電機大手、人権侵害情報を共同収集 調達網リスクに対応(写真=共同)

電機大手、人権侵害情報を共同収集 調達網リスクに対応

2021/09/25 14:28:00

電機大手、人権侵害情報を共同収集 調達網リスクに対応

国内電機メーカーが共同で取引先の人権侵害に関する情報収集に乗り出す。2022年春にもまず10社程度でネット上に通報窓口を開き、強制労働やハラスメントの情報を募る。富士通や東芝が参加を検討している。中国の新疆ウイグル自治区やミャンマーでの人権侵害が国際的な注目を集め、企業も調達網上の人権リスクに向き合う必要がある。各社は問題の早期発見につなげる。業界団体の電子情報技術産業協会(JEITA)にこの

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

【動画】エスカレーター 歩行での事故に注意

【NHK】エスカレーターやエレベーターなど昇降機を製造する会社などでつくる日本エレベーター協会によりますと、エスカレーターでの「転…

コロナ飲み薬、年内にも実用化 軽症者治療の切り札に(写真=共同)新型コロナウイルスを治療する飲み薬が年内にも登場する見通しだ。米メルクや米ファイザーが軽症者に使える薬剤の最終段階の臨床試験(治験)を、日本を含む各国で進めている。点滴タイプの既存の治療薬と比べて投与しやすいうえ、量産が簡単なためコストも抑えられる。パンデミック(世界的な大流行)の収束につながると期待されている。米メルクは米新興リッジバック・バイオセラピューティクスと共同で、抗ウイルス薬「モル 勝ったな… またファイザーかよ 頑張れ!

日印首脳会談、デジタル協力推進 「現状変更反対」共有(写真=共同)【ワシントン=竹内宏介】菅義偉首相は23日夕方(日本時間24日午前)にワシントンに到着し、インドのモディ首相と会談した。中国が影響力を強めるデジタルの分野などで協力を進める方針で一致した。首相は具体的には高速通信規格「5G」や海底ケーブルをあげた。両氏はインド太平洋地域を巡り「経済的威圧や、東シナ海・南シナ海における力による一方的な現状変更の試みへの強い反対の意」を共有した。中国と名指しはしな だれ? 政権は2030ころを目指す。 今の野党では国家運営できない。 立憲民主党🌿 変えよう 平和を守るための現実的な外交へ。政権取ってこれをやる Vol.5 健全な日米同盟を基軸とした外交・安全保障政策を進め、地球規模の課題に取り組みます。実行すべき項目はたくさんあります。 いいじゃん

20代の1回目接種率47% 河野氏、年代別を初公表(写真=共同)河野太郎規制改革相は24日の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの年代別の接種率を初めて公表した。1回目の接種率は20代が47%、30代が52%とおよそ半数だった。河野氏は「順調に若い世代の接種が進んでいる」と語った。22日時点の各年代の接種率を公表した。1回目の接種率が最も高いのは80代で93%に達した。40代は62%、50代は75%、12~19歳は37%となった。2回目の接種を終えた人 河野氏…頑張れw ほんとだろうか? 河野太郎さん、頑張れ!

緊急事態宣言地域、大半が「解除基準に近づく」 厚労相(写真=共同)田村憲久厚生労働相は24日の閣議後の記者会見で、30日が期限の緊急事態宣言について「ほとんどのエリアで解除する基準に近づいてくる」と語った。訪米中の菅義偉首相の帰国後に、専門家の意見も踏まえて最終的に解除の可否を判断する方針だ。田村氏は「仮に解除になったとしても、リスクの高い行動は避けないといけない」と強調し、感染防止策の継続を呼びかけた。足元の 米国は3回目接種を6か月後の65歳以上と基礎疾患者に、ファイザーを承認見込み(モデルナも今後) 日本政府が予定の3回目接種を8か月後では冬場に免疫が落ち高齢者の死亡が増える懸念 コロナキット配って!無症状の人がいるとしか思えない。 焼き鳥屋の親父、外車購入。趣味でやってる喫茶店の店主、毎日風俗通い。スナックのママ、複数回海外旅行。バーのマスター、今年1日も働かなく2店目出店 これが5兆円以上・1店舗1400万以上・1ヶ月120万円の飲食店の協力金8割の使い道 国民1人14万以上負担 払わされるの国民

[社説]TPPの中台申請、原則重視で議論を(写真=共同)台湾が環太平洋経済連携協定(TPP)への加盟を正式に申請した。すでに申請済みの中国は強く反発しており、中台の対立が協定の将来に影響を及ぼす恐れがある。現在、議長国である日本は、自由貿易の高い理想を掲げるTPPの発展に向けて、今こそ主導権を発揮すべきだ。台湾の申請に茂木敏充外相と加藤勝信官房長官は歓迎を表明した。加藤氏は「協定上は新規加入の対象を国または独立の関税地域と規定している。台湾加入は協 原則重視なら、議論の余地なく 中国は絶対に入れないねぇ〜 そのとおり。マレ-シアの原則軽視の態度は受け入れられない。冷たい視線を投げかけるくらいで良い。

宣言解除後の行動制限緩和実験、13都道府県が申請(写真=共同)西村康稔経済財政・再生相は24日の閣議後の記者会見で、政府が予定する新型コロナウイルス対策の行動制限緩和の実証実験について13都道府県が参加を申請したと明らかにした。緊急事態宣言解除後の10月を念頭に、ワクチン接種や陰性証明の提示などで飲食店やイベントなどの制限を緩める実験を始める方針だ。22日までに北海道や大阪府、福岡県、沖縄県など13都道府県から実験参加の申請があった。西村氏は「各都道府県 大阪府は除外してくださいね 感染者でるに決まっているが、中国リーマンショックの危険もあるのに呑気にこれやるのか? 遅くね?コロナになってから1年半何してたんだよ。宣言解除も一気にやるなよ。1つずつ解除して影響見ろよ。何が効果あったかわからんやん