ワシントン, 米国, オーストラリア, フランス, 豪州, 外相, 仏大使館, 蒔田一彦, 山田真也, バイデン, マクロン, ジェン・サキ, ジャンイブ・ルドリアン, サキ

ワシントン, 米国

豪州の原潜導入は米国が支援へ、協力妨害された形の仏「トランプ氏彷彿させる」と憤りあらわに : 国際 : ニュース

豪州の原潜導入は米国が支援へ、協力妨害された形の仏が憤りあらわに「トランプ氏彷彿させる」 #国際

2021/09/17 17:55:00

豪州の原潜導入は米国が支援へ、協力妨害された形の仏が憤りあらわに「トランプ氏彷彿させる」 国際

ワシントン 蒔田一彦 、パリ= 山田真也 】米国が オーストラリア の原子力潜水艦導入を支援する方針を決めたことについて、 バイデン 米大統領が近く フランス マクロン 大統領に意図を説明する見通しとなった。 ジェン・サキ 米大統領報道官

フランスはこれまで豪州と次期潜水艦の建造計画で協力してきた。米英豪3か国が15日に発表した潜水艦開発の新たな枠組みによって計画を妨害された形となり、反発している。ジャンイブ・ルドリアン仏外相は地元メディアに「一方的で唐突で予測不可能な決定だ。トランプ前大統領が行っていたことを 彷彿(ほうふつ) させる」と憤りをあらわにした。米メディアによると、在ワシントンの仏大使館は、17日に予定していた大使主催のパーティーを中止する措置をとった。 続きを読む: 読売新聞オンライン »

レゴブロックがサンゴ礁を救う? シンガポールの取り組み - BBCニュース

シンガポール近海のサンゴ礁が、埋め立てなどの影響で激減している。同国の科学者グループはブロック玩具「レゴ」を使い、この状況を改善しようと取り組んでいる。

どの国も自国第一で、よりメリットがあるのは何方か、総合的に判断しているという事。性能さえ良ければ売れるものでもないんですね。とはいえ、匙加減を間違えると、逆に警戒すべき相手を利する事にもなりかねないという事でしょうか ほんの数年前までは、それほど中国を脅威と捉えてなかったんですね 通常は、原子力空母は技術流出の懸念から、そこまではやらないとか。それだけ米英は中国の進出に警戒し、豪州との関係強化を図るべくああいう事になった…って確かテレビで。 数年前、豪州が潜水艦導入を検討した際、当時のトランプ大統領も日本のを勧めたものの、フランスのを採用したんでしたっけ? 性能差的にはどんなもんなんだろう

「貨物列車から発射訓練」北が報じる…日本のEEZ落下の弾道ミサイルか : 国際 : ニュース【ソウル=豊浦潤一】朝鮮中央通信は16日、北朝鮮軍の「鉄道機動ミサイル連隊」が15日に発射訓練を実施したと伝えた。 貨物列車からミサイルを発射したとみられる場面の写真も発表した。日本の排他的経済水域(EEZ)に落下した

文在寅氏、SLBM発射実験「確実な抑止力に」…金与正氏「愚か極まりない」「関係は完全破壊」 : 国際 : ニュース【ソウル=上杉洋司】韓国の 文在寅 ( ムンジェイン ) 大統領は15日、忠清南道 泰安 ( テアン ) で潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射実験を視察し、「北朝鮮の挑発に対する確実な抑止力になる」と述べた。朝鮮 行ったり来たり どうして石を投げたかって? だって、かまってくれないんだもん 笑笑 同じ人種だから口だけだろうし。

米英豪、インド太平洋地域の新たな安全保障協力の枠組み構築を表明…中国念頭 : 国際 : ニュース ワシントン =田島大志】米国の バイデン 大統領、英国のジョンソン首相、 オーストラリア のモリソン首相は16日、オンラインでの共同記者発表で、3か国でインド太平洋地域の安定に向けた新たな安全保障協力の枠組みを構築すると表明し

【独自】北の軍事挑発は「明確な懸念材料」…英空母打撃群の指揮官が批判 : 国際 : ニュース【ロンドン=池田慶太】英最新鋭空母「クイーン・エリザベス」を中心とする空母打撃群の指揮官、スティーブ・ムーアハウス英海軍准将が15日、読売新聞の電話インタビューに応じた。北朝鮮がミサイル発射など軍事挑発を活発化させてい

米国務・国防長官、アフガン早期撤収「反対していた」…バイデン氏は受け入れず : 国際 : ニュース ワシントン =横堀裕也】米メディアは14日、ブリンケン国務長官とオースティン国防長官が、アフガニスタン駐留米軍の早期撤収に反対する意見を バイデン 大統領に具申していたと一斉に報じた。米紙 ワシントン ・ポストの著名記者ボブ・ ブリンケンさん、頑張って欲しいけど少し責任逃れが目立つかなぁ。 トランプ政権の責任にもしていたし、、、 バイデンピンチw バイデン政権で唯一の真人間だと思ってたんだから しっかりしてくれよ!!

アフガン暫定外相「米国とも良い関係築きたい」…資産凍結の解除要求 : 国際 : ニュース【カイロ=酒井圭吾】アフガニスタンで実権を握ったイスラム主義勢力タリバン暫定政権のアミールハーン・ムタキ外相は14日、首都カブールで記者会見を開き、「米国を含む全ての国と良い関係を築きたい。寛大な心で圧力はかけないでほ 運転資金沢山要りますもんね。 そのうちに金よこさないとテロするとか言って脅してきそう