教育・子育て, 子育て

涙、笑い、そしてまた涙 母の日に読むひととき10選:朝日新聞デジタル

涙、笑い、そしてまた涙 母の日に読むひととき10選

2021/05/06 8:08:00
教育・子育て, 子育て

涙、笑い、そしてまた涙 母の日に読むひととき10選

■朝日新聞ポッドキャスト 母の日に読むひととき10選① 5月9日は母の日。70年の歴史がある朝日新聞生活面の投稿欄「ひととき」には、子を思う母の願い、また母を思う子の思いが繰り返しつづられてきました。…

佐藤:はい、私はまず、若い世代のかたで印象に残った投稿を紹介したいと思います。「母の『当たり前』に感謝」(2012年)という投稿で、当時17歳の高校3年生からなんですが、まさに「母の日」という内容です。母の「当たり前」に感謝、両親が旅行に出掛けた。部活があった私と弟は、家で3日間、留守番することに。大変とは思っていたものの、軽く考えていた。部活から疲れて帰った私は、ため息をついた。掃除や洗濯、食器洗い。これを母は何年も続けているのだ。いや、母からしたら、こんなのかもしれない。大変さはわかっていたつもりだが、「お母さんってすごいな」と身をもって感じた。同時に、当たり前だと思っていたことに感謝の気持ちがわいてきた。全て終えてベッドに入ったときは、クタクタどころではなかった。

「ゲーセン博物館」が名古屋に登場 入場料払えばすべての筐体をプレイ可能 - ライブドアニュース 16頭のパンダの父親「永明」に父の日プレゼント 和歌山 白浜 | NHKニュース 「世界一の超早産」で生まれた赤ちゃん、1歳の誕生日を迎える 米 - ライブドアニュース

帰宅して、旅行の思い出を楽しそうに振り返りながら、私や弟の洗濯物を洗う母。見慣れた光景だけど、この3日間で少しだけ気持ちが変わった。今はまだ恥ずかしくて口に出せないけど、せめてこの文を通して伝わればと思う。「お母さん、いつもありがとう」と。 続きを読む: 朝日新聞(asahi shimbun) »

巨人坂本勇人プロ通算250号「いろんな気持ち、言いたいことある」 - プロ野球 : 日刊スポーツ

巨人坂本勇人内野手(32)が史上65人目のプロ通算250本塁打を決めた。1826試合の出場での達成は歴代4位のスロー記録となった。1点リードの6回2死。無死一… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

病気で、震災で逝ったわが子よ 「ひととき」で読む母 :朝日新聞デジタル■朝日新聞ポッドキャスト 母の日に読むひととき10選② 朝日新聞生活面の投稿欄「ひととき」の掲載作から、「母の日に読みたいひととき10選」を担当者が紹介します。後編は、子どもを亡くした母の思いをつづり…

松坂桃李主演作で初の試み 監督が明かす助手時代の過ち:朝日新聞デジタル松坂桃李が主演し、8月に劇場公開される「孤狼(ころう)の血 LEVEL2」では、ハラスメントを予防するための事前講習「リスペクト・トレーニング」が行われた。日本の映画会社で初となる試みだ。製作する東…

防衛の最前線・奄美はいま 岸防衛相の視察に同行:朝日新聞デジタル海洋進出を強める中国を念頭に、防衛省が鹿児島県以南の南西諸島への自衛隊配備に力を入れている。陸海空からの攻撃を想定して迎撃ミサイルを配備するなど警戒を強める。4月中旬、現地を視察した岸信夫防衛相に記… 改憲を邪魔し防衛の足を引っ張る 野党やマスメディア 日本て本当に平和だなぁ(ボケ) 偏向報道 捏造報道 防衛の最前線で 侵略国家、中国共産党と 向かい合っている 自衛隊の皆様ご苦労様です。 左翼新聞には 邪魔だけはしないで 貰いたい。 海洋進出を強める中国を念頭に、防衛省が鹿児島県以南の南西諸島への自衛隊配備に力を入れている。→手っ取り早く核武装が良いと思う。固体ロケットブースター、再突入技術もあるし兵器級プルトニウム、高濃縮ウラン、爆縮レンズ技術、インプルージョンシミュレート作って3か月?

半世紀前に廃線、江若鉄道の唯一残った駅舎も しのぶ会:朝日新聞デジタル半世紀前に廃線となった江若(こうじゃく)鉄道(浜大津―近江今津)で、唯一残っている近江今津駅舎(滋賀県高島市今津町住吉2丁目)が解体される予定なのを受け、地域住民や鉄道ファンら約50人が3日、駅舎近… ここ知ってまっせ(^^) 地元の方は寂しいやろなぁ

見た? 上毛かるたを描いたトラック 地元PRしつつ快走:朝日新聞デジタル車体に上毛かるたを描いたラッピングトラックが、4月から関東一円や中京方面を走っている。群馬県太田市に本社がある運送会社「蛭間運送」が、同市と創業の地・桐生市をPRするために2台導入した。 今年創業5… 心の燈台 内村鑑三