新型コロナウイルス

新型コロナウイルス

米歌手ドリー・パートン、替え歌でワクチン接種呼び掛け

米歌手ドリー・パートン、替え歌でワクチン接種呼び掛け

2021/03/04 11:14:00

米歌手ドリー・パートン、替え歌でワクチン接種呼び掛け

米カントリー歌手のドリー・パートンさんが2日、自ら 新型コロナウイルス ワクチンの接種を受ける動画を公開し、ヒット曲の替え歌で「みんなもためらわないで」と呼び掛けた。

1970年代のヒット曲「ジョリーン」の冒頭の歌詞を替えて「ワクチン、ワクチン、ワクチン、ワクチン」「どうかお願い、ためらわないで」と歌い、「私は12月から待っていた。ずっと列に並んでいた」と話した。接種を済ませた後は「やった、やった」と声を上げた。パートンさんは昨年、新型ウイルスワクチンの研究に100万ドル(約1億700万円)を寄付していた。その一部はモデルナのワクチン開発に使われた。 続きを読む: cnn_co_jp »

防災に携わる思い「より多くのひとの命を助けたい」三戸消防署 川村亮太朗さん

東日本大震災から10年、これからの防災を担っていく世代の思いを紹介します。3回目は、三戸消防署(取材当時)の若手消防士、川村亮太朗さんです。