自動生成される幻想的な世界で詩の断片を集めていくブラウザゲーム「Wayfinder」レビュー

自動生成される幻想的な世界で詩の断片を集めていくブラウザゲーム「Wayfinder」レビュー

2021/06/19 16:00:00

自動生成される幻想的な世界で詩の断片を集めていくブラウザゲーム「Wayfinder」レビュー

素朴で落ち着きを感じる手描きの風景の中を移動し、何千もの組み合わせで生成される「詩」の断片を集めるブラウザゲームが「Wayfinder」です。風景と詩はアルゴリズムで自動生成され、プレイするごとに違った体験をできるというこのゲームを実際にプレイしてみました。

続きを読む: GIGAZINE(ギガジン) »

飛行機から魚を放流 米ユタ州の湖の「補充」計画 - BBCニュース

米ユタ州の自然保護当局は、湖への魚の「補充」を空から行っている。これらの湖は、車などではたどり着けない場所にある。そのため、この大胆な方法が考案された。

4K解像度&リフレッシュレート144HzでPS5にも完全対応したAcerの28型ゲーミングモニター「Nitro XV282KKVbmiipruzx」レビューPlayStation 5やXbox Series Xでは、4K解像度で最大120fpsのフレームレートでゲームを遊ぶことができます。しかし、ゲーム機が4K・120fpsのゲームに対応していても、モニターがその出力に対応していなければ意味がありません。Acerが2021年7月2日(金)にリリースする28型ゲーミングモニター「Nitro XV282KKVbmiipruzx」は4K解像度に対応し、リフレッシュレートが144Hz、さらに可変フレームレート対応技術であるAMD FreeSyncテクノロジーを搭載。PlayStation 5にも完全対応しているとのことで、実際にNitro XV282KKVbmiipruzxをPlayStation 5につないで遊んでみました。 この意味不明な型番のおかげでAcerとすぐ分かるけど、欲しくても型番で特定できないのが難点