納税情報の開示とは 会計上と実際の額にズレ

2022/01/21 3:00:00

納税情報の開示とは 会計上と実際の額にズレ #日経きょうのことば

日経きょうのことば

納税情報の開示とは 会計上と実際の額にズレ 日経きょうのことば

▼納税情報の開示 企業は会計ルールで計算した法人税などについて、決算短信などで開示している。しかしこの数値と実際の納税額にはズレがある。会計と税務では収益の計算方法などが違うためだ。上場企業なら決算短信は公表されるが、納税額などを示す確定申告書は非公表のため正確な納税額は企業が自主開示しなければわからない。現金の動きを示すキャッシュフロー計算書では「法人税等の支払い額」という項目があり、企業が

現金の動きを示すキャッシュフロー計算書では「法人税等の支払い額」という項目があり、企業が実際に払った法人税などの合計額を示す。ただ複数の国や地域で事業展開している場合も、各国でいくら納税しているかの内訳は明らかにされない。

続きを読む:
日本経済新聞 電子版(日経電子版) »

死体や血痕を処理する“掃除人”の仕事をこなすステルスアクションゲーム『シリアルクリーナーズ』発売開始。タランティーノ監督の映画に影響を受けた独特の雰囲気も魅力

505 Gamesは9月23日(金)、『シリアルクリーナーズ』をXbox One、Xbox Series X|S、PC(Steam、Epic Games Store、GOG.com)向けに発売開始した。 続きを読む >>