静岡市のガンプラ 模型の街、ものづくり精神発信

「静岡には江戸時代に城の改修などで優秀な職人が定住し、木工技術が継承されプラモデル産業の発展に繫がった」。静岡市のふるさと納税の返礼品として人気の「ガンプラ」が地域振興に役立っています。

2021/10/21 15:30:00

「静岡には江戸時代に城の改修などで優秀な職人が定住し、木工技術が継承されプラモデル産業の発展に繫がった」。静岡市のふるさと納税の返礼品として人気の「ガンプラ」が地域振興に役立っています。

プラモデルの国内生産額の8割以上を占める静岡市。人気の高いふるさと納税の返礼品が、アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズのプラモデル「ガンプラ」だ。ガンプラは1980年の販売開始から国内外で幅広い世代の支持を集め、累計出荷数は7億個を超える。バンダイナムコホールディングス傘下のバンダイスピリッツ(東京・港)が生産しており、静岡市には同社の主力拠点がある。ガンプラは1979年に放映されたアニメの主

ガンプラは1980年の販売開始から国内外で幅広い世代の支持を集め、累計出荷数は7億個を超える。傘下のバンダイスピリッツ(東京・港)が生産しており、静岡市には同社の主力拠点がある。 続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

ランドセルでなく風呂敷背負って 伝統の登校を体験 岩手 | NHKニュース

【NHK】子どもたちが昔ながらの生活習慣を体験しようと、ランドセルではなく風呂敷を背負って登校する取り組みが、岩手県紫波町の小学校…

郵便ポストは入りません。電子メールでいい。 えっ、郵便ポストが「ガンプラ」みたいな模型になっちゃった!?