金融・財政

金融・財政

米FRB、利上げ開始を前倒しへ 物価上昇踏まえ2022年から:朝日新聞デジタル

米FRB、利上げ開始を前倒しへ 物価上昇踏まえ2022年から

2021/09/23 0:20:00

米FRB、利上げ開始を前倒しへ 物価上昇踏まえ2022年から

米連邦準備制度理事会(FRB)は22日、コロナ危機への対応として進めてきた金融政策「量的緩和」について、景気回復を踏まえ、規模を縮小することを11月にも正式に決める、という方針を示した。物価上昇も加…

続きを読む: 朝日新聞(asahi shimbun) »

レゴブロックがサンゴ礁を救う? シンガポールの取り組み - BBCニュース

シンガポール近海のサンゴ礁が、埋め立てなどの影響で激減している。同国の科学者グループはブロック玩具「レゴ」を使い、この状況を改善しようと取り組んでいる。

米FRB 量的緩和縮小“近く判断”11月にも金融政策転換を決定へ | NHKニュース【NHK】アメリカの中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会は22日まで開いた会合のあと声明を発表し、量的緩和の規模を段階的に縮… 他社は継続と報道してるんだが… Appleの時価総額は2年で2倍になったりするけど、今は250兆円で2年後2倍になったとしたら500兆円を超える。日経平均の合計は750兆円しかないわけでどう考えても10年とか20年とか停滞するかバブル崩壊するんじゃないかな…? 日本はいつ頃なるのかな?

「原発を動かせるわけがない」 相次ぐ東電の不祥事、国の政策にも影:朝日新聞デジタル東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)で発覚したテロ対策や安全対策工事の不備について、東電が調査結果と再発防止策を発表した。安全を最優先にするという福島第一原発事故の教訓は、なぜ生かせなかったのか。再稼働を… 何故?原発動かさないでどうする?蝋燭で暮らすのか?それもいいけどね。 東電は、福島の原発の様に、何年かかけて、解体したほうが良いのではないだろうか。 汚染処が出来るとは、到底思えない。 確かな技術もない上に安全を守る資質すらない者には無理

アフガンとミャンマー、国連大使はどっち? カギ握る信任状委員会:朝日新聞デジタル米ニューヨークの国連本部で21日、各国首脳などによる国連総会の一般討論演説が始まった。だが、イスラム主義勢力タリバンが実権を握ったアフガニスタンや、国軍によるクーデターが起きたミャンマーの「代表」は…

「予測外しちゃいました」願い届かず 赤米田んぼアート 福岡・糸島:朝日新聞デジタル福岡県糸島市の山あいの田んぼに「よぅふんばりました!」の文字が浮かび上がった。今年で31回目となる二丈赤米生産組合による赤米花見会の催し。 赤米の田に白米の稲穂で絵文字を描くのは14回目。コロナ禍の…

「差されたり、まわし取られたら話にならない」大栄翔が横綱から金星:朝日新聞デジタル大相撲秋場所(東京・国技館)9日目の20日、新横綱照ノ富士に土がつき、初日からの連勝が8で止まった。 新横綱の連勝にストップをかけたのは、優勝経験者の平幕だ。「自分は本当に格下なので、思い切って横綱… 今の横綱は弱すぎる。 おめでとう日本

ロッテ藤原「今まででナンバー1」と絶賛 窮地救った同僚の守り:朝日新聞デジタル(20日、ロッテ1―0日本ハム) 中堅を守るロッテの藤原恭大が、ヒヤリとした瞬間があった。 1点リードの八回1死二、三塁のピンチ。日本ハムの2番西川の痛烈な打球が二遊間に飛んだ。これを遊撃手のエチェバ…