乗り物, 群馬県

乗り物, 群馬県

鉄道マニアに人気「日本一のモグラ駅」で優雅にグランピング JR上越線・土合駅 - 毎日新聞

「日本一のモグラ駅」にグランピング施設が開設されます。

2020/01/23 9:20:00

「日本一のモグラ駅」にグランピング施設が開設されます。

「日本一のモグラ駅」として全国の鉄道ファンに親しまれているJR上越線土合(どあい)駅( 群馬県 みなかみ町湯檜曽)に、豪華で快適なキャンプを楽しむグランピング施設「DOAI VILLAGE」が期間限定で開設される。2月12日~3月22日の約40日間の宿泊予約を受け付けている(先着順)。

ベンチャー企業などと共に地域の活性化を目指す「JR東日本スタートアップ」(東京都新宿区)と、キャンプ事業を手がける「ヴィレッジインク」(静岡県下田市)で実施。土合駅の駅舎の前に、一般的なテントより頑丈で断熱性に優れたテント「モグラハウス」を2張り(2室)と野外サウナ、駅舎内に飲み物や軽食を販売するカフェを設置する。サウナとカフェは宿泊客以外も利用でき、地元住民や観光客によるにぎわい創出を目指す。 続きを読む: 毎日新聞 »

トランプ氏と同年代でCOVID-19から回復、2人の男性の意見 - BBCニュース

グレン・パーキンスさんとマット・トーマスさんは、どちらもドナルド・トランプ大統領(74)と同年代で、トランプ氏と同様、新型コロナウイルスに感染した。しかし、2人の経験はトランプ大統領の語る内容とは大きく違った。

反戦画家・四国五郎の原点 被爆死した弟の日記からたどる 広島・平和祈念館で企画展 - 毎日新聞広島原爆で負傷した18歳の青年が、3週間後に亡くなる間際まで克明な日記を付けていた。被爆直後の惨状を伝える希少な記録。兄はシベリア抑留からの生還後にその日記を読み、平和のために生きる決意をした。反戦画家・四国五郎(1924~2014年)の原点である弟との絆をテーマにした企画展が、広島市の国立広島原 シベリア抑留・反戦画家で思い当たる証言 シベリア抑留帰還者の日記で 【ロシアでは平和教育の講義が行われ完璧に理解した者から先に帰還できた・・・】 家族の証言では「帰還後熱心な社会党支持者でした・・・」 原爆って実際にはどんな感じだったんだろう?

「海の京都」切手 第3弾は「伊根の舟屋群」など 京都府内で限定販売 - 毎日新聞日本郵便は20日、オリジナルフレーム切手「海の京都」の発売を開始した。「海の京都」の舞台である「伊根の舟屋群」、「夕日ケ浦海岸のブランコ『ゆらり』(京丹後市)」、「舞鶴赤れんがパーク」など10枚で、1330円(税込み)。福知山、綾部、舞鶴、宮津、京丹後市、与謝野、伊根町の全郵便局(計99局)で販売

株式 東証=終値 2万3864円56銭 - 毎日新聞21日の東京株式市場の日経平均株価は、前日の終値と比べ218円95銭安の2万3864円56銭で取引を終えた。

まとメシ:東京墨田区にある「かねまん」は120年以上の歴史を持つ老舗!地元客で賑わう下町酒場! - 毎日新聞

デジモン:テレビアニメ第1作をリブート 完全新作「デジモンアドベンチャー:」が4月スタート - 毎日新聞アニメやゲームが人気の「デジモン」シリーズのテレビアニメ第1作「デジモンアドベンチャー」が、完全新作「デジモンアドベンチャー:」としてリブートされ、4月からフジテレビほかで毎週日曜午前9時に放送されることが1月21日、明らかになった。1999年3月~2000年3月に放送された第1作が、約20年の時

テレビ西日本の記者が西日本新聞と偽り取材 遺族からのクレームで発覚 - 毎日新聞テレビ西日本(TNC、福岡市)の女性記者が2019年10月ごろ、福岡県内であった事件の遺族への電話取材で社名と名前を偽り、西日本新聞社(同市)の女性記者と名乗っていたことが関係者への取材で判明した。遺族から西日本新聞社にクレームがあり、発覚したという。 最低な手法。