谷垣禎一氏、歩く姿を初披露 事故で重傷「格好良くないが…」 | 毎日新聞

谷垣禎一氏、歩く姿を初披露 「格好良くは歩けなかったが、今後のリハビリにつながる」 自民党の谷垣元総裁は笑顔を見せました。

政治, 東京

2021/11/28 14:18:00

谷垣禎一氏、歩く姿を初披露 「格好良くは歩けなかったが、今後のリハビリにつながる」 自民党の谷垣元総裁は笑顔を見せました。

自民党の谷垣禎一元総裁は28日、自転車事故で重傷を負い、車いす生活となって以来、初めて公の場で歩く姿を披露した。東京都内のイベントで、トレーナーの補助を受けながら約3分間歩いた。終了後、記者団の取材に「格好良くは歩けなかったが、今後のリハビリにつながる」と語った。

続きを読む: 毎日新聞 »

節分を前に“巨大なお多福の面” 商売繁盛願い 長崎 諫早神社 | NHKニュース

【NHK】節分を前に長崎県諫早市の諫早神社では、商売繁盛を願って巨大なお多福の面が鳥居に取り付けられました。 続きを読む >>

amasehimika147 メガネはずしたら誰かわからんなあ 世の中のリハビラーの励みになるといいな。 確か当時、昭島の玉川上水周辺をサイクリングなさってたんですよね・・・ 長年お見掛けしませんでしたが、懸命にリハビリを続けていらっしゃるんでしょうね 来年は今年以上にお元気になられるよう願ってます お元気そうで何より。 一瞬誰か分からなかった センセイやってた時より、いい笑顔だと思う。頑張ってもっと歩けるようになってほしい。 誰もが病気や怪我に負けてほしくない 歩けるようになるのは それはいいこと、 ・・だけど 「ニュース」にするほどの ことなのか?? 個人的な 事象だろ。 老けたな…。 凄いな 国民 谷垣禎一 さんのご回復を望む 政治家としての評価は別問題

維新・片山虎之助氏、共同代表辞任の意向 体調不良を理由に | 毎日新聞日本維新の会の片山虎之助共同代表(86)は26日、共同代表を辞任する意向を固めた。関係者が明らかにした。体調不良が理由で、27日に党執行部に正式に報告するという。

電気・ガス全社が値上げ 22年1月、年初比10%超す | 毎日新聞大手電力10社と大手都市ガス4社が26日発表した2022年1月の電気・ガス料金は、21年12月と比べ全社が値上げとなった。発電燃料の原油や液化天然ガス(LNG)の価格上昇が続いているため。年初との比較では全社が10%を超える値上げとなり、家計の負担がさらに拡大する。電気・ガス全社の値上げは5カ月連 KaedeYoneyama 勘弁して💦

「子どものサイン見逃すな」 愛知の中3刺殺で県教委が通知 | 毎日新聞「子どものサイン見逃すな」 愛知の中3刺殺で県教委が通知 通知には、「子どもたちに命の大切さを自覚させ、人として許されないことは絶対にしないよう徹底する」など3点が盛り込まれました。 日本は天皇制だから、 陰湿ないじめは 大人の社会でも 子どもの社会でも 日本中どこでも存在する。 これが大前提。 天皇の思想だから 『いじめられた方が悪い』 『いじめられた方が 転校を勧められる』 という社会。 いじめでの殺人事件も 仕方ない。 諦めは大事。 日本は、天皇制だから。 国家の見本である岸田文雄首相の行動や言動を子供は見習えと言うことですね。😅 子ども自身の道徳心や倫理観を養うべき 教育勅語を見直すのがいいでしょう。

舞台縦横ときどきナナメ:89歳仲代達矢が挑む気迫の「左の腕」 ワケありの男、熱く演じ | 毎日新聞すさまじい気迫が伝わってくる。そして客席も熱い。無名塾率いる今年89歳の仲代達矢が、役者生活70周年記念作品として舞台「左の腕」をゆかりの能登演劇堂(石川県七尾市)からスタートさせた。全国87ステージのロングラン公演。緩急の利いた芝居でワケありの男を演じている。新型コロナウイルスの感染対策を徹底し

斉藤国交相演説会、10人に計4万1600円 広島県トラック協 | 毎日新聞衆院選広島3区で当選した斉藤鉄夫国土交通相が選挙中に開いた演説会の参加者に、運送業者らでつくる広島県トラック協会の関連団体が現金を渡していた問題で、協会は26日、10人に対し、日当と交通費として計4万1600円を支払ったと明らかにした。協会の森井茂人専務理事は「団体が独自に旅費を支払ったもので、公 だから桜の会の件をちゃんとしておかないから、こういう事が起きるんだよ。 これからもまたどんどん出るぞ(-_-;) 斉藤国交相 広島県トラック協会 そんな言い訳が通るなら配り放題だよね。もらう方もまたもらいたいから投票するだろうよ。何だこの国💢 ではなぜ斎藤氏の選挙応援に来た人に金銭を払う必要があったのかその説明が無い。斎藤さんを当選させるために人集めしましたと言うわけないんだからこんな乳幼児が効いても噴き出すような言い訳益々疑惑が湧くだけ。 S氏本人は例によって知らぬ存ぜぬで逃げる。公明党の 本質が図らずも出たね。

「世界」への帰還 アイスダンス日本歴代最高点 | 毎日新聞髙橋大輔が世界の舞台に帰ってきた。2014年ソチ五輪以来8季ぶり、アイスダンスに転向して2シーズン目、パートナーの村元哉中(かな)とNHK杯に出場した。22年北京五輪への1枚の切符を競う全日本3連覇カップルとの直接対決で、新たな伝説へと踏み出した―。