独裁政権崩壊…現在は強権復活 エジプト大規模デモから10年

【カイロ=佐藤貴生】2011年1月に中東・北アフリカで始まった反政府活動「アラブの春」で、エジプトのムバラク政権を退陣に追い込んだ大規模デモの開始から25日で1…

2021/01/24 15:59:00

独裁政権崩壊…現在は強権復活 エジプト大規模デモから10年 ムバラク独裁政権は11年2月に崩壊したがその後の選挙でイスラム勢力が政権を握って軍や世俗勢力と権力闘争を展開 社会の混乱収拾を名目に現大統領のシーシー氏と軍が政権を強制排除、軍主導の強権統治に回帰した

【カイロ=佐藤貴生】2011年1月に中東・北アフリカで始まった反政府活動「アラブの春」で、エジプトのムバラク政権を退陣に追い込んだ大規模デモの開始から25日で1…

PR【カイロ=佐藤貴生】2011年1月に中東・北アフリカで始まった反政府活動「アラブの春」で、エジプトのムバラク政権を退陣に追い込んだ大規模デモの開始から25日で10年となる。ムバラク独裁政権は11年2月に崩壊したが、その後の選挙でイスラム勢力が政権を握って軍や世俗勢力と権力闘争を展開。政治や社会の混乱収拾を名目に現大統領のシーシー氏と軍が政権を強制排除し、軍主導の強権統治に回帰した。エジプトでは11年1月25日、インターネットなどを通じて呼びかけられた大規模デモが各地で始まった。デモは連日続き、30年続いたムバラク政権は同年2月11日に倒れた。

倉木麻衣『名探偵コナン』全テーマソング24曲がサブスク解禁 TVアニメ放送1000回記念で - ライブドアニュース 都知事 いまも宣言中、認識を - Yahoo!ニュース 月378h残業 西村担当相が陳謝 - Yahoo!ニュース

しかし、イスラム色がにじむモルシー氏の政策に軍や世俗派などが反発、再び反政権の大規模デモが行われる事態に発展した。シーシー国防相は13年夏、軍を率いてモルシー氏を拘束し、憲法を停止して政権を崩壊させた。軍出身のシーシー氏は14年の選挙で勝利して以来、大統領として反体制派の弾圧を進める。11年のデモに加わったのを機に政治活動を始めた首都カイロ近郊ギザの女性、アイドロスさん(40)は「デモの現場ではエジプト人として誇りを感じたが、民主化は実現しなかった」と無念さを語った。エジプトは今年初め、新型コロナウイルス感染拡大阻止のために各種規制が強化された。経済低迷が続き、市民は厳しい暮らしを強いられている。

カイロ在住の会社員の男性(63)は「とても疲れる10年だった。物価がどんどん上がり、言いたいことも自由に言えない。しかし、暮らしが安定していればそれでいい。同じような思いは二度としたくない」と振り返った。 続きを読む: 産経ニュース »

震災関連ニュース|NHK

東日本大震災からまもなく10年。被災地の“今”を伝える最新ニュースをまとめています。

SNSは公正な世論の醸成に寄与しない、のか。 アラブの春は幻想だったのか。 SNSは、分断だけをもたらすのか。 今、SNSの真の価値が問われている。 『正式名称はアラビア語で جمهورية مصر العربية(ラテン翻字: Ǧumhūrīyah Miṣr al-ʿarabīyah)。通称は مصر(標準語: Miṣr ミスル、エジプト方言ほか、口語アラビア語: [mɑsˤɾ] マスル)。コプト語: Ⲭⲏⲙⲓ(Khemi ケーミ)。』(Wikipedia) ミスルって言うんだね。正しい発音はミスゥなのかな? グローバリズムへの拒否では?😊