移籍はほぼ決定。合意でまもなく契約サインへ」との見出しを付け、選手の代理人がトルコの『Fener Actual』に対して「ナポリと合意に至った。何も問題が起きなければ、今週中にナポリへ移動し、契約サインを行うことになるだろう」と語ったことを伝えた。 キムとの契約は、違約金4000万ユーロ(約56億円)を設定した3年契約、もしくは5年契約となる可能性があるようだ。年俸は250万ユーロ(約3.