豪雨による浸水、人命に関わるデータ、100本越えのサーバー…超絶難度でもデータ復旧率 95.2%を誇る業界トップエンジニアに現場最前線の話を聞いてみた

豪雨による浸水、人命に関わるデータ、100本越えのサーバー…超絶難度でもデータ復旧率 95.2%を誇る業界トップエンジニアに現場最前線の話を聞いてみた

2021/09/27 3:00:00

豪雨による浸水、人命に関わるデータ、100本越えのサーバー…超絶難度でもデータ復旧率 95.2%を誇る業界トップエンジニアに現場最前線の話を聞いてみた

ウェブ会議やテレワークの普及、クラウド導入によるペーパーレス化、産業用ロボットの増加など、デジタルトランスフォーメーションで利便性が向上している一方で、自然災害や人的ミスによるデータの喪失や

◆事例3:うっかりミスで大企業のデータを飛ばしたHDD100本組み大型サーバーの復旧この事例は日本国内にデータセンターを持つIT企業からの依頼でした。問題のデータサーバーには100本以上のHDDが積まれており、海外のエンジニアチームがリモートでデータサーバーの拡張作業を行っていたところ、チームの1人が間違えてボリューム1個を消してしまったので、復旧してほしいという依頼内容でした。井瀧:今回のサーバーのHDD本数としては100本ですが、その中の仮想的なボリュームは何十個もあり、そのすべてをRAIDとして構築していた状態でした。今回はデータの容量がいっぱいになったため、ボリュームを1個新しく追加しようとしたところ、拡張する時に使うコマンドで1文字だけ間違ってしまった。ボリュームの名称はA、B、C、Dとアルファベットをつけていくのですが、新しく作るボリュームの指定を、例えば「O」にしなければならないところを「F」にしてしまった。Fというボリュームは既に存在しているので、コマンドの誤入力によって既存のFが消えてしまったわけですね。

辛ダブチ・濃厚白ダブチ・はみトリチ登場!マクドナルド「期間限定ダブルチーズバーガー」 - ライブドアニュース でんげきトロピカ&フルーツポンチャマ味をアソート!カンロ「ピュレグミポケモン ピカチュウ&ポッチャマ」 - ライブドアニュース 琥珀の中から「最も完全なカニ化石」 恐竜時代の白亜紀の祖先 - ライブドアニュース 続きを読む: GIGAZINE(ギガジン) »

ファストファッションの末路……不必要になった衣服の埋め立て地 - BBCニュース

ファストファッションのブランド企業は、現代のトレンドやニーズを満たすため、衣服を過剰に生産している。その結果、西アフリカの国々には毎週、対処しきれない量の古着が輸入され、その一部は埋め立て地へ直行するという。