立憲代表選、決選投票の公算大 4候補が混戦 30日に投開票 | 毎日新聞

立憲代表選、決選投票の公算大 4候補が混戦 立憲民主党代表選は30日に東京都内で開かれる臨時党大会で投開票され、新代表が選出されます。各候補は連日、党の再建策などを訴えています。

政治

2021/11/28 17:15:00

立憲代表選、決選投票の公算大 4候補が混戦 立憲民主党代表選は30日に東京都内で開かれる臨時党大会で投開票され、新代表が選出されます。各候補は連日、党の再建策などを訴えています。

立憲民主党代表選は30日に東京都内で開かれる臨時党大会で投開票され、新代表が選出される。逢坂誠二元首相補佐官(62)、小川淳也元総務政務官(50)、泉健太政調会長(47)、西村智奈美元副厚生労働相(54)の4候補が混戦となっており、決選投票となる公算が大きい。4氏は28日もそれぞれ党の再建策などを

逢坂氏は同日の党中堅・若手主催の討論会で「党の危機に、若く多様な人が代表になるのも大事だが、問題の本質は国民の信頼だ」と指摘。国民に身近な政策作りや、発信専門部署を党に新設する方針を掲げた。連日、東京・有楽町で街頭演説を続けている小川氏は「有権者との対話を通じた信頼や政策を武器に、与党に対峙(たいじ)する」と訴えた。衆院選の落選者らへの経済的支援や交流も強化するとした。泉氏は「権力は監視するが、他社製品をこき下ろしても自社製品は売れない」と述べ、政策提案を強化すると強調。党所属の地方議員が国会質疑を評価する仕組みの導入も提案した。

西村氏はシンクタンク機能の導入による政策立案力の強化や女性・若手の起用を掲げた。「与党に任せればおかしい社会になる。国民の命を守るため、堂々とものを言う」と与党への対決姿勢も明確にした。計572ポイントを争う代表選は、党所属国会議員140人(1人あたり2ポイント)と来年の参院選公認候補予定者6人(同1ポイント)が臨時党大会で直接投票。党員・サポーター約10万人、地方議員1265人による郵便・インターネット投票は29日に締め切られ、それぞれ143ポイントから各候補の得票数に応じて配分される。1回目で過半数のポイントを獲得した候補がいない場合、上位2人による決選投票で国会議員・公認候補予定者、都道府県連代表者(同1ポイント)の計333ポイントを争う。【田所柳子、古川宗】

続きを読む: 毎日新聞 »

自転車で爆走して料理を届ける出前ゲーム『フードデリバリーバトル』のNintendo Switch版が​​2月3日に配信を開始 | 電ファミニコゲーマー – ゲームの面白い記事読んでみない?

STP WORKSは1月27日(木)、爆走フードデリバリーゲーム『フードデリバリーバトル』において、Nintendo Switch版を​​2月3日(木)に配信すると発表した。 続きを読む >>

立憲民主党代表選 自民党総裁選 放送法第4条 政治的中立性 nhk_news asahi Yomiuri_Online Sankei_news nikkei tokyo_shimbun news23_tbs hst_tvasahi FNN_News tx_news news24ntv morningshow_tv cx_meza8 hiruobi_tbs viking_fujitv 自民党総裁選 立憲民主党代表選 「 野党 なんか皆興味がない」メディアは取り上げない→取り上げないから野党に興味がわかない この国が滅びるまで 自公政権 上級国民様とそのお仲間たち は安泰 アナウンスメント効果 自公と共に滅ぶなら皆本望? 政権交代

泉さん「他社製品をこき下ろしても自社製品は売れない」 ネットでは受けそうな意見だけど、今の自民党は批判が必要な状態で 政治家ならそれが分からないはずがないし、しかも野党第一党の代表候補がこんなことを言うなんて。本当に勘弁してほしい。

カネミ油症 息子に明かした女性 「次世代救済に何かを残したい」 | 毎日新聞カネミ油症患者の子や孫を対象にした国の健康実態調査(2021年8~11月)を前に、患者であることを我が子に初めて明かした人がいる。「油症被害者関西連絡会」の共同代表で、兵庫県姫路市に住む渡部道子さん(65)。決意の裏には「油症の問題を過去のものとして終わらせてはいけない」との思いがあった。

フィギュアスケート GPシリーズ:第6戦 ロシア杯 女子 ショートプログラム(SP)速報=2021年11月26日 | 毎日新聞GPシリーズ第6戦・ロシア杯 最強ロシア女子勢ぞろい フィギュアスケートGPシリーズ・ロシア杯が開幕。女子SPにはロシアの15歳新星・カミラ・ワリエワ選手らが出場します。新星続々の最強ロシア女子軍団を写真で紹介します。 特大ブーメラン。立憲共産党といい、何で左翼って自分の言動に責任持たないの?

首相、22年春闘で「3%超の賃上げを期待」 分配政策を推進 | 毎日新聞岸田文雄首相は26日、業績が新型コロナウイルスの感染拡大前の水準に回復した企業を念頭に、2022年の春闘に向けて「3%を超える賃上げを期待する」と述べた。分配政策を推進し、経済の好循環につなげる狙いだ。 岸田総理の経済政策には批判的な意見も良く耳にします。余計な事をして日本の経済の足を引っ張ることがなければ良いのですが。 期待、じゃないよ、実質的に手取りが増えるように、社会保険料下げるとか、消費税廃止するとか、給付金出すとか、できる事は何もやらないで、お願いするだけとか、単なる無能 言っただけ。岸田ノートの未来。

4回転で着氷乱れ、田中刑事「ミスはミス」 フィギュアGPロシア | 毎日新聞フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、ロシア杯が26日、ソチで開幕し、男子ショートプログラムが行われた。2018年平昌五輪代表の田中刑事(国際学園)は、冒頭の4回転サルコウの着氷が乱れるなどして76・69点で10位だった。

友野一希、課題克服しSP首位「ハッピー」 フィギュアGPロシア | 毎日新聞フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、ロシア杯が26日、ソチで開幕した。男子ショートプログラム(SP)は、友野一希(セントラルスポーツ)が従来の自己ベスト(88・22点)を大幅に更新する95・81点でトップに立った。 フィギュアスケートの選手は皆、なぜ間抜けな顔を撮られるのでしょう。

フィギュアスケート GPシリーズ:第6戦 ロシア杯 男子 ショートプログラム(SP)速報=2021年11月26日 | 毎日新聞友野一希、自己ベストでSP首位発進 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、ロシア杯が26日、ソチで開幕し、男子ショートプログラムが行われ、第3戦イタリア大会で6位だった友野一希(セントラルスポーツ)がノーミス演技で自己ベストとなる95.81点をマークし、首位に立った。2018年平昌 ミカル・ブレジナ みたいな!!