警護官をかんだ大統領の愛犬、トレーナーが訓練 「85%に愛されている」とバイデン氏

  • 📰 cnn_co_jp
  • ⏱ Reading Time:
  • 13 sec. here
  • 2 min. at publisher
  • 📊 Quality Score:
  • News: 9%
  • Publisher: 51%

日本 見出し ニュース

日本 最新ニュース,日本 見出し

米国のバイデン大統領は17日、ホワイトハウスで人をかむ騒ぎを起こした愛犬のジャーマンシェパード「メイジャー」について、デラウェア州にある自宅でドッグトレーナーの訓練を受けていることを明らかにした。

ABCニュースの番組でメイジャーについて尋ねられたバイデン大統領は、「メイジャーは保護犬だった。誰かにかみついて皮膚を貫通したわけではない。今はデラウェア州の自宅でトレーナーの訓練を受けている」と語った。バイデン大統領はABCのインタビューではメイジャーがホワイトハウスに戻るかどうかは明らかにしなかった。騒ぎが起きた経緯については、メイジャーはまだ新しい環境や周りの人たちに慣れようとしていたところで、「知らない人に驚いて反応し、結果としてその人が軽傷を負った」としている。

さらに、メイジャーは騒ぎを理由にデラウェア州へ追放されたわけではないと説明、「追放して帰宅させたわけではない。ジル(夫人)は4日間留守にする予定で、私も2日間留守にする予定だったので、家に帰した」と述べ、夫妻のスケジュールに合わせた対応だったとした。 メイジャーはホワイトハウスで85%の人に愛されているとバイデン大統領は強調する。「角を曲がると全く知らない人が2人いて、その人たちが警護のために動いた。だが可愛い犬なので85%の人に愛されていて、その人たちをなめたり尻尾を振ったりしている」

 

コメントありがとうございます。コメントは審査後に公開されます。

ブルーティッシュドッグ

nekokumicho ボケてんじゃね? 飼い主に似るっていうし

15パーセントに嫌われてるとは結構な率だと思います。

自分はこの犬種に肩を噛まれた事があるから、あまり…

nekokumicho トレーナーが訓練しても飼い主が悪ければ噛む犬になるって事ですよね

記事に書いてある部分だけだと、「襲われてケガさせられた方が悪い」とでも言っているように読める。

このニュースをすぐに読めるように要約しました。ニュースに興味がある場合は、ここで全文を読むことができます。 続きを読む:

 /  🏆 132. in JP

日本 最新ニュース, 日本 見出し

Similar News:他のニュース ソースから収集した、これに似たニュース記事を読むこともできます。