知床沖観光船沈没 ロシア側が発見の3遺体を9日にも引き取りで調整 海上保安庁

2022/09/07 8:54:00

知床沖観光船沈没 ロシア側が発見の3遺体を9日にも引き取りで調整 海上保安庁 #日テレNEWS

日 テ レnews, 日テレnews

知床沖観光船沈没 ロシア側が発見の3遺体を9日にも引き取りで調整 海上保安庁 日テレNEWS

北海道・知床半島沖の観光船沈没事故で、ロシア側が発見した3人の遺体について、海上保安庁が9日にもサハリンに引き取りに行く方向で調整していることがわかりました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。 © Nippon Television Network Corporation .ことし4月、北海道・知床沖で乗客・乗員26人を乗せた観光船が沈没した事故で、先月、知床岬近くの啓吉湾で、ボランティアによる行方不明者の捜索が行われ、頭がい骨のほか、ジーンズやスニーカーなど女性用の衣類が見つかっていました。 見つかった頭がい骨について、北海道警察がDNA鑑定を進めていましたが、海上保安庁によりますと、今月2日、この事故による行方不明者の1人とDNA型が一致したと連絡があったということです。 また、行方不明者の家族にはすでに連絡しているということです。.ことし4月、北海道・知床沖で乗客・乗員26人を乗せた観光船が沈没した事故で、先月、知床岬近くの啓吉湾で、ボランティアによる行方不明者の捜索が行われ、頭がい骨のほか、ジーンズやスニーカーなど女性用の衣類が見つかっていました。 見つかった頭がい骨について、北海道警察がDNA鑑定を進めていましたが、海上保安庁によりますと、今月2日、この事故による行方不明者の1人とDNA型が一致したと連絡があったということです。 また、行方不明者の家族にはすでに連絡しているということです。.北海道・知床半島沖の観光船沈没事故で、北方領土・国後島とロシア・サハリンで見つかった3人の遺体を日本側に引き渡すことで日本、ロシア両政府が合意したことが27日、海上保安庁への取材で分かった。9月にも引き渡される見通し。 海保によると、今月23日夜、外交ルートを通じてロシア側から日本側に連絡があった。海保の巡視船が9月以降、サハリンのコルサコフ港に向かい、3人の遺体を引き取るという。.

続きを読む:
日テレNEWS »

ワールドカップ 日本代表が首相と面会 森保監督「応援で勇気」 | NHK

【NHK】ワールドカップの戦いを終えて帰国したサッカーの日本代表が、岸田総理大臣と面会しました。森保一監督は、国民の応援で勇気を出… 続きを読む >>

知床沖観光船沈没 先月発見の頭がい骨が行方不明者のDNA型と一致北海道・知床半島沖の観光船沈没事故で先月、ボランティアによって見つけられた頭がい骨が行方不明者のDNA型と一致したことがわかりました。 まだ終わってないのに、メディアは早々と徹底。

知床沖観光船沈没 先月発見の頭がい骨が行方不明者のDNA型と一致北海道・知床半島沖の観光船沈没事故で先月、ボランティアによって見つけられた頭がい骨が行方不明者のDNA型と一致したことがわかりました。 まだ終わってないのに、メディアは早々と徹底。

3遺体引き渡しで合意 9月にも、ロシア側から連絡―知床事故:時事ドットコム北海道・知床半島沖の観光船沈没事故で、北方領土・国後島とロシア・サハリンで見つかった3人の遺体を日本側に引き渡すことで日本、ロシア両政府が合意したことが27日、海上保安庁への取材で分かった。9月にも引き渡される見通し。 海保によると、今月23日夜、外交ルートを通じてロシア側から日本側に連絡があった。海保の巡視船が9月以降、サハリンのコルサコフ港に向かい、3人の遺体を引き取るという。

3遺体引き渡しで合意 9月にも、日ロ両政府―知床観光船沈没事故:時事ドットコム北海道・知床半島沖の観光船沈没事故で、北方領土・国後島とロシア・サハリンで見つかった3人の遺体を日本側に引き渡すことで日本、ロシア両政府が合意したことが27日、海上保安庁への取材で分かった。9月にも引き渡される見通し。

ロシア側が発見の3遺体引き取りで合意…来月以降にサハリン南部で 観光船沈没北海道・知床半島沖の観光船沈没事故で、ロシア側が発見した3人の遺体について、海上保安庁がサハリンに引き取りに行くことで日露両政府が合意しました。 よかったです 金銭の要求ありそう ウクライナでは300体の交渉中。

知床事故、遺体引き渡しで日ロ合意 | 共同通信北海道・知床半島沖の観光船沈没事故で、国後島とロシア極東サハリンで見つかった3遺体について、サハリン... 日本も勝手に持ち帰って燃やしたロシア兵の遺骨返さないとね

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。 © Nippon Television Network Corporation .ことし4月、北海道・知床沖で乗客・乗員26人を乗せた観光船が沈没した事故で、先月、知床岬近くの啓吉湾で、ボランティアによる行方不明者の捜索が行われ、頭がい骨のほか、ジーンズやスニーカーなど女性用の衣類が見つかっていました。 見つかった頭がい骨について、北海道警察がDNA鑑定を進めていましたが、海上保安庁によりますと、今月2日、この事故による行方不明者の1人とDNA型が一致したと連絡があったということです。 また、行方不明者の家族にはすでに連絡しているということです。.ことし4月、北海道・知床沖で乗客・乗員26人を乗せた観光船が沈没した事故で、先月、知床岬近くの啓吉湾で、ボランティアによる行方不明者の捜索が行われ、頭がい骨のほか、ジーンズやスニーカーなど女性用の衣類が見つかっていました。 見つかった頭がい骨について、北海道警察がDNA鑑定を進めていましたが、海上保安庁によりますと、今月2日、この事故による行方不明者の1人とDNA型が一致したと連絡があったということです。 また、行方不明者の家族にはすでに連絡しているということです。.北海道・知床半島沖の観光船沈没事故で、北方領土・国後島とロシア・サハリンで見つかった3人の遺体を日本側に引き渡すことで日本、ロシア両政府が合意したことが27日、海上保安庁への取材で分かった。9月にも引き渡される見通し。 海保によると、今月23日夜、外交ルートを通じてロシア側から日本側に連絡があった。海保の巡視船が9月以降、サハリンのコルサコフ港に向かい、3人の遺体を引き取るという。.