欧州当局、Amazonに罰金970億円 GDPR違反で過去最大(写真=ロイター)

欧州当局、Amazonに罰金970億円 GDPR違反で過去最大

2021/07/30 21:53:00

欧州当局、Amazonに罰金970億円 GDPR違反で過去最大

【シリコンバレー=白石武志】米アマゾン・ドット・コムが消費者への広告表示をめぐって欧州連合(EU)の包括的な個人情報保護ルールである一般データ保護規則(GDPR)に違反したとして、7億4600万ドル(約970億円)の罰金を科す決定を受けていたこと30日、分かった。GDPRに基づく罰金額としては19年に米グーグルに科された5000万ユーロを上回り、過去最大となる。アマゾンが30日付で開示した決算

アマゾンは同日、「我々はCNPDの決定にまったく同意しておらず、抗議するつもりだ」との声明を出した。当局の決定は「欧州のプライバシー法の主観的で未検証の解釈に依存しており、提案された罰金額はその解釈にさえ全く比例していない」とも主張した。アマゾンは「データ侵害はなく、顧客データが第三者に漏洩したこともない」とも説明している。米メディアによると罰金額などの最終決定にはEU域内の他のプライバシー規制当局の同意を得る必要があり、金額は変動する可能性がある。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)はCNPDが罰金額をもっと高くすべきだという指摘を少なくとも1件受けていると報じた。

かっぱ寿司大盛況も…「全皿半額キャンペーン」での大混乱を謝罪 - ライブドアニュース スイス、同性婚を合法化へ - ライブドアニュース 台風16号 猛烈な勢力で北上 今後の情報に注意を | NHKニュース

7億4600万ユーロの罰金額はアマゾンの2020年12月通期の売上高の0.2%、最終利益の4.2%に相当する。GDPRの定めでは、プライバシー規制当局は違法行為に対して企業の世界全体の年間売上高の4%を上限に罰金を科すことができる。 続きを読む: 日本経済新聞 電子版 »

9/11から20年、世界はどう変わった 偏見や治安は - BBCニュース

あれから20年、世界はどのように変わったのか。イスラム教徒のおかれた状況や、空の旅の安全、文化への影響について考える。

アストラゼネカ製ワクチン、中年層への使用検討 厚労省(写真=ロイター)厚生労働省は英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンについて公的接種で中年層への使用を検討する。近く厚生科学審議会(厚労相の諮問機関)の分科会で判断する。ワクチン不足を懸念する地方自治体の要望を踏まえ、これまで60歳以上への公的接種を推奨する案を軸に調整していた方針を修正する。65歳以上の高齢者へのワクチン接種が進み、東京都内ではコロナに感染して重症化する年代は40~50歳代が5割で最多 血栓ができたら困ります。 日本人は国産のワクチンが欲しいんです。 いやAZは怖いわ。 dragoner_JP つまり本格的に中年層を減らしにかかりたいということかな。 最後のベビーブーマーがひしめいてる層だし、ここで減らしておかないと15年後えらいことになるもんね。

ソフトバンクG、米配車大手ウーバー株2200億円分売却へ(写真=ロイター)【ニューヨーク=大島有美子】ソフトバンクグループ(SBG)が保有する米ライドシェア大手ウーバーテクノロジーズ株を4500万株売却することが28日、分かった。関係者が明らかにした。28日のウーバー株の終値(46ドル14セント)で計算すると売却額は約21億ドル(2200億円)に相当する。ウーバー株は28日の米国株式市場の時間外取引で約5%下落した。SBGは1月にもウーバー株を20億ドル売却している 家の近くの焼き鳥屋の親父、外車買いました。趣味でやってる喫茶店の店主、毎日風俗行ってます。スナックのママ、越境どころか海外旅行に出発。バーのマスター、今年1日も働かなくて2店目出店 これが5兆円以上・1店舗1300万円・1ヶ月120万円の飲食店の、時短協力金8割の使い道 国民一人10万以上負担

米ペイパル4~6月、決済好調で19%増収 口座数4億超(写真=ロイター)【ニューヨーク=吉田圭織】米オンライン決済大手ペイパル・ホールディングスが28日発表した2021年4~6月期決算は売上高が62億3800万ドル(約6900億円)と前年同期から19%増えた。稼働口座数は1140万増え、4億300万口座になった。6月末時点で稼働口座のうち44%は米国外だった。総決済額は40%増の3109億ドルと過去最高を更新した。新型コロナウイルスの感染拡大で電子商取引(EC)が

大坂「期待が大きすぎた…」 最終点火者の栄冠ならず(写真=ロイター)母国で五輪が開催されるのは生涯に一度あるかないか。ましてそのとき自分がメダルを狙えるポジションにいるなんて――。「歴史をつくるのが好き。『これは誰もやったことがない』っていわれると、私の目標になる」という大坂なおみ(日清食品)にとって、五輪は最もほしいタイトルの一つに違いなかった。「2020年では最も重要な大会」「日本代表として五輪に出場することを誰よりも誇りに思っている」。16年リオデジャネ 期待するのは国民。結果はプレイヤー。しかし、ベストを尽くした結果はプレイヤーの物。プレーヤーは常に真剣だ。しかし、瀬戸大也は違った。慢心が最悪の結果を生んだ。一生後悔するだろう。 聖火台に点火して燃え尽きたかもなぁ。 まあ、勝負の世界は何があるか分からない。 テニスに集中できていれば違う結果だったかもね。コンディション調整とかも大変かもしれないけど。

英当局「取締役の4割以上を女性に」 上場企業に要求へ(写真=ロイター)【ロンドン=篠崎健太】英国の金融当局である金融行為監督機構(FCA)は28日、上場企業の経営にさらなる多様性確保を促す新たな指針案を公表した。取締役の40%以上を女性としたり、少なくとも1人は白人以外としたりすることを求める。企業統治におけるダイバーシティー(人材の多様性)充実を上場ルールとして強力に推進する。10月中旬まで産業界や市場関係者の意見を募り、年内に制定する。ロンドン証券取引所の主 能力ではなく性別だけで役員を決めることは差別じゃないのか?日本国内もだが最近ちょっとおかしいぞ。 意味がわからない。取締役になりたいやつそんないねえわ。 これは大きな動き。遅かれ早かれ日本にもこの波が来るだろう。

米緩和縮小に耐性 市場に楽観、FOMCの議論に動じず(写真=ロイター)【ニューヨーク=後藤達也】金融市場が米連邦準備理事会(FRB)の金融緩和縮小(テーパリング)の議論に動じなくなってきた。28日の米連邦公開市場委員会(FOMC)は資産購入の減額に向け、検討を進めたことを明らかにしたが金利や株価は大きく動かなかった。FRBによる年初からの地ならしで、市場では2022年初めごろの開始という見方が浸透し耐性ができつつある。ただ、インフレ圧力が弱まらなければ市場が再び動