環境・エネルギー, 環境・生態や自然, 千葉

環境・エネルギー, 環境・生態や自然

赤トンボ、季節外れの大群 冷夏で山行かずにのんびり?:朝日新聞デジタル

赤トンボ、季節外れの大群 冷夏で山行かずにのんびり?

2019/07/16 23:50:00

赤トンボ、季節外れの大群 冷夏で山行かずにのんびり?

7月に入っても最高気温が30度を超えない日が続く千葉県習志野市で、赤トンボの一種「アキアカネ」が大量にいるのが見つかった。NPO法人「日本アンリ・ファーブル会」幹事で習志野市に住む近藤佳幸さん(56…

近藤さんによると、同市秋津の団地の中にある児童公園で9日朝、100匹近いアキアカネの群れが木に止まったり、上空を飛んだりしていたという。「この時期にこれほどの群れを見たのは初めて」と話す。多摩動物公園(東京都日野市)の動物相談員、三枝博幸さんによると、アキアカネは平地の水辺で育って初夏に羽化するが、夏の暑さが苦手で、涼しくなる秋ごろまで標高の高い山間部へ移動して「避暑」をするという。「今年は平地でも涼しい日が続いているため、山へ行かずに残っているのでは」という。暑い夏が戻ると例年通り、山へ移動して姿を消す可能性が高い。秋になるとオスは成熟して赤くなって平地に戻ってくるので、秋の風物詩は例年通り見られるはずという。(三嶋伸一)

スケボーに乗っていた5歳児がはねられ死亡した事故 男性を不起訴処分 - ライブドアニュース 2020年「流行してなかった語」大賞 読者投票1位は「まぁねぇ~」 - ライブドアニュース マクドナルド、グラコロ新作「コク旨ビーフシチューグラコロ」はデミグラス使用、朝マックにも登場 - ライブドアニュース 続きを読む: 朝日新聞(asahi shimbun) »

杉咲花「おちょやん」口達者な女の子18・8%発進 - ドラマ : 日刊スポーツ

NHK連続テレビ小説「おちょやん」(月~土曜、午前8時)の11月30日に放送された初回の平均視聴率が18・8%(関東地区)だったことが1日、ビデオリサーチの調… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

4時間57分信じ抜いたジョコビッチ 珍しい形での決着:朝日新聞デジタル(14日、テニス ウィンブルドン選手権決勝) 伝統あるセンターコートは、歓声と悲鳴が入り交じった。試合開始から4時間57分。ジョコビッチの放ったバックハンドがフェデラーのラケットをはじくと、ついに試合…

まるでデニーロ、無欲の境地 妻夫木聡の止まらぬ進化:朝日新聞デジタル犯罪の薫りを漂わせた男2人と女1人の逃避行。「パラダイス・ネクスト」は、今どき珍しいくらいのクールでスタイリッシュな映画だ。フィルム・ノワールやアメリカン・ニューシネマといった過去の名作を思い出させ… デニーロアプローチ 欲はあるでしょう。(笑)

改憲へのこだわりにじむ首相演説 議論の是非問う:朝日新聞デジタル自民党総裁の安倍晋三首相は今回の参院選の訴えで憲法改正をこれまでになく前面に出している。議論の是非を問うことで、暗礁に乗り上げている国会論議を前進させるねらいがある。ただ、改憲そのものには公明党が慎… 保守派(自称)の票集めでしかない。 財政健全化できない無能な政権には、憲法改正の議論を行う資格が無い。 安全保障は天から降ってくると思っている朝日新聞とそのお友達政党。

ジュニア初優勝の望月慎太郎、指導者も絶賛の「強心臓」:朝日新聞デジタルテニスのウィンブルドン選手権は14日、ジュニアの男子シングルス決勝で、第8シードの望月慎太郎(Team YUKA)がカルロス・ヒメノバレロ(スペイン)と対戦し、6―3、6―2で勝ち、4大大会の同種目…

博多祇園山笠、「追い山」で終幕 締め込み姿の男疾走:朝日新聞デジタル博多の夏を彩る「博多祇園山笠」は15日早朝、フィナーレを飾る「追い山」があった。七つの流(ながれ)の「舁(か)き山」が、福岡市博多区の約5キロのコースを疾走。沿道から勢(きお)い水が飛び交い、締め込…

産後ケア、背筋伸ばして腹式呼吸 骨盤まわりを大切に:朝日新聞デジタル腰痛や尿もれ、骨盤臓器脱……。妊娠・出産には骨盤まわりのマイナートラブルがつきものだ。出産時のダメージがもとになり、高齢になって症状に悩むこともある。産後の生活を快適に送るためには、普段からの体の使…