藤井聡太竜王が連勝 最年少5冠に大きく前進 王将戦第2局 | 毎日新聞

【#王将戦 棋譜中継・30日間無料公開】 王将戦第2局は藤井竜王が渡辺王将に快勝し、2連勝。最年少五冠に前進しました。 感想戦をLIVE配信中です。 #将棋 #shogi

王将戦, 将棋

2022/01/23 10:24:00

王将戦 棋譜中継・30日間無料公開】 王将戦 第2局は藤井竜王が渡辺王将に快勝し、2連勝。最年少五冠に前進しました。 感想戦をLIVE配信中です。 将棋 shogi

大阪府 高槻市の温泉旅館「山水館」で22日から繰り広げられた第71期ALSOK杯 王将戦 七番勝負第2局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、高槻市など共催、ALSOK特別協賛、囲碁・将棋チャンネル、立飛ホールディングス、森永製菓協賛)は23日午後、挑戦者の藤井聡太竜王(19)が渡辺明王将(37)を

角換わりの相腰掛け銀戦となり、藤井が1日目の終わりに思い切りよく踏み込み、白熱した戦いを制した。後手番を勝った藤井は最年少5冠に大きく前進。4連覇・通算6期を目指す渡辺は連敗スタートとなり、次戦は早くも正念場となる。【新土居仁昌】

続きを読む: 毎日新聞 »

「ミスターモデルプレス」初代グランプリ・森田悠斗さん、人気配信者の一面 7年の活動背負い最後の挑戦<「モデルプレス連載」Vol.1> - モデルプレス

モデルプレスが次世代のスターを発掘する「ミスターモデルプレス」(※「ミスモデルプレス」も同時開催)で初代グランプリに輝いた、鹿児島県出身の森田悠斗(もりた・ゆうと/23)さんの連載がモデルプレスでスタート。全6回、半年にわたって展開される同連載の「Vol.1」では、受賞直後の様子とともに、彼の人となり、グランプリの心境、夢を叶える秘訣などを聞いた。 続きを読む >>

「腰掛け銀」ではなく「早繰り銀」の将棋です。 竜王は 持ち時間が長ければ長いほど強いですねぇ 渡辺王将は藤井アレルギー 凄いの一言‼️ 角換わり相腰掛け銀ではなく、角換わり相早繰り銀です。

王将戦第2局、始まる 藤井聡太竜王、角換わりの戦いに進む | 毎日新聞渡辺明王将(37)に藤井聡太竜王(19)が挑戦する第71期ALSOK杯 王将戦 七番勝負の第2局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、 大阪府 高槻市など共催、ALSOK特別協賛、囲碁・将棋チャンネル、立飛ホールディングス、森永製菓協賛)が22日、高槻市の温泉旅館「山水館」で始まった。5冠に向け好スタ

王将戦第2局、始まる 藤井聡太竜王、角換わりの戦いに進む [写真特集7/14] | 毎日新聞第71期ALSOK杯 王将戦 七番勝負第2局の前にお茶を飲む挑戦者の藤井聡太竜王= 大阪府 高槻市の山水館で2022年1月22日午前8時54分、大西達也撮影

午後のおやつ、藤井が長考中に注文したものは? 王将戦第2局 | 毎日新聞第71期ALSOK杯 王将戦 七番勝負第2局は、昼食休憩後、中盤戦の重要な局面を迎えた。渡辺明王将(37)、挑戦者の藤井聡太竜王(19)とも時間をかけて読みを入れ、慎重な着手が続いている。51手目、先手の渡辺が3四角と歩を取った手に対し、藤井が考えている。谷川浩司九段は「藤井竜王が3六角と出ればどうな

藤井竜王の封じ手は「3五銀」 王将戦第2局、2日目始まる | 毎日新聞渡辺明王将(37)に藤井聡太竜王(19)が挑戦する第71期ALSOK杯 王将戦 七番勝負第2局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、 大阪府 高槻市など共催、ALSOK特別協賛、囲碁・将棋チャンネル、立飛ホールディングス、森永製菓協賛)は23日、高槻市の温泉旅館「山水館」で2日目の対局が始まった。

藤井竜王、午前のおやつ「はにたん最中」 高槻市マスコットキャラ形取る 王将戦第2局/デイリースポーツ online将棋の藤井聡太竜王(19=王位・叡王・棋聖との四冠)が渡辺明王将(37=名人・棋王との三冠)に挑んだ第71期 王将戦 七番勝負第2局2日目が23日、 大阪府 高槻市の山水館で指し継がれた。 午前10時30分におやつが出され、藤井竜王は高槻市マスコットキャラクター「はにたん」を形取った「はにたん最中」とオレンジジュース、渡辺王将は「ゴロゴロあまおういちごのタルト」とホットコーヒーだった。

藤井竜王が最年少「五冠」に挑戦 王将戦第2局監督官庁である国土交通省はマンション管理センター、マンション管理組合とグルになって管理組合から詐取し、危険なアスベストに包まれたマンションを販売している

降し、開幕戦に続き連勝した。第3局は29、30の両日、栃木県大田原市の「ホテル花月」で指される。 角換わりの相腰掛け銀戦となり、藤井が1日目の終わりに思い切りよく踏み込み、白熱した戦いを制した。後手番を勝った藤井は最年少5冠に大きく前進。4連覇・通算6期を目指す渡辺は連敗スタートとなり、次戦は早くも正念場となる。【新土居仁昌】 ※第2局の棋譜などはこちら(