働き方改革

働き方改革

男性の育休取得促進へ 法改正案を今国会に提出へ 政府 | NHKニュース

男性の育休取得促進へ 法改正案を今国会に提出へ 政府 #nhk_news

2021/01/23 22:47:00

男性の育休取得促進へ 法改正案を今国会に提出へ 政府 nhk_news

【NHK】男性の育児休業の取得を促すため、政府は、出産から8週間以内に合わせて4週間の休みを2回に分けて取得できることなどを盛り込…

続きを読む: NHKニュース »

アメリカの保守派はバイデン大統領の何を一番心配しているのか - BBCニュース

フロリダ州オーランで2月25日から開かれた保守政治活動会議(CPAC)に出席した人たちに、バイデン新政権の何を一番懸念しているか尋ねてみた。

男性の育休取得には賛成だが、育休を取得した人が次の世代の人にもとらせるように促せる人になってもらいたい。 仕事が集中する人が育休をとれず、そうでない人がとっている場合もあり、自分はよくて人はダメというのは最低なこと。 その人にしかできないような仕事の振り方、人員数だと制度があっても難しいよね。制度がそれを見直すきっかけにはなるかもしれないが。 この時期に子どもと関わった時間って、その後の子育てにも大きく影響するような気がします。ハードルはたくさんあるだろうけど、フルじゃなくてもいいから頑張って取得してほしい。 仕事を押し付けられる側への支援は? こうして皺寄せが独身の人に集中するわけか・・・ 法が許しても風潮が許してくれない。

有給以外に育児用に1日単位時間単位で休める制度があれば取りやすい気がする。子の看護休暇は無給だから取りづらい。それに出産予定日通りには産まれないから、出産後8週間の仕事の調整を予め取りづらいかもよ。 そこまで言うなら利用するわ、独身だけど。 育休を取りたいと切望している男性がどの程度いるんですかね?ニーズがなければ制度作っても活用されんでしょう。根本的な問題は育休を取得しないことではなく、子供の養育にお父さんが必ず必要という社会通念の欠落ではないか?会社も上司もそんな事思ってないだろ? 在宅ワークをもっと積極的に取らせる法案作った方が良いような。。 何日かは必須で取らせるような。 いやだから旦那家にいても図体デカい子供増えるだけ ノイローゼなるわ

男性の育休取得促進へ改正法案 私の1か月半の育休取得経験から独り言つ。 ・法案は出産直後だけに限定的 ・男女が等しく育休分担できるように、生後1年間のうち前半は女性、後半は男性というのが理想。 ・具体的には、現状の取得期間に制限をつける ・男性が「取らざるを得ない」状況を作る事が必要。 育児休業制度は、利益追求しない公務員向けに作られた制度です。育休取得促進には、競争社会を止めて、共産主義にして、一億総公務員にすれば良いです。 1日でも取れば、その月の社会保険料免除になる事を、知ってる人と知らない人でも感覚が違うと思う。手元に残るお金が少しでも増えるというメリットもあるから。まずはそこから、1日取ってみる事からかな。

こういうの民間だけ適用されて公務員は無理なんだろうな。 これ2ヶ月間に一月休んで良いのか。代わりがいないよ。政府の言うこと聞いて無理やり導入されたら12時間働くことになるんかな? 良い制度になると思う。 この時期の次は夜泣きの時期。 そのタイミングでもお父さんも仕事休んで育児シフトにできると、家族の笑顔も増えると思うんだよなぁ。 取り組むのが20年〜30年遅かったね。 もう手遅れです。 子育てとか仕事よりは大分楽やわ。 正直両親のどちらか1人がいればそれで回るなぁ。 だから上手くこなせる方が休めばいいんじゃない? 旦那が邪魔って意見もあるけど、それは全てに当てはまらなくて貴方の旦那が無能なだけだと思う笑

そもそも『労働時間』= 1日8時間 とかっていう決まりをやめたらいいのでは。 退勤時間までとりあえずいなきゃいけないからダラダラいる、とか 短い時間と日数でちゃんと成果出してるけど、『労働時間』が足りなくて保育園預けられないとか、すごくアホらしいなーと思う。 まずはやってみないとね。 旦那が1日中家にいると子供が1人増えるようなものだ。それより、定時で帰ってきて、夜ご飯の後片付けや家の掃除をしてくれたら、それだけでいい。 法律で決めなくては、何も進まない国。 育児家事 手伝わなきゃただの休暇 生後8週間の育休も重要だろうが、せめて小学校に入るくらいまでの政策も考えて欲しい。企業に休暇取得を義務付けるだけでなく、業務負担そのものの軽減もある程度主導すべき。

I want my mother to embrace the feelings of the baby.😊 人事評価は下がるっしょ 女性の育休休暇だけでは不十分なの? いや、男の育休なんて、日本では、夢のまた夢ですわい。 少子化対策