米上院、ミゲル・カルドナ氏の教育長官指名を承認 元公立学校教師

米上院、ミゲル・カルドナ氏の教育長官指名を承認 元公立学校教師

2021/03/02 15:14:00

米上院、ミゲル・カルドナ氏の教育長官指名を承認 元公立学校教師

米上院は1日、元公立学校教師のミゲル・カルドナ氏を教育長官に指名する人事案を64対33の賛成多数で承認した。

プエルトリコ出身の家族を持つカルドナ氏は、自身が育った東部コネティカット州メリデンで小学4年生の教師としてキャリアをスタート。その後すぐに校長になり、学区の教育長補佐へと華々しく昇進。2019年には同州の審議官になった。前任の教育長官ベッツィ・デボス氏は指名時から物議を醸した人物で、上院での採決では可否同数となりペンス前副大統領の投票で指名が承認された。公立学校選択制と私立学校の強力な支持者で、公立学校の経験はほとんどなく、教職員組合との対立がめだった。教職員組合はカルドナ氏を支持し、バイデン氏の学校再開の方針にも賛意を示している。ただ、100日間での再開については決まった日程ではなく、一つの目標として掲げるべきだと警鐘を鳴らしている。

栃木県で新型コロナ患者が一時行方不明に 病室窓から抜け出す - ライブドアニュース 『薄桜鬼』崎山つばさ主演で初実写ドラマ化「一丸となって作り上げました」 WOWOWで放送・配信 - ライブドアニュース ねこねこチ ズケ キに「もふねこチ ズケ キ」が新登場!ふわふわ食感と濃厚な味わいが楽しめる - ライブドアニュース 続きを読む: cnn_co_jp »

防災に携わる思い「より多くのひとの命を助けたい」三戸消防署 川村亮太朗さん

東日本大震災から10年、これからの防災を担っていく世代の思いを紹介します。3回目は、三戸消防署(取材当時)の若手消防士、川村亮太朗さんです。