都心郊外でオフィス誘致活発 新型コロナ背景に

千葉県市原市、埼玉県秩父市、神奈川県茅ケ崎市、東京都多摩地域…3密を回避するテレワークなど新しい働き方へ、オフィス誘致に力を入れる自治体が首都圏各地に広がっています。

2021/05/14 1:30:00

千葉県市原市、埼玉県秩父市、神奈川県茅ケ崎市、東京都多摩地域…3密を回避するテレワークなど新しい働き方へ、オフィス誘致に力を入れる自治体が首都圏各地に広がっています。

都心の郊外自治体でオフィス誘致の動きが広がっている。各自治体は専用の窓口を設けるなど、気軽に相談できる環境の整備を進めている。新型コロナウイルスの影響で新しい働き方に注目が集まる中、感染への不安が少ないことはもちろん、のびのびと仕事ができる環境をPRし、一帯を活性化させる狙いだ。広大な菜の花畑の奥に山々が広がる、小湊鉄道の養老渓谷駅から徒歩5分。千葉県市原市などは市観光協会などと連携し、3月に

続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

オオカミ犬2頭が逃げ出す 通報から20時間近くたって 捕獲 | NHKニュース

【NHK】長野県富士見町でブリーダーの男性が飼育していたオオカミ犬2頭が11日、おりから逃げ出しました。警察などが出て捕獲作業にあ…

流行りはいずれ飽きられる!注意