米、「集団免疫」獲得へ高まる期待(NY特急便)(写真=AP)

  • 📰 nikkei
  • ⏱ Reading Time:
  • 10 sec. here
  • 2 min. at publisher
  • 📊 Quality Score:
  • News: 7%
  • Publisher: 51%

日本 見出し ニュース

新型コロナウイルスワクチンが子どもにも効果を発揮することが分かり、「集団免疫」の獲得に近づくとの期待が一層高まっています。

3月31日のダウ工業株30種平均は小幅に続落し、終値は前日比85ドル安の3万2981ドルだった。利益確定売りに押されたものの、バイデン政権が発表した大規模なインフラ投資計画による景気回復期待が下支えした。こうした中、新型コロナウイルスワクチンが子どもに対しても効果を発揮することが分かり、感染拡大が止まるとされる「集団免疫」の獲得に近づくとの期待が一層高まっている。.

3月31日のダウ工業株30種平均は小幅に続落し、終値は前日比85ドル安の3万2981ドルだった。利益確定売りに押されたものの、バイデン政権が発表した大規模なインフラ投資計画による景気回復期待が下支えした。こうした中、新型コロナウイルスワクチンが子どもに対しても効果を発揮することが分かり、感染拡大が止まるとされる「集団免疫」の獲得に近づくとの期待が一層高まっている。

 

コメントありがとうございます。コメントは審査後に公開されます。

ほぼ医療機関と軍人と希望者で治験してるワクチンでよく言うね 子供は重篤化しないから1番最後まで打っちゃダメ 軽い方の副作用で麻痺と帯状疱疹 重いと全身痙攣や血栓が出来て血管詰まるって事は危ない 子供の未来を奪うな!

このニュースをすぐに読めるように要約しました。ニュースに興味がある場合は、ここで全文を読むことができます。 続きを読む:

 /  🏆 135. in JP

日本 最新ニュース, 日本 見出し

Similar News:他のニュース ソースから収集した、これに似たニュース記事を読むこともできます。

景気敏感株買いは再加速するか(NY特急便)(写真=AP)23日のダウ工業株30種平均は反発した。前日は米政権が株式などの売却益への税率を2倍に高めるとの報道で下げたが「与野党が拮抗する上院では大幅な増税案は通らない」との見方が強まり、買い直された。連日発表が相次ぐ米企業の2021年第1四半期決算は記録的な好業績になっている。調査会社のリフィニティブの23日の集計によると主要500社のうち123社が発表を終え、85.4%の企業で1株利益が市場予想を上
ソース: nikkei - 🏆 135. / 51 続きを読む »

自動車業界、EV振興でバイデン政権に注文(NY特急便)30日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反落し、104ドル安の3万3066ドルで引けた。米長期金利の上昇に伴いシスコシステムズやマイクロソフトなどハイテク株が売られた。北米の物流網の停滞がコスト要因となっているコカ・コーラやプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)も値を下げた。ゼネラル・モーターズ(GM)など主要自動車メーカーで組織する米国自動車イノベーション協会(AAI)が30日、EVの振 EVは大競争時代、スマホの黎明期と似てる🤔
ソース: nikkei - 🏆 135. / 51 続きを読む »

アルケゴス創業者ホワン氏と金融市場の死角(NY特急便)(写真=ロイター)29日の米株式相場は3営業日続伸。投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントが投資損失から資産の投げ売りを余儀なくされ、取引先の野村ホールディングスやクレディ・スイス・グループが巨額損失を計上する可能性があると発表。いったんは相場全体を押し下げたが、新型コロナウイルスのワクチン普及への期待から持ち直した。アルケゴスの創業者ビル・ホワン氏とはどんな人物か。市場関係者の間ではこの話題で持ちきりだ
ソース: nikkei - 🏆 135. / 51 続きを読む »

コインベース株、ビットコイン連動の不安(NY特急便)(写真=ロイター)14日のニューヨーク市場では大型の新規株式公開(IPO)に話題が集中した。暗号資産(仮想通貨)交換所大手のコインベース・グローバルだ。初値の時価総額は759億ドル、希薄化を考慮すると約1000億ドルに達した。売買代金は300億ドルに迫る活況で、値動きはほかのナスダック上場株やビットコインにも波及した。コインベース株は250ドルの参照価格から徐々に気配値を切り上げていった。午後1時26分に381
ソース: nikkei - 🏆 135. / 51 続きを読む »

ダウ最高値更新、陶酔相場は終わらない (NY特急便)(写真=ロイター)米国株式相場が再び勢いづいてきた。5日の市場ではダウ工業株30種平均とS&P500種株価指数がそろって史上最高値を更新し、主要業種別では金融とエネルギーを除く全セクターが上昇した。景気急回復期待を背景に、格付けの低い「低クオリティー」銘柄にも資金が流れ込む。「米株の金利離れが株買いを促している」。米サスケハナ・ファイナンシャル・グループのデリバティブ戦略共同責任者、クリストファー・マー
ソース: nikkei - 🏆 135. / 51 続きを読む »