オピニオン, 朝刊政治面, 社説

オピニオン, 朝刊政治面

社説:みずほシステムの管理 国に安定運用の重い責任 | 毎日新聞

社説:みずほシステムの管理 国に安定運用の重い責任

2021/09/25 0:10:00

社説:みずほシステムの管理 国に安定運用の重い責任

トラブルを繰り返すみずほ銀行に金融庁が業務改善命令を出した。システムの運用を実質的に管理下に置く異例の措置だ。 システム更新などの作業について、事前に内容や態勢を報告させる。作業計画に不備があれば、見直しを求める。

危機管理もお粗末だ。システムの命綱であるバックアップが働かず、その原因も究明できていない。顧客への対応も後手に回った。本来、行政処分は原因究明を終えてから出すのが一般的だ。しかし、顧客の混乱を避けるためには「新たな障害を起こさないことが必要」と判断し、業務改善命令に踏み切った。いわば苦肉の策で、経営責任の問題については引き続き検証するという。旧日本興業、旧富士、旧第一勧業の3行が合併して発足したみずほ銀は、システム統合が進まず2002年と11年に大規模障害を起こした。その反省から、4000億円以上をかけて刷新した。

〈独自〉山崎拓氏の除名求める申し入れ書を提出 自民前職 雪をイメージしたホワイトチョコの黒白Wテイスト!マクドナルド「新マックフルーリー ブラックサンダー 冬の稲妻」 - ライブドアニュース トイ・ストーリーにも登場「バズ・ライトイヤー」主人公の映画予告公開 - ライブドアニュース

だが、旧3行と取引があった複数の企業に開発を任せた結果、巨大で複雑なシステムとなった。設計に欠陥がある可能性も指摘されている。金融庁は、02年と11年の障害の際にそれぞれ業務改善命令を出した。しかし、再発を防げず、過去の対応が十分だったのかが問われている。 続きを読む: 毎日新聞 »

レゴブロックがサンゴ礁を救う? シンガポールの取り組み - BBCニュース

シンガポール近海のサンゴ礁が、埋め立てなどの影響で激減している。同国の科学者グループはブロック玩具「レゴ」を使い、この状況を改善しようと取り組んでいる。

( ´_`)

社説:脱炭素と原発の今後 総裁選は議論深める契機 | 毎日新聞脱炭素社会の実現と原発のあり方が、自民党総裁選の政策テーマに浮上している。近年の総裁選では、正面から取り上げられることはなかった。議論を深める契機とすべきだ。 菅義偉首相は「2050年までに国内の温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする」との国際公約を掲げている。 × 国民の不信は根強く、原発に依存するエネルギー政策は行き詰まっている。安全対策の費用が膨らみ、発電コストも上がっている。 ○毎日新聞等による難癖はしつこく、原発を組み込んだエネルギー政策は難航している。無茶な対策費用が、発電コストを圧迫している。 カーボンプライシングは、お金を払うなら二酸化炭素を出しても良いと言う発想であり、ゼロには出来ない。 ガスやガソリンだって扱いを間違えれば爆発する。 原子力だって同じ事。 代替エネルギーが確立されるまでは、気を付けながら原子力を利用する方が、温暖化は防げる。 まずは、脱大量消費・大量生産なんだけど、そういう発想を提示できないんだよな はばかりすぎているからね

社説:五輪・パラの文化事業 一過性にしない振興策を | 毎日新聞東京オリンピック・パラリンピックに合わせて、日本文化を世界に発信する「文化プログラム」が実施された。 だが、新型コロナウイルスの感染拡大のため大会自体がほぼ無観客となり、メッセージが十分に伝えられなかった。 東京五輪の妨害をしていた人たち のことは忘れない 中止、中止と叫んでひどかったと 思う

社説:バイデン氏の国連演説 「新冷戦にしない」実行を | 毎日新聞中国との協調路線を探り、軍事より外交を重視する。国際社会への力強い公約と受け止めたい。 バイデン米大統領が国連総会の一般討論演説に初めて臨んだ。 焦点の米中関係について「世界を硬直的な陣営に分断する『新冷戦』は求めない」と表明し、「共通課題を平和的に解決しようとする国であれば、他の分野で大きな

【社説】AUKUSへの中国の対抗策中国のTPP加入申請とそのタイミングは、太平洋地域の貿易協定が経済協定以上の意味を持つことを注意喚起させる。

[社説]TPPの中台申請、原則重視で議論を(写真=共同)台湾が環太平洋経済連携協定(TPP)への加盟を正式に申請した。すでに申請済みの中国は強く反発しており、中台の対立が協定の将来に影響を及ぼす恐れがある。現在、議長国である日本は、自由貿易の高い理想を掲げるTPPの発展に向けて、今こそ主導権を発揮すべきだ。台湾の申請に茂木敏充外相と加藤勝信官房長官は歓迎を表明した。加藤氏は「協定上は新規加入の対象を国または独立の関税地域と規定している。台湾加入は協 原則重視なら、議論の余地なく 中国は絶対に入れないねぇ〜 そのとおり。マレ-シアの原則軽視の態度は受け入れられない。冷たい視線を投げかけるくらいで良い。

[社説]恥ずべきみずほのシステム「公的管理」銀行業の中枢を事実上の「公的管理」下に置く異例の対応をとるからには、再発防止を徹底してほしい。金融庁はATMなどの障害を繰り返すみずほ銀行と持ち株会社のみずほフィナンシャルグループに22日、業務改善命令を出した。システム運用を細かく監督し、実質的に共同で管理する。みずほは2~3月の4件に続き8月以降も3件の障害を起こし、多くの顧客に迷惑をかけた。行内の調査では障害の原因がはっきりしないものもあ もう忘れられているが、2000年頃の統合時からトラブル続出!システムの根本がグッチャグチャなんだと思います。 新生銀行と一緒にSBIに勝って貰えば? 銀行の統合が上手くいかなかった例として 後世に語り継がれそう