ハイチ, 人質事件, 治安, 犯罪組織, 米外交

ハイチ, 人質事件

米国人宣教師ら17人誘拐のハイチギャング、「身代金払わなければ頭撃ち抜く」

米国人宣教師ら17人誘拐のハイチギャング、「身代金払わなければ頭撃ち抜く」

2021/10/22 10:17:00

米国人宣教師ら17人誘拐の ハイチ ギャング、「身代金払わなければ頭撃ち抜く」

<誘拐のみならずガソリンの流通を妨害するなど市民の生活を苦しめるギャング組織「4...

2021年10月22日(金)16時10分極端な治安悪化のうえ、基地局の燃料切れで「携帯電話も通じない」と抗議する男(10月18日、ポルトープランス) REUTERS/Ralph Tedy Erol/File Photo<誘拐のみならずガソリンの流通を妨害するなど市民の生活を苦しめるギャング組織「400マウォゾ」>10月16日にハイチでアメリカ人の宣教師ら17人が誘拐された事件で、犯行グループであるギャング組織が、要求どおりに身代金が支払われなければ、人質の頭を撃ち抜くと脅していることが分かった。AP通信が報じた。

マスクは「顔パンツ」若者呪縛 - Yahoo!ニュース すとぷり、『しゃべくり007』にイラストパネルで初登場「どういう状況!?」 - ライブドアニュース 10万円「全て現金で」55% JNN - Yahoo!ニュース

問題のギャング組織「400マウォゾ」のリーダーは、21日にインターネット上に動画を投稿。この中で、人質殺害も辞さないと、ハイチのアリエル・アンリ首相とレオン・シャルル国家警察長官に行動を迫った。ハイチ当局は今週に入ってから、400マウォゾが人質1人あたり100万ドルの身代金を要求していることを明らかにしていたが、人質に含まれる5人の子どもも身代金要求の対象になっているかどうかは分かっていなかった。AP通信によれば、誘拐されたのはアメリカ人16人とカナダ人1人、それに彼らの運転手を務めていたハイチ人1人だ。

青のスーツに大きな十字架のネックレスを身につけ、手に青い帽子を持った同組織のリーダー、ウィルソン・ジョセフは動画の中で、「要求どおりのものが得られなければ、これらのアメリカ人の頭に銃弾を撃ち込む」と宣言している。またAP通信によれば、ジョセフの後ろには、蓋を開けた状態の複数の棺が置かれていた。棺には、最近殺害された400マウォゾのメンバーの遺体が入っているとみられる。ジョセフは動画の中で、「お前たちは私を悲しませている。私が流す涙は水だが、お前たちには血の涙を流させてやる」と述べている。以下にAP通信の報道を引用する。 headtopics.com

誘拐された宣教師たちが所属するキリスト教援助団体「クリスチャン・エイド・ミニストリーズ」(米オハイオ州)は、ギャング組織のリーダーの動画がネット上に投稿される前に、記者会見を開いた。同援助団体の広報担当であるウェストン・ショウォルターは、人質はアーミッシュ派やメノー派など保守的な再洗礼派の宣教師やその家族で、オハイオ州とミシガン州、ウィスコンシン州、テネシー州、ペンシルベニア州、オレゴン州の6州とカナダのオンタリオ州から現地を訪れていた。人質の家族たち(名前は明かされなかった)はショウォルターに託した手紙の中で、「神は我々の愛する者たちに、敵を愛せよという神の御意思を実行する、またとない機会を与えてくれた」と述べた。

続きを読む: ニューズウィーク日本版 »

【動画】大掃除でのけがに注意! 掃除中の事故は12月が最多 | NHKニュース

【NHK】12月に入り年末の大掃除をしようという人も多いと思いますが、東京消防庁によると掃除中にけがをして搬送される人は12月が一…