露がウクライナで親露派指導部の樹立を画策…英外務省が異例の発表 : 国際 : ニュース

露がウクライナで親露派指導部の樹立を画策…英外務省が異例の発表 #国際

ロンドン, ロシア

2022/01/23 14:25:00

露が ウクライナ で親露派指導部の樹立を画策…英 外務省 が異例の発表 国際

ロンドン 池田慶太 】英 外務省 は22日、 ロシア ウクライナ で親露派指導部の樹立を画策していると発表した。親欧米派の ウォロディミル・ゼレンスキー 大統領の失脚を模索する動きで、新たな指導者には元最高会議(議会)議員のエフゲ

外務省は、ロシアがウクライナへの侵攻と占領を検討していると警告。エリザベス・トラス外相は声明で「ウクライナの政権転覆を狙うロシアの活動を明るみに出すものだ」と指摘し、ロシアによるウクライナ侵攻は「厳しい代償を伴う甚大な戦略的過ちになる」とけん制した。ムラエフ氏は、2014年のロシアによる南部クリミアの併合を擁護し、現在は親露派政党の党首を務めている。

続きを読む: 読売新聞オンライン »

選挙の「代理投票」とは?

みんなの選挙 NHK 続きを読む >>

北朝鮮がICBM発射の可能性…韓国の情報機関、米政権の方針転換狙い : 国際 : ニュース【ソウル=上杉洋司】韓国の情報機関・国家情報院(国情院)は21日、北朝鮮が米国への圧力を強めるため、今後、北朝鮮北西部の 東倉里 ( トンチャンリ ) から大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射する可能性が高いとの見解を

米が北朝鮮にワクチン6000万回分の提供を打診…北大使「ファイザー製かモデルナ製か」 : 国際 : ニュース【ソウル=上杉洋司】韓国の情報機関・国家情報院(国情院)は21日、米国が国連を通じ、北朝鮮に新型コロナウイルスワクチン6000万回分の提供を打診していたことを明らかにした。 韓国の聯合ニュースなどによると、国連関係者 人道上、それはあってもいいかと思います。しかし、中華ワクチンはイヤなのか、やはり。 中国製のワクチンは拒否したのに、欧米製のワクチンは受け取るのかwww コロナ患者が一人もいない国なのに不思議だwww コロナ情勢がわかるいい誘導だな。

「降灰と津波で全人口の84%被災」トンガ海底火山噴火1週間…死者3人、通信は困難な状態 : 国際 : ニュース【ジャカルタ=川上大介】南太平洋で大規模な噴火による津波などに見舞われた 島嶼 ( とうしょ ) 国のトンガ政府は、21日付の声明で「降灰と津波で全人口(約10万人)の84%が被災した」と明らかにした。15日の噴火後は トンガ頑張って下さい‼️

ロシア外相「最も深刻な結果招く」と米に警告…「前向きな回答を書面で」と要求 : 国際 : ニュース【モスクワ=工藤武人、ワシントン=蒔田一彦】 ロシア 外務省 は、セルゲイ・ラブロフ露外相が21日にスイス・ジュネーブで会談したブリンケン米国務長官に対し、「 ロシア の正当な懸念を無視し続ければ、最も深刻な結果を招く」と警告し

「ウイグル奴隷労働収容所へ行こう」…NBA選手、「中国に招待」発言に皮肉 : 国際 : ニュース【北京=田川理恵】米プロバスケットボール協会(NBA)のセルティックスに所属するエネス・フリーダム選手(29)が、中国のNBA元スター選手・ 姚明 ( ヤオミン ) 氏から訪中を持ちかけられ、「ウイグル族の奴隷労働収容 このくらい言う選手がいていいよね?日本も他所の国のこと、言ってられないけど。「ナゴヤ入管行こう」とか言われないように。 なんか捨て垢で「名古屋入管問題と一緒」と言いがかりつけているのがいるけど、別問題だろが。そこまでして、中国共産党を擁護したいのか? ひょっとしてスパイか? 公安に通報せねば IT支配による実質ホロコースト状態 さぁ北京五輪を楽しみましょう!

核禁止条約1年…世界に1万3000発の核弾頭、国連事務総長「受け入れられない」 : 国際 : ニュース【ニューヨーク=寺口亮一】核兵器の保有や使用などを禁じる核兵器禁止条約の発効から22日で1年となるのを前に、国連のアントニオ・グテレス事務総長は21日の記者会見で、世界で約1万3000発の核弾頭が存在する現状を「受け入 本当に怖いのは国家の管理から離れて、核弾頭がテロリスト集団の手に渡った時でしょう 社会主義者の人の言? 残念ながら『相互確証破壊の拮抗による安定』って現実は未だに有効なんですよね。北朝鮮が悪用してますが。

ン・ムラエフ氏が有力視されているという。独自の情報に基づく機微な分析を公表するのは異例だ。 外務省は、ロシアがウクライナへの侵攻と占領を検討していると警告。エリザベス・トラス外相は声明で「ウクライナの政権転覆を狙うロシアの活動を明るみに出すものだ」と指摘し、ロシアによるウクライナ侵攻は「厳しい代償を伴う甚大な戦略的過ちになる」とけん制した。ムラエフ氏は、2014年のロシアによる南部クリミアの併合を擁護し、現在は親露派政党の党首を務めている。 英外務省はこのほか、親露派ヤヌコビッチ元政権で首相代行を務めたセルヒー・アルブゾフ氏ら4人の実名を挙げ、露情報機関と接触を続けていると指摘。一部はウクライナ侵攻計画に関与しているという。