異彩を放つクリエイター、NIGO®に密着取材。『1冊まるごとNIGO®Ⅱ』が、好評発売中|Pen Online

【新着】異彩を放つクリエイター、NIGO®に密着取材。『1冊まるごとNIGO®Ⅱ』が、好評発売中

Fashion, Nıgo®

2022/01/26 10:07:00

【新着】異彩を放つクリエイター、 NIGO® に密着取材。『1冊まるごと NIGO® Ⅱ』が、好評発売中

Pen+『1冊まるごと NIGO® Ⅱ』 価格:1,430円(税込) 判型:A4変型 オールカラー雑誌「Pen+」の『1冊まるごと NIGO® 』第1弾から4年の月日が経ち、その間に NIGO® 自身も、彼を取り...

雑誌「Pen+」のから4年の月日が経ち、その間にNIGO®自身も、彼を取り巻く環境も大きく変化した。今月には、世界中を驚かせた「KENZO」のアーティスティック・ディレクター就任後、初のコレクションを開催した。このたび、改めて彼のクリエイションが人々を魅了してやまない理由に迫るため、半年間に及ぶ密着取材を敢行。第2弾となるPen+『1冊まるごとNIGO®Ⅱ』が完成した。通常版に加え、〈HUMANMADE×KAWSステッカー〉などの特別付録が付いた限定版も発売中だ。自身が手掛ける「ヒューマンメイド」のアイテムの数々はもちろん、有名ブランドとのコラボ商品など、NIGO®の最新作を多数掲載。クラシックを重んじつつ革新的なアイデアで多くの人に愛されるクリエイションの数々を堪能したい。

---fadeinPager---この10年で日本の伝統文化に惹かれたというNIGO®。写真は尊敬する半泥子の茶室。(写真:THOMAS TOMPSON)ストリートファッションから活動の端を発したNIGO®だが、現在の彼のクリエイションのヒントは、日本文化にあるという。そこで、とくに創造力を刺激されるという陶芸家・川喜田半泥子ゆかりの地や、別邸がある京都で行きつけのお店を訪問。日本文化の真髄と通底する伝統の積み重ねによる美しさを深堀りするとともに、NIGO®のクリエイションの美学を探る。

続きを読む: Pen Magazine »

「ミスターモデルプレス」初代グランプリ・森田悠斗さん、人気配信者の一面 7年の活動背負い最後の挑戦<「モデルプレス連載」Vol.1> - モデルプレス

モデルプレスが次世代のスターを発掘する「ミスターモデルプレス」(※「ミスモデルプレス」も同時開催)で初代グランプリに輝いた、鹿児島県出身の森田悠斗(もりた・ゆうと/23)さんの連載がモデルプレスでスタート。全6回、半年にわたって展開される同連載の「Vol.1」では、受賞直後の様子とともに、彼の人となり、グランプリの心境、夢を叶える秘訣などを聞いた。 続きを読む >>

カルティエ「タンク」100年の歩みを歴代モデルで振り返る。変わらぬ造形美の裏側にある物語とは?|Pen Online名作には、揺るがぬコンセプトがある。一方で時代の空気もデザインに反映してきた。今回は、カルティエ「タンク」の足跡を通じ、愛される理由を検証しよう。現代の男性が身に着けるものの多くは、誕生や普及のきっか...

香り立つチョコクリームで、 素朴なドーナツが大人の味に|Pen Onlineアマゾンカカオのドーナツ/ルヴァン酵母で発酵させた生地は口溶けがよく、粉の旨味も感じられる、もっちりとした食感。クリーム注入口に貼られた店のオリジナルロゴもかわいい。現在はテイクアウトのみで販売。各¥...

Pen Online雑誌『Pen』の公式サイト。ファッションからアートやデザイン、映画や音楽などのカルチャーや日本の伝統工芸、さらには腕時計やカメラといったプロダクトまで。「上質な日常はすぐそこにある」をコンセプトに、さまざまな情報を発信します。

スタイルを生む、ハイブランドの提案 2022年春夏 Vol.2 ジョルジオ アルマーニ|Pen Onlineファッションシーンを創造する世界のトップブランドが、2022年春夏シーズンに提案する最新スタイルとは? 各ブランドが発表したショーやルックから、日本展開されるアイテムを紹介しよう。いますぐオンライン購...

ルイ・ヴィトンとナイキによる「エア フォース 1」by ヴァージル・アブローがサザビーズのオークションに登場!|Pen Onlineルイ・ヴィトン 2022春夏メンズ・コレクションの先行発売アイテムとして ルイ・ヴィトン、ナイキ、そしてサザビーズが「エア フォース 1」 by ヴァージル・アブローの チャリティ・オークションを開催...

ベル&ロスの都会派「BR 05 クロノ」から新ダイヤルが登場|Pen Online幾何学の基本的な図形である四角と丸を絶妙なセンスで組み合わせたベル&ロス「BR 05」に、クロノグラフが追加されたのは2020年。ダイヤルカラーはブルーとブラックの2種類だったが、2021年末にホワイ...

Pen+『1冊まるごとNIGO®Ⅱ』 価格:1,430円(税込) 判型:A4変型 オールカラー 雑誌「Pen+」の から4年の月日が経ち、その間にNIGO®自身も、彼を取り巻く環境も大きく変化した。今月には、世界中を驚かせた「KENZO」のアーティスティック・ディレクター就任後、初のコレクションを開催した。 このたび、改めて彼のクリエイションが人々を魅了してやまない理由に迫るため、半年間に及ぶ密着取材を敢行。第2弾となるPen+『1冊まるごとNIGO®Ⅱ』が完成した。通常版に加え、〈HUMANMADE×KAWSステッカー〉などの特別付録が付いた限定版も発売中だ。 自身が手掛ける「ヒューマンメイド」のアイテムの数々はもちろん、有名ブランドとのコラボ商品など、NIGO®の最新作を多数掲載。クラシックを重んじつつ革新的なアイデアで多くの人に愛されるクリエイションの数々を堪能したい。 ---fadeinPager--- この10年で日本の伝統文化に惹かれたというNIGO®。写真は尊敬する半泥子の茶室。(写真:THOMAS TOMPSON) ストリートファッションから活動の端を発したNIGO®だが、現在の彼のクリエイションのヒントは、日本文化にあるという。そこで、とくに創造力を刺激されるという陶芸家・川喜田半泥子ゆかりの地や、別邸がある京都で行きつけのお店を訪問。日本文化の真髄と通底する伝統の積み重ねによる美しさを深堀りするとともに、NIGO®のクリエイションの美学を探る。 ほかにも世界に名を轟かせる国内外の仕事パートナーや、「ヒューマンメイド」を愛用する著名人がNIGO®の魅力を語る。内外からNIGO®を丸裸にすることで、彼が最高傑作を生み続ける理由が明らかになる一冊だ。 パリのKENZO社の入り口前にて。「高田さんがパリをめざし、世界で勝負したという精神性を継承したい」(写真:小野祐次) 下記URLまたはお近くの書店にてお買い求めください。