阪神, 佐藤輝明, Hanshin, Tigers, 阪神タイガース, Npb, プロ野球, 阪神, 佐藤輝明, 【中野椋】

阪神, 佐藤輝明

規格外過ぎる阪神佐藤輝明、前半戦だけで三振と左打者本塁打で新人最多タイ - プロ野球 : 日刊スポーツ

規格外過ぎる #阪神 #佐藤輝明、前半戦だけで三振と左打者本塁打で新人最多タイ #hanshin #tigers #阪神タイガース #npb

2021/07/14 16:55:00

規格外過ぎる 阪神 佐藤輝明 、前半戦だけで三振と左打者本塁打で新人最多タイ hanshin tigers 阪神タイガース npb

はち切れそうな虎党の思いが、大きなため息に変わった。阪神ドラフト1位 佐藤輝明 内野手(22)は、バッターボックスで約5秒立ち尽くすと、悔しさを押し殺すように下を… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

<阪神3-4DeNA>◇14日◇甲子園はち切れそうな虎党の思いが、大きなため息に変わった。阪神ドラフト1位佐藤輝明内野手(22)は、バッターボックスで約5秒立ち尽くすと、悔しさを押し殺すように下を向いてベンチへ歩みを進めた。これがスターの宿命か。3点ビハインドで迎えた8回。糸原の適時打、サンズの押し出し四球で1点差に迫り、2死満塁で巡ってきた。2日前には3点差をひっくり返すサヨナラ劇。その起点となる代打安打を放った。“再現”へ甲子園のボルテージはマックスだったが、代わったばかりの左腕砂田の直球に空振り三振。ベンチでは珍しく、バットをたたきつける音が響いた。

壊された「レトロ自販機」が復活 加工会社の社長「ウチなら直せると」 - ライブドアニュース 私が来た!!『ヒロアカ』オールマイトの1/1胸像フィギュア - ライブドアニュース 飲食店時短、首都圏解除へ 3県で人数制限撤廃 - ライブドアニュース

矢野監督 そりゃ勝負やからやられることもあるし、逆に初戦みたいなこともあるんでね。それは勝負事なんで、結果を受けて止めてどう前に進んでいくかだけしかないと思う。第1打席では3試合連続安打となる二塁打を右翼線へ飛ばしていたが、その後は左腕今永の前に2三振。いずれも直球に押され、力なく凡退した。前半戦を無念の「KKK」で終え、積み重なった三振は121個。新人最多の99年福留(中日)に、前半戦だけで並んだ。かつて「三振は自分の技術が足りないから」と語っていた通り、大きな宿題が残った。一方で、新人左打者歴代1位の1946年(昭21)大下弘(セネタース)に並ぶ20本のアーチを放ったことも事実。そのパワーに期待がかかる球宴ホームランダービーの組み合わせ抽選が、この日行われ、16日の第1戦(メットライフドーム)でマーティン(ロッテ)との1回戦が決まった。さらに指揮を執る巨人原監督が第1戦での「2番左翼」起用も明言。「やっぱりホームランというのを一番見てもらいたい」。すでに公言済みの1発を放つため、悔しさを夢の祭典へぶつける。【中野椋】

▼ルーキー佐藤輝が3三振を喫し、今季の三振が121。三振のシーズン最多記録は93年ブライアント(近鉄)の204三振があるが、新人では99年福留(中日)の121三振に並ぶ最多タイ。◆阪神佐藤輝の前半戦記録アラカルト◆▼初打席で1発 3月5日のオープン戦のソフトバンク戦。石川との“モノノフ対決”で、1回の初打席で左翼へ本塁打。阪神の新人がオープン戦初打席で本塁打を放ったのは、87年の八木裕以来だった。▼新人最多HR オープン戦で3戦連発するなど6本塁打でオープン戦本塁打王。新人のオープン戦6本塁打は72年の佐々木恭介(近鉄)を抜いてドラフト後最多。 headtopics.com

▼初アーチ 開幕2戦目のヤクルト戦(神宮)で左腕田口から1回に中堅へ2ラン。開幕2戦目での新人の初本塁打は、球団最速タイだった。▼初4番で満塁弾 5月2日の広島戦(甲子園)の5回に逆転の満塁本塁打。初めて4番に入った試合で満塁本塁打の新人は史上初のことだった。▼1試合3発 5月28日の西武戦(メットライフドーム)で、2、6、9回に本塁打。新人の1試合3発は58年の長嶋(巨人)以来63年ぶりの快挙。球団では初めてだった。▼ファン投票1位 オールスターファン投票の第1回中間発表で全体1位。最終的には新人初となるセ・リーグ最多得票で選出。

▼1試合5K 7月4日の広島戦(マツダスタジアム)で1試合5三振。セの新人野手では初だった。 続きを読む: 日刊スポーツ »

長期的なコロナ症状、記憶力や集中力にも影響 - BBCニュース

クリッシーさんは、ウイルス検査で陰性になってもCOVID-19の症状が続く、いわゆる「Long Covid(長期コロナ感染症)」患者だ。激しい頭痛に悩まされ、記憶力にも影響が出た。

プロ野球からボートレーサー!元西武・野田昇吾氏が74年ぶり超異例転身 - プロ野球 : 日刊スポーツ元西武投手の野田昇吾氏(28)が、超異例の転身を果たす。今月、日本モーターボート競走会第131期選手養成訓練入所試験に合格。プロボートレーサーを目指し「ボート… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

巨人5位秋広優人、2軍戦で4号ソロ 阿部慎之助2軍監督とグータッチ - プロ野球 : 日刊スポーツ巨人ドラフト5位ルーキーの秋広優人内野手(18)が、12日のイースタン・リーグのヤクルト戦に「2番三塁」でスタメン出場し、4号ソロを放った。1点リードの7回2… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

五輪代表ソフトバンク千賀が2軍戦で6回1失点8K 最速157キロ - プロ野球 : 日刊スポーツ東京オリンピック(五輪)日本代表に選出されているソフトバンク千賀滉大投手(28)が2軍戦に登板し、6回1失点だった。初回は守備の乱れもあり1点を失ったが、2回… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) 2軍戦で大丈夫かなー?

来日初の満塁弾ロッテ・マーティン 右翼へ21号、通算60本目 - プロ野球 : 日刊スポーツロッテのレオネス・マーティン外野手(33)が来日初の満塁本塁打を放った。3-0とリードした2回2死満塁、西武松本の内角に入ってくる変化球を豪快に引っ張り、右翼… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

巨人7被弾…東京ドームでは球団初の屈辱、チームでは20年ぶり - プロ野球 : 日刊スポーツ巨人投手陣が、8回までにヤクルト打線にチーム20年ぶりとなる7本塁打を浴びた。2回に先発サンチェスが村上、吉田成、サンタナと1イニング3発を許すと、4回は2番… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

阪神が前半戦を首位で通過 49年ぶり関西両球団ダブル首位ターン - プロ野球 : 日刊スポーツ阪神が前半戦のセ・リーグ首位通過を決めた。00年以降では03、05、08年に1位ターンしており、このうち03、05年にはセ・リーグ優勝を果たしている。なお同じ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)