ワシントン, ニューヨーク, 中国, カナダ, バンクーバー, 深セン, 米国, イラン, 司法省, ファーウェイ, Ap通信, Cbc, 華為技術, 蒔田一彦, 寺口亮一, 孟晩舟, モンワンジョウ

ワシントン, ニューヨーク

米と司法取引のファーウェイCFO、中国に到着…中国側が解放のカナダ人2人も帰国 : 国際 : ニュース

米と司法取引のファーウェイCFO、中国に到着…中国側が解放のカナダ人2人も帰国 #国際

2021/09/25 17:15:00

米と司法取引の ファーウェイ CFO、中国に到着…中国側が解放の カナダ 人2人も帰国 国際

ワシントン 蒔田一彦 ニューヨーク 寺口亮一 】米 司法省 は24日、中国通信機器大手「 華為技術 」( ファーウェイ )最高財務責任者(CFO)の 孟晩舟 モンワンジョウ ) 被告(49)との司法取引を成立させ、孟氏を拘束し

孟氏は2018年12月、バンクーバーの空港で、米政府から要請を受けたカナダ当局に拘束された。米司法当局は19年1月、孟氏とファーウェイを、米国の制裁対象であるイランとの取引について金融機関に虚偽の説明をした詐欺罪などで起訴した。米司法省によると、孟氏はイランでの事業に関して事実と異なる説明をしたことを認めた。米司法当局はその代わりに、22年12月まで孟氏の起訴を猶予し、その間に合意違反がなければ起訴を取り下げる。法人のファーウェイに対する訴訟は今後も進めるとしている。 続きを読む: 読売新聞オンライン »

コロナ闘病中に帝王切開、そのまま集中治療室へ……英女性の体験談 - BBCニュース

イギリス在住のサルタナ・アシクさん(34)は、妊娠中の今年1月に新型コロナウイルスに感染した。重症化したサルタナさんは、昏睡状態に置かれて帝王切開で双子を出産。その後、集中治療室で46日間、治療を受けた。

必ず保証すると言ったじゃないか・自殺したい…習政権、「恒大」対応に苦慮 : 国際 : ニュース 深セン (中国広東省)=吉岡みゆき、上海=南部さやか】経営危機に陥っている中国の不動産大手・中国恒大集団に対する債権者らの抗議が各地で続発している。債務不履行(デフォルト)の危機がささやかれる中、返済のめどが立たないた 「投資」という言葉の意味から教えないと。(~_~;) あばよ しかし、投資は自己責任です。騙されたらいけない。関係ない人間からだけど。

バイデン氏、ファイザー3回目接種を表明…高齢者ら6000万人対象 : 国際 : ニュース ワシントン =船越翔】米国のバイデン大統領は24日、米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンについて、2回の接種完了から6か月以上経過した65歳以上の高齢者らを対象に、3回目の追加接種を始めると発表した。 追加接種の ファイザーは、モデルナより効き目も持続性も全く劣っているではありませんか? 初期に打った高齢者のほとんどがファイザーです。早く、3回目接種しないと、これから年末近くの頃、大変な第6波になるような気がして不安です。 「2回の接種完了から6か月以上経過した65歳以上の高齢者らを対象に、3回目の追加接種を始めると発表した。」 先月くらいまで米国は8カ月を3回目接種の目安としていたが、今回、6ヵ月に短縮。有効性低下のカーブを見れば4ヵ月に1回になっても不思議ではないが。

[深層NEWS]中国恒大集団の経営危機…「不動産バブル抑え込み、中国経済の減速避けられず」 : 国際 : ニュース明星大の細川昌彦教授と第一生命経済研究所の永浜利広・首席エコノミストが23日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、中国の不動産大手、中国恒大集団が経営危機となった問題について議論した。 細川氏は「(中国政府は)体制の 恒大集団の規模からして 国策としての後押しがあってやってるんじゃないの? 共産主義だとばかり思ってました。 中国、あのダムの水害はいっしゅんで消えた気がする😥

文在寅氏の「朝鮮戦争の終戦宣言」提案、北に有利にもかかわらず拒否される : 国際 : ニュース【ソウル=上杉洋司】北朝鮮のリ・テソン外務次官は、韓国の 文在寅 ( ムンジェイン ) 大統領が国連総会で朝鮮戦争(1950~53年)の終戦宣言を提案したことについて、「米国の敵視政策が残っている限り、終戦宣言は虚像に 北朝鮮が拒否したんだから、不利なんでしょう。なんで読売新聞は勝手な判断を押しつける? 在韓米軍が居る限り 北朝鮮の態度は軟化しないやろ そして韓国は在韓米軍が居るから 北朝鮮と優位に交渉できる立場にある 散々、在韓米軍に対して『戦時作戦統制権』 を返せといってきて、2015年に返還するはずが 2020年代中頃まで延長している 文在寅・・・😢😢😢

ノーベル賞の晩さん会、2年連続で中止…居住国でメダルや賞状受け取りへ : 国際 : ニュース【ロンドン=緒方賢一】ノーベル財団は23日、新型コロナウイルスの感染が広がっているため、ノーベル賞の受賞者を招いてスウェーデンのストックホルムで開く晩さん会を今年も中止すると発表した。晩さん会は例年12月10日の授賞式

[解説]クアッド連携、「宇宙強国」目指す中国けん制…国際ルール整備を主導 : 国際 : ニュース日米豪印4か国の枠組み「クアッド」が宇宙分野での連携を進める背景には、宇宙空間でも覇権の拡大を狙う中国の存在がある。バイデン米政権は共通の価値観を持つクアッドを軸に、経済と軍事の両面で重要性を増す宇宙の秩序づくりを主導