米大統領「中国は台湾に威圧的」 東アジアサミット、米中対立鮮明

【シンガポール=森浩】日米中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国など18カ国が参加した東アジアサミット(EAS)は米中対立の激化が改めて鮮明となった。米国…

2021/10/28 14:06:00

米大統領「中国は台湾に威圧的」 東アジアサミット、米中対立鮮明 米中の溝は深く、30日からイタリアで始まる20カ国・地域(G20)首脳会議でも対立が表面化しそうだ。

【シンガポール=森浩】日米中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国など18カ国が参加した東アジアサミット(EAS)は米中対立の激化が改めて鮮明となった。米国…

27日夜の東アジアサミットには、日米中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国など18カ国が参加した。バイデン米大統領は米大統領としては5年ぶりのEAS参加となり、バイデン政権の「アジア重視」の姿勢を印象付けた。ロイター通信によると、バイデン氏は会議で中国の台湾に対する行動は威圧的で、「地域の平和と安定を脅かす」と主張した。その上で、米国の台湾への関与は「揺るがない」とも強調。改めて〝台湾シフト〟を強く打ち出した。またバイデン氏は、中国が軍事拠点化を進める南シナ海を念頭に「国際的な規則に基づく秩序への脅威」に懸念を示し、インド太平洋地域への「永続的な関与」を表明した。

和歌山県北部で震度5弱 津波の心配なし | NHKニュース 山梨県で震度5弱 未明にも震度3や4 - ライブドアニュース 和歌山県で震度5弱の地震 津波の心配なし(気象予報士 日直主任)

一方、中国の李克強首相は会議で南シナ海について「中国とASEANの努力によって安定は保たれている。地域の国々が行ってきた努力は尊重されるべきだ」と発言。米欧諸国の艦隊派遣や、米国による「航行の自由作戦」などに反発した。李氏は「南シナ海は共通の故郷である」とも述べ、ASEANと紛争を回避するための「行動規範」の早期策定に意欲を見せた。 続きを読む: 産経ニュース »

富士山の活動は「特段変化なし」山梨県で震度5弱 気象庁会見 | NHKニュース

【NHK】今回の地震について、気象庁の束田進也地震津波監視課長は午前8時40分から記者会見を開き「揺れの強かった地域では落石や崖崩…

中国と米国の間には戦争があるに違いない 敵と言っちゃいなよ。その方が早い。何が早いかって豪、英、仏、日、印の判断に迷いがなくなる。露は最後に得する方につくからそれまでは動かないだろう。 Japan is only a lap dog for US daddy always! そもそもイタリア大丈夫なの?いろいろ聞くからね。やられてるって 反中国共産党は人間として 必要最低限のマナー。 アメリカ 国際テロ組織 中国共産党 反中共無罪 国交断絶 大丈夫だよ。バイデンの周りは対立しているけどバイデンとジョンケリーが中国とズブズブだからWWEの出来レース。

東アジアサミット 岸田首相 中国念頭“海洋進出・威圧に反対” | NHKニュース【NHK】ASEAN=東南アジア諸国連合の加盟国と日本やアメリカ、中国などが参加する東アジアサミットが27日夜、開かれました。南シ… COVID-19 中国の二大方針 一帯一路(人類運命共同体) => 国境問題が発生? 共同富裕(平等社会) => 米国などの自由主義との摩擦? Even keeping in mind that each ASEAN country has its own stance toward Xi, I bet they are concerned about deteriorating relations between the US and China. Which road should Japan take in the future...