事件・事故・裁判, 宮城, 宮城県

事件・事故・裁判, 宮城

詐欺容疑などで宮城県警巡査長を逮捕 銀行口座を不正開設 | 毎日新聞

銀行口座を不正に開設し、キャッシュカードを他人に譲り渡したとして、宮城県警は巡査長を詐欺などの疑いで逮捕しました。

2021/07/14 11:53:00

銀行口座を不正に開設し、キャッシュカードを他人に譲り渡したとして、 宮城県 警は巡査長を詐欺などの疑いで逮捕しました。

銀行口座を不正に開設し、キャッシュカードを他人に譲り渡したとして、 宮城県 警は14日、古川署地域課巡査長、鈴木茂容疑者(29)=同県大崎市古川幸町2=を詐欺と犯罪収益移転防止法違反の疑いで逮捕した。容疑を認めているという。県警はカードが詐欺グループに渡った可能性があるとみて調べている。

県警監察課によると、鈴木容疑者はSNS(ネット交流サービス)で現金の配布をうたうキャンペーンを見つけて応募したところ、SNSを通じ口座開設を依頼されたという。口座には1回あたり数十万円の取引が数回あった。75万円の報酬で開設を持ちかけられたが、報酬は受け取っていないという。鈴木容疑者は以前、組織犯罪の捜査に関わったことがあり、「犯罪に使われるかもしれないという認識はあった」という趣旨の供述をしているという。阿部徹首席監察官は「犯罪を取り締まる立場の警察官が事件を起こしたことは遺憾で、おわび申し上げる」と陳謝した。【滝沢一誠】

「あつまれ どうぶつの森」DLCで住民が裸になるバグ 海外で話題 - ライブドアニュース 内閣支持率62%に上昇 読売 - Yahoo!ニュース 歌舞伎町「トー横」で少女17人一斉補導 私服警官120人投入 - ライブドアニュース 続きを読む: 毎日新聞 »

愛子さま 成年行事 ティアラや白いドレス姿 祝意に笑顔で一礼 | NHKニュース

【NHK】今月1日に20歳になった天皇皇后両陛下の長女の愛子さまは、5日、皇居で成年の行事に臨み、報道陣からの祝意に「ありがとうご…

エンゼルス大谷翔平「優勝目指す」 13日にホームランダービー | 毎日新聞米大リーグのオールスター戦前日恒例の本塁打競争が12日(日本時間13日)、西部コロラド州デンバーで開かれる。日本選手として初出場するエンゼルスの大谷翔平(27)ら8選手がトーナメント方式で争う。大谷は両リーグ最多の33本塁打で2位に5本差をつけて前半を終えており、優勝候補の筆頭。「出るからには(優

軽・中等症では初の新型コロナ治療薬 来週にも特例承認へ | 毎日新聞新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「抗体カクテル療法」について、厚生労働省は来週にも特例承認する方針を決めた。19日の専門部会で審議し、了承され次第、速やかに承認する。ウイルスに作用する二つの中和抗体「カシリビマブ」と「イムデビマブ」を組み合わせた点滴薬で、承認された場合、国内で使用が認められる 待ってた 素晴らしい!!。 感染しても軽症や中等症がほとんどなんだし。 点滴ありきだそうなので、入院しなきゃいけないのが課題かな。 早く風邪薬みたいにならないかねぇ。 おめでとう🎶✨😆✨🎶ございます

菅首相、熱海土石流の被災地を視察 線状降水帯の研究を急ぐ考え | 毎日新聞菅義偉首相は12日、静岡県熱海市を訪れ、大規模土石流の被災地を視察した。県や市が要望した風評被害対策などについて「できることは全てやる方針で、これから検討していきたい」と表明。線状降水帯の発生を予測するための研究開発を急ぐ考えも示した。 出来ること、すべてやる 当たり前ではないの? 熱海の惨状を見て言う事、それか? その土砂災害に、線状降水帯は関係ある?

ラーメンに”全集中”を 日清食品が鬼滅の刃とコラボ 26日発売 | 毎日新聞日清食品(東京都新宿区)は26日から、「鬼滅の刃」とコラボした「チキンラーメン」と「出前一丁」を全国で販売すると発表した。パッケージに炭治郎や禰豆子が描かれているだけでなく、商品名も「チキンラーメン」ならぬ「キメツラーメン」、「出前一丁」ならぬ「鬼滅一丁」と、鬼滅一色に仕上げられている。

なかったことにされた黒い雨 「区域外」の83歳、歴史を正す闘い | 毎日新聞広島への原爆投下後に降った「黒い雨」を国の援護対象区域外で浴びた住民ら84人が県と広島市に被爆者健康手帳の交付などを求めた訴訟の控訴審判決が14日、広島高裁で言い渡される。原告全員を被爆者と認めた2020年7月の1審・広島地裁判決では、差別への恐れなどから住民が口をつぐみ、証言が取りこぼされた可能

少子化考:フランス、出生率1.88の秘密 手厚い家族支援だけではなかった | 毎日新聞世界各地で記者が歩きながら少子化にまつわる課題や家族を持つ意味について考える連載「少子化考」。韓国、中国に続く3回目はフランスを取り上げる。フランスは先進国では例外的に合計特殊出生率(1人の女性が生涯で産む子供の数に相当)が1・88(2018年)と高い水準を維持し、「少子化対策のお手本」とも目され