米中「貿易戦争」、愛国心あおる中国国営メディア

米中「貿易戦争」、愛国心あおる中国国営メディア

14.5.2019

米中「貿易戦争」、愛国心あおる中国国営メディア

中国政府は米国との貿易摩擦を巡り、交渉による解決を望むと繰り返し強調している。その一方で、米政権に対する国営メディアの辛らつな批判で愛国心をあおっている。

News Corp is a network of leading companies in the worlds of diversified media, news, education, and information services

続きを読む: ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

トランプ氏、瀬戸際の交渉戦術「貿易戦争」突入も トランプ氏、瀬戸際の交渉戦術「貿易戦争」突入も →唐突に対中追加関税の強化を表明したトランプ米大統領 →中国の出方次第では米中が関税発動を応酬させる「貿易戦争」に陥る恐れも →トランプ氏の瀬戸際戦術が吉と出るか凶と出るかは見通せない 日本の企業が中国工場で作った製品を輸出するから影響あるのだろうけど中国がアメリカ国債を大量に持っている段階でやりあったらどうなるんだろ、株価が下がればドルも下がる、世界的大恐慌? katsuyatakasu トランプ大統領を、支持します。 きむじょんうんと一緒やないの。

米中、瀬戸際の応酬 トランプ氏「中国が約束破った」 【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は8日、2千億ドル(約22兆円)分の中国製品に対する制裁関税を10日に現在の10%から25%に引き上げる方針を巡り「中国が約束を破ったからだ」と批判した。米通

米中 追加関税の駆け引き過熱 | 2019/5/9(木) - Yahoo!ニュース 【米中 追加関税の駆け引き過熱】 米大統領は、米中通商協議について「中国が交渉を台無しにした。もし合意できなければ中国は関税を払うことになる」と延べた。中国政府は米の関税率引き上げに報復する方針を表明、両政府の駆け引きが過熱。

米中、不調なら関税合戦 瀬戸際の閣僚級協議 【ワシントン=河浪武史、北京=原田逸策】米中両国は9~10日に閣僚級協議を開く。米国は10日に中国製品の関税を引き上げると通知し、中国も報復関税をかける構えだ。中国側は「国家資本主義」の根幹をなす補 日本も巻き込まれるな。

米中、10日の通商協議継続で合意=ホワイトハウス ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表とムニューシン米財務長官は中国の劉鶴副首相と、10日午前に通商協議を継続することで合意した。米ホワイトハウスの報道官が... 中国が大国になったので、このような交渉は合意しても またすぐ争点が生まれてくるので、まだまだ続く。 日本は米国にとって最も言う事を聞く国だから、参院選までは特に大きな譲歩を求められることはないだろう。 怖いのはその後、大統領選挙向けに 果実を求めてくる。と言われている。

クローズアップ:米中、報復応酬再び 関税上げ、生活打撃 - 毎日新聞 トランプ米政権は10日、予告通り対中追加関税の引き上げ措置を発動し、中国も報復を明言した。米中の貿易戦争はさらに深刻な事態に陥り、動揺は日本も含めて世界の経済を駆け抜けた。米中はワシントンで閣僚級協議を継続する方針だが、事態打開は見通せない。自国経済への打撃を承知で、互いに圧力を高め合う「チキンレ 「よくもやってくれたなトランプ!これでは中国が困るじゃないか!」と、お怒りの中国毎日新聞。

NYダウ、2日ぶり上昇…米中「決裂回避」受け : 経済 【ニューヨーク=有光裕】10日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値は2日ぶりに値上がりし、前日比114・01ドル高の2万5942・37ドルだった。米国と中国の貿易協議が継続されることになり、交渉決裂と

米中、袋小路に…構造改革、次のヤマ場は「大阪G20」 【ワシントン=塩原永久】米中の閣僚級貿易協議で主題となった中国の経済構造改革に関する議論は、双方が譲れぬ一線を主張しあう袋小路に入った。トランプ米政権は一部で軟… そう簡単には行かないって。決裂させないだけ良かった。お互いにまだ未練があるってことで、交渉のしようもあるでしょう。トランプさんだって、株価は下げたくないしね。 一度ケンカして相手の出方を見て交渉しなおすのは通用しないだろう、すぐ弱気になる日本政府以外。 rikken_minshu :産経新聞記事だから・・でも、誰がどう見ても”不調に終わった”んでしょうね。日本側、立憲だったら、どう覇道中国をギャフンといわせるアイデアを米にしたらどうでしょう

米中、突き当たった岩盤 国家主導経済 譲らず(写真=ロイター) 合意寸前とみられていた米中貿易交渉が暗礁に乗り上げた。ワシントンでの閣僚級協議は平行線に終わり、米国は制裁関税の対象を中国からの全輸入品に広げる「第4弾」の詳細を13日公表すると発表した。両国は交渉 逃げた。

米中「制裁合戦」ダウ急落 | 2019/5/13(月) - Yahoo!ニュース 【米中「制裁合戦」ダウ急落】 13日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は急落し、前週末比からの下げ幅は一時、520ドルを超えた。米中が「制裁合戦」に再び突入したことで米景気の後退懸念が強まり、売りが進んだ。 日経平均株価も外部環境に引きずられるか、個別の自信ある株かプットポジションかくらいなの?どうしたら儲かるのかプロの人教えて😇 明日は下がるのか!?

NY株617ドル安、今年2番目の下げ幅 米中…(写真=ロイター) 【ニューヨーク=宮本岳則】13日の米国株式市場ではダウ工業株30種平均が反落し、前週末比617ドル38セント(2.37%)安の2万5324ドル99セントで取引を終えた。終日売り優勢の展開で、下げ幅は すんごい深刻そうな表情ですな... あらら今日の日経は幾ら下げますかねぇ(^^;)

コメントを書く

Thank you for your comment.
Please try again later.

最新ニュース

ニュース

15 5月 2019, 水曜日 ニュース

前のニュース

米ロ外相が会談 核軍縮、地域紛争で接点探る(写真=AP)

次のニュース

沖縄本土復帰から47年 経済好調も重い基地負担続く | NHKニュース
米ロ外相が会談 核軍縮、地域紛争で接点探る(写真=AP) 沖縄本土復帰から47年 経済好調も重い基地負担続く | NHKニュース