首相所信表明、ワクチン3回目接種前倒し 賃上げ全力で

首相所信表明、ワクチン3回目接種前倒し 賃上げ全力で

2021/12/06 8:46:00

首相所信表明、ワクチン3回目接種前倒し 賃上げ全力で

第207臨時国会が6日召集され、岸田文雄首相は午後の衆参両院本会議で所信表明演説に臨む。新型コロナウイルスワクチンの3回目接種は「8カ月を待たずに、できる限り前倒しする」と明言する。「民間企業の賃上げを支援するための環境整備に全力で取り組む」と説く。これまでの3回目接種は原則2回目から8カ月以上たった人が対象だった。承認予定の米モデルナ製ワクチンを活用する。コロナの変異型「オミクロン型」の感染

続きを読む: 日本経済新聞 電子版(日経電子版) »

アスガー・ファルハディ監督最新作『英雄の証明』予告編が公開 ─ 彼は本物の英雄か、ペテン師か? | THE RIVER

巨匠の新作 続きを読む >>

賃上げは出来ないから、国家議員の賃下げと定数削減は必須だと思うのだが🙄 あと、国から無心してる小遣い100万円も。 コロナ対策、補正予算、賃上げ。 この短期間でよくやってる方だと思う。 謂れのない批判を受けることが多いけど、がんばってほしい。 一回目さえ、 していないのに、 薬害❌ 賃上げは気を付けなくては韓国の二の舞になる可能性がある。 賃上げと物価上昇は同時または物価上昇を先にやらなくては大企業はいいかもしれないが中小零細企業は倒産の可能性が出てくる。 まあ、要するにある程度のインフレに持ってこないことには賃上げは出来ないと言うこと。