滴滴のNY撤退、米上場の中国銘柄全体に影響拡大

滴滴のNY撤退、米上場の中国銘柄全体に影響拡大

Synd, Wsj-Pro-Wsj Japanese

2021/12/03 22:56:00

滴滴のNY撤退、米上場の中国銘柄全体に影響拡大

中国配車サービス大手の滴滴(ディディ)がニューヨーク株式市場から撤退して香港で上場を目指す方針を決めたことを受け、3日の米株式市場で中国企業が軒並み売りを浴びた。

2021 年 12 月 4 日 04:53 JST中国配車サービス大手の滴滴(ディディ)グローバルがニューヨーク株式市場から撤退して香港で上場を目指す方針を決めたことを受け、3日の米株式市場で中国企業が軒並み売りを浴びた。3日の取引では中国企業の米国預託証券(ADR)が急落。米東部時間午後2時過ぎ時点で、電子商取引大手のアリババグループは約8%安、同業のピンドゥオドゥオは約7%安、JDドットコム(京東)は約9%安で推移している。検索エンジン大手の百度(バイドゥ)は約8%安となっている。滴滴の決定は、中国企業が米市場から撤退する動きが新たな局面に入ったことを示すものと言えそうだ。滴滴は6月下旬に米市場で新規株式公開(IPO)を実施したものの、中国政府からの批判を招くなど波乱に見舞われてきた。

続きを読む: ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 »

ニュージーランド、オミクロン株流行で新たな制限 首相も結婚式を中止 - BBCニュース

ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相は23日、新型コロナウイルスのオミクロン株の流行を受け、全土に最も厳しい制限を課すと発表した。それに合わせ、予定していた自分の結婚式も中止したと発表した。 続きを読む >>