移動に電動ゴルフカート : ニュース : 東京多摩 : 地域

高齢化が進む八王子市北野台地区で、低速の電動ゴルフカートを使った乗合自動車地区内利用の実証実験が行われている。郊外住宅地に住む高齢者らの移動手段としての実現性を探るもので、国土交通省国土技術政策総合研究所が主体となって実

八王子市北野台地区, 北野台

2021/11/28 2:07:00

高齢化が進む 八王子市北野台地区 で、低速の電動ゴルフカートを使った乗合自動車地区内利用の実証実験が行われている。郊外住宅地に住む高齢者らの移動手段としての実現性を探るもので、 国土交通省国土技術政策総合研究所 が主体となって実施している。

高齢化が進む 八王子市北野台地区 で、低速の電動ゴルフカートを使った乗合自動車地区内利用の実証実験が行われている。郊外住宅地に住む高齢者らの移動手段としての実現性を探るもので、 国土交通省国土技術政策総合研究所 が主体となって実

「地域内のミニバス運行無料サービスを行っています。乗ってみませんか」25日午後3時過ぎ、運行ダイヤの看板を前に、男性市民ボランティアがドラッグストアを訪れた買い物客を誘っていた。興味を示した老夫婦がゴルフカートに乗り込むと、カートはゆっくりと加速しながら巡回コースを進んでいった。同地区は40年ほど前から宅地開発が進み、戸建て住宅が立ち並んでいる。約2000世帯のうち、当初からの住民の高齢化が進んでおり、65歳以上の住民が半数を超えている。住宅街は高台にあるため、坂道も多く、日常の買い物を徒歩や自転車で行く高齢者にはつらい道のりもある。同研究所では、こうした郊外住宅団地での移動手段について研究を進めており、今年5月、同地区に実験実施に向けた協力要請があったという。

11日から始まった今回の実験で使用されているのは、最高時速20キロの電動ゴルフカート(7人乗り)。住民から名乗り出て運転教習を受けたドライバーと補助員が乗り、住民は無料で5人まで乗車可能だ。同地区内の公道に二つの巡回コースが設定され、それぞれ午前と午後の2回、15分ほどかけて運行している。利用者はスタート、ゴール地点のドラッグストア駐車場と6~8か所設けられた停留所で乗り降りすることができる。実験は12月1日まで行われる。実験開始以来、高齢者や子ども連れの買い物客らが1日平均で10人ほど試乗している。高齢の男性からは「ちょっとした外出がおっくうになっていたが、こうした乗り物があれば」という反応があったほか、若い母親からも「小さい子どもを連れて買い物をする時にとても助かる」といった感想が寄せられているという。

北野台5丁目自治会の篠原由紀子会長は「戸建てばかりで普段は住民間のコミュニケーションが密とは言えない。乗り合わせた客で話が弾んでいるのも新しい体験だった」と語る。

続きを読む: 読売新聞オンライン »

【入山章栄・動画】最悪の社長後継者は「経営企画室長・秘書室長」である経営学的理由

企画室・秘書室出身者が最悪の社長候補になる経営学的理由とは?人気経営学者・入山章栄氏が著書『世界標準の経営理論』を動画で完全解説。1月24日(月)の第53回は「事業承継」が成功する後継者選びの秘訣をお伝えします。 続きを読む >>

雨、雪の日はどうなんだろう 絶対運行しないよな

木の香り ほおばって : ニュース : 東京多摩 : 地域西多摩地域に自生するクロモジを使った料理などを出すキッチンカーが集まる「キッチンカー祭withクロモジ」が30日、福生市の石川酒造で開かれる。主催するNPO法人「にしたま」は「クロモジを西多摩の新たな魅力の一つにしたい」

1億1000万年前の新種トカゲ化石、兵庫・丹波で発見…同類では世界最古 : ニュース : 関西発 : 地域兵庫県立人と自然の博物館(三田市)などのチームは25日、同県丹波市にある約1億1000万年前の白亜紀前期の地層から、新属新種のトカゲ類の化石が見つかったと発表した。北米などで生息するドクトカゲの一種で、この仲間としては世

感謝の気持ちをダンスに乗せて…豪雨で被災のくま川鉄道、再開の記念式典で高校生披露 : ニュース : 九州発 : 地域昨年7月の九州豪雨で被災し、全線運休が続いていた「くま川鉄道」(熊本県人吉市)が28日、一部区間で運行を再開する。記念式典では、沿線の熊本県あさぎり町にある県立南稜高校ダンス部の生徒がダンスを披露する。「くま鉄」が走ら

木造高層ビル 名古屋に誕生 : ニュース : 中部発 : 地域名古屋市中区丸の内に大量の木材を使った8階建てのビル(高さ約33メートル)が完成した。ものづくり企業を支援する「タマディック」(本社・東京)の名古屋オフィスで、世界的建築家の 坂 ( ばん ) 茂さんが設計し、大林組が

「選挙応援演説嫌だった」 愛知・中3刺殺 加害生徒が供述 : ニュース : 中部発 : 地域愛知県弥富市の中学校で3年生の男子生徒(14)が刺殺された事件で、殺人容疑で送検された同学年の男子生徒(14)が「昨年9月に行われた生徒会の選挙で(被害生徒の)応援演説を頼まれたのが嫌だった」という趣旨の供述をしている 選挙応援演説って聞く方もやる方もみんなつまんなそうにしてるし誰得なんだろうな

不適切監査で許可取り消し 法務省など 愛知の監理団体処分 : ニュース : 中部発 : 地域外国人技能実習生の受け入れ先に適切な監査を行わなかったなどとして、法務省と厚生労働省は26日、技能実習適正実施・実習生保護法に基づき、愛知県一宮市の監理団体「アジア共栄事業協同組合」(松岡晴記代表理事)の許可を取り消し